忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 〔C〕-Writer




Ramsey Campbell(ラムジー・キャンベル)

『母親を喰った人形』
(1976)
(ハヤカワ文庫)
『無名恐怖』(1981)(角川文庫)

Jonathan Carroll(ジョナサン・キャロル)

『死者の書』(1980)(創元推理文庫)
『我らが影の声』(1983) 
『月の骨』(1987) 
『炎の眠り』(1988) 
『空に浮かぶ子供』(1989) 
『犬博物館の外で』(1991) 
『沈黙のあと』(1992) 
『天使の牙から』(1994) 
『蜂の巣にキス』(1998) 
『薪の結婚』(2000) 
〈短編集〉
『パニックの手』(1995) 
『黒いカクテル』(1996) 

John Collier(ジョン・コリア)

『モンキー・ワイフ/或いはチンパンジーとの結婚』(1977)(講談社)
『炎のなかの絵』(1958)(早川書房)
『ザ・ベスト・オブ・ジョン・コリア』(ちくま文庫)
『ジョン・コリア奇談集』(サンリオSF文庫)
『ジョン・コリア奇談集Ⅱ』(サンリオSF文庫)

Nancy A. Collins(ナンシー・A・コリンズ)
 
『ミッドナイド・ブルー』(1995)(ハヤカワ文庫)
『ゴースト・トラップ』(1995)
『フォーリング・エンジェル』(1995)
『ブラック・ローズ』(1996)

Robert Cormier(ロバート・コーミア)

『チョコレート・ウォー』(1974)(扶桑社)
『ぼくが死んだ朝』(1979)(扶桑社)
『果てしなき反抗』(1985)(扶桑社)
『フェイド』(1988)(扶桑社)
『わたしたちの鳴らす鐘』(1990)(ほるぷ出版)
『ぼくの心の闇の声』(1992)(徳間書店)
『真夜中の電話』(1995)(扶桑社)
『心やさしく』(1998)(徳間書店)

Robin Cook(ロビン・クック)

『コーマ/昏睡』(1977)(ハヤカワ文庫)
『スフィンクス』(1979)
『ブレイン/脳』(1980)
『フィーバー/発熱』(1982)
『ゴッドプレイヤー/神を演じる者』(1983)
『マインドベンド/洗脳』(1985)
『アウトブレイク/感染』(1987)
『モータル・フィア/死の恐怖』(1988)
『ミューテイション/突然変異』(1989)
『ハームフル・インテント/医療裁判』(1990)
『ヴァイタル・サインズ/妊娠徴候』(1991)
『ブラインドサイト/盲点』(1992)
『ターミナル/末期症状』(1993)
『フェイタル・キュア/致死療法』(1993)
『アクセプタブル・リスク/許容量』(1994)
『コンテイジョン/伝染』(1995)
『インヴェイジョン/侵略』(1997)
『トキシン/毒素』(1998)
『ベクター/媒体』(1999)
『アブダクション/遭遇』(2000)
『ショック/卵子提供』(2001)

John Coyne(ジョン・コイン)

『レガシー』(1979)(ヘラルド映画文庫)
『闇から生まれた子供』(扶桑社)

Michael Crichton(マイクル・クライトン)

『華麗なる賭け』(1966)(角川文庫)
『殺人グランプリ』(1967)(ハヤカワ文庫)
『緊急の場合は』(1968) 
『ファラオ発掘』(1968) 
『アンドロメダ病原体』(1969) 
『生存率ゼロ』(1969) 
『毒蛇商人/スネーク・コレクション』(1969) 
『五人のカルテ』(1970) 
『エデンの妙薬』(1970) 
『ジャマイカの墓場』(1970) 
『サンディエゴの十二時間』(1972) 
『ターミナル・マン』(1972) 
『大列車強盗』(1975)
『北人伝説』(1976)
『失われた黄金都市』(1980)
『スフィア/球体』(1989)
『インナー・トラヴェルズ/旅、心の軌跡』(1988)
『ジュラシック・パーク』(1990)  
『ライジング・サン』(1992) 
『ディスクロージャー』(1993)
『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク2』(1995)
『エアフレーム/機体』(1996)
『タイムライン』(1999) 
『プレイ/獲物』(2002)
『恐怖の存在』(2004) 
『NEXT』(2007) 
 





PR
 | HOME | 
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃