忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [299]  [298
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    Return of the Alien: 
       The Deadly Spawn



(1983)アメリカ
出演…チャールズ・ジョージ・ヒルデブラント、
トム・デフランコ
ジーン・タフラー
監督…ダグラス・マッケオン
★★


〔ストーリー〕
 山奥で隕石が墜落、ちょうど近くでキャンプをしていた若者2人は、おそるおそる様子を窺いにいってみるのだが…
 そして翌朝、麓の一軒家でサムとバーブ夫妻が目を覚ます。外は雨、地下室の水漏れを調べにいったサムにある異変が起こり、心配して様子を見にいったバーブまでも…!! 両親の悲劇を知らない長男のピートと弟のチャールズ、偶然遊びにきていた叔父のハーブと叔母のミリー。今日はピートの部屋でクラスメイトたちと勉強会をする約束で、地下室の危険のことなど知らない電気屋が、工具箱を持って地下に降りてしまい…


 そのむかし、レンタル店で何度もジャケを見かけたものの、あまりの悪趣味さからどうしても借りることができなかった「デッドリー・スポーン」。キャッチコピーがたしか、“コイツは喰うために生まれてきた!!” だったんですよねー。先日鑑賞する機会がありまして、「じゃあ、思いきって観てやろうぢゃないの!」 と、鼻息も荒く鑑賞しはじめたのですが…

 こ、こんなにたるい作品だったなんて… ある意味びっくりです!

 80年代に全盛期を迎えたホラーシーンは、さまざまな参戦者たちも生みだしました。「とりあえず、オレたちも金儲けしようぜ!」 という、現実的なフォロアーから、「とりあえず、オレたちもホラーしたいぜ!」 という、好きが乗じて映画界に参戦してしまった若者たちまでいたのですが、この作品の監督は後者のタイプです。もともとは役者さんだったそうですが、あまりのSFオタクぶりから、本作の制作を開始。劇場映画はこれ1本だけで、あとはドキュメンタリーの世界に移行してしまったようです。

 日本でも熱狂的(?)なファンを呼んだのは、みなさんもお察しの通り、クリーチャーのその圧倒的なデザインです。担当したジョン・ドッズは、のちに「Poltergeist Ⅲ」「ポルターガイスト3」1988)「Death Becomes Her」「永遠に美しく」1992)「The X Files」「Xファイル」1998)にも特殊メイクとして参加しています。このクリーチャーがとにかくゲテモノで、強烈なインパクトを残すことまちがいなしの徹底した異形っぷりなのです。

 ストーリーはまあ、こんな感じです…
 隕石とともに飛来してきた正体不明のエイリアン、さっそくキャンプにきていた若者2人をガッツリ食い殺し、そのまま麓に建つ家の地下室にまぎれこんじまいます。そうとは知らない当主夫妻も、あっという間にムシャムシャ、ゴックン! この家には科学オタク青年のピート(トム・デフランコ)と、ホラーオタク少年のチャールズ(チャールズ・ジョージ・ヒルデブラント)という息子がおりました。ちょうど心理学者の叔父ハーブ
(ジョン・シュマーリング)と妻のミリー(エセル・ミケルソン)も遊びにきていて、ピートはクラスメイトたちと勉強会の約束が。さあ、準備は整いました! ここから 「巨大エイリアンV.Sフツーの人間」 の戦いがはじまるのですが…

 監督本人が根っからのSFマニアということで、随所にブラックな笑いを誘うエピソードが散らされてます。叔母のミリーは近所に暮らす母親の昼食会に参加する予定なのですが、これが“ベジタリアン同好会”でして、オバチャンたちがよってたかって泥くさーい野菜料理の数々を持ちよってきます。それに、ペチャクチャうるさいし! すっごくまずそうなパイとか、パテとか、これみよがしに自慢するんですが、そこにお肉大好き~! なエイリアンが登場! エイリアンの一匹は、ミキサーの中に落っこちちゃって、そうと知らない母親がスイッチ・オン! ベジタリアンのはずのオバチャンたちがエイリアン入りのソースを口にするところなんか、たしかにオエッ… なシーンだし、その後の阿鼻叫喚図も悪くないのですが…

 また、科学青年のピートがまったく腑抜けで役立たず、エイリアンに果敢に立ちむかうのは、ナスティ・ムービーばっかり観ていた弟のチャールズだった… というのも、悪くないのですが…

 それから、前半ピートとガールフレンドのエレン(ジーン・タフラー)がラブラブさを見せつけて、後半アレレ? な意地悪展開も、意表を突いておもしろいのですが…

 …どうも、手作り感がありありでテンポも悪いです。これだけおもしろそうな舞台が用意されているにもかかわらず、いまいち盛りあがりません。なんといいますかー、役者さんの演技がぬるい、セリフがくだらない、緊張感がない! でも、このぬるさ加減が、マニア受けした理由なんでしょうね。だって、素人が作った作品なんですもん。素人にしちゃ、かなりがんばっているほうですよ!
 クリーチャーのデザインが一見の価値ありなのですが、それ以外は多少の難アリ… ということで、今回はお好きな人だけどうぞ  












飛んで火に入る餌食な
ふたり!










ども、はじめまして~








やけに肝っ玉のすわった
ホラオタ少年チャールズ
(チャールズ・J・
ヒルデブライト)。









ピート(トム・デフランコ)と、
ガールフレンドのエレン
(ジーン・タフラー)。








子供エイリアンを
拾っちゃった!







一件落着したかに
思えて…
笑劇のラストを
見逃すな~!!







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
懐かしい~
このクリーチャーは、生涯記憶に残ります。

映画の内容は・・・忘れるの得意です・・・
盆踊り URL 2008/12/24(Wed)07:38:26 編集
はじめて観たんですが
>盆踊りさん
これは忘れてもいい映画ですよー、といいますか、最初から内容なんてないし!!
無駄におしゃべりの多い脚本でした…展開もカメラワークも、やけに素人っぽいし。
クリーチャーの迫力だけで人気が出たんでしょうね。
続編のほうがおもしろかったりして…?
ななみ 2008/12/24(Wed)17:30:59 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃