忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[475]  [474]  [473]  [472]  [471]  [470]  [469]  [468]  [467]  [466]  [465
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   Hunger



(2009)アメリカ
出演…ロリ・ホーリング
ジョー・イゲンダー
ローラ・アルビン
監督…スティーヴン・ヘンジェス
★★☆


〔ストーリー〕
 ジョーダンが目覚めると、そこは暗闇。近くから女の叫び声、男の声もする。恐怖にふるえるジョーダンはやがて、声の主たちと接触すると…明かりが点灯、そこはどことも知れない穴蔵だった。ジョーダンとおなじく、ほかの四人も気がついたらこの場所にとじこめられていたのだ!
 穴蔵の隣にはべつの空間があり、そこにはドラム缶にたっぷり汲まれた水が。おそろしい実験がはじまろうとしていた…!!!


 うわぁ、これまたイヤ~な映画です。(褒めてます!)
 ありきたりなタイトルなんですけど、なかなか不気味な一作でした。

 ええと、Youtubeに新作ホラーのレビューをUpしている、筋金入りのホラーオタクなオジサンがいまして、(「Midnight Spookshow」とか、いったかな?)、その方のレビューを見ていたら、なんとなく気になった作品です。

 「Hunger」とくると、吸血鬼モノかなー とか一瞬思っちゃうんですけど、こちらはそのまんま、“飢餓感” がテーマです。
 で、とじこめられ系、飢餓感とくると、思い出しちゃうのはMyトラウマ小説、ガイ・バートの 『体験のあと』
 いやー、これほんっと、気持ち悪かったです。たぶん映画より、百倍気持ち悪いと思います。(← って、映画観てませんけど!)

 こういう、人間の生身の本性が出てきちゃう心理系(もちろんグロあり)は、ひたすら気色悪いだけなんですが、ホラーとしてのテンションがけっこうあったりして、素直におもしろかったです。
 簡単ながら、ストーリー説明から。

 ジョーダン(ロリ・ホーリング)が目覚めると、そこは真っ暗闇です。すぐ近くからは、女性の悲鳴が聞こえます。ほかにも、パニクっちゃってる男性の声、あわあわしちゃってる声… ようするに、ジョーダンたち男女5人は拉致されちゃって、よくわかんない場所に監禁されてしまったのですね。まあ、「CUBE」みたいなオープニングだと思っていいでしょう。

 で、明かりが点灯すると… そこは地下室っぽい、いや、地下室というより穴蔵で、細い通路を進むと、もうひとつべつの穴蔵に出ます。そこには、ドラム缶四つに水がたっぷり溜められていて、ステンレスのコップも人数ぶんの5つ。
 もとの穴蔵には、30刻みのタイマーのようなものが。これ、24時間経過するごとに、ひとつずつカシャン、カシャンと、移動していくわけです。よーするに、30日間水だけで耐えてみろと!!!

 ポスターの文句によりますと 、「健康な人間は、水さえあれば30日は耐えられる」 んだとかなんとか… ほんまかいな!
 イエイエー、ぜったい無理っす!!! わたしだったら、確実に二週間で死ぬと思います!!

 で、この極限状態ですこしずつ壊れていく彼らを観察しようと、モニタチェックしている男性がいます。おっそろしいですねえ。悪趣味ですねえ。あー、こういう映画って、ほんときしょい! (でも、好きなんですけどね!)

 文章にすると、やたらシリアスな感じですが、最初はそんな悲壮感はないんですよ。といいますか、30日もとじこめられちゃってるわりには、5人ともけっこう健康的(?)に見えます。
 …なんですが、現実感はあんましないのかな? と、思っていると… いきなり悲壮感バリバリになっちゃったり、おっそろしいことになっちゃいます! わりと波に変動がありますね。一貫してシリアスに撮っていたら、もうすこし話題を集めたのかも。

 犯人も最初から顔が出ちゃってるので、不気味さを欠くという致命的な短所があります。まあ、この犯人、たんなるKittyGuyではなく、知的な学者さん風に描かれているので、これはこれでアリかもしれません。結末間近になると、なぜか親近感が湧いてきちゃうという、妙な作用もあったりしてね。

 正直ラストがもうひと盛りあがりほしかったところですが、低予算をうまく利用したホラーだと思いました。映画はやっぱり、お金じゃなくて構成なんですよ!

 あと、〈FrightFest〉というイギリスのFilm4フェスというのを、はじめて知りました。ほかにもおもしろそうな作品がいっぱいありそうなので、おいおい観ていきたいなと思います。











ヒロインのジョーダン。











なんとか脱出しようと
がんばるのですが…









事故った少年が手に
するものは…???









あー、
なんで赤いの、
なんで赤いのようっ!!









だから、なんでそんな
口が赤いのようっ!!!
こあいよ~!!!






勢いで載せた、
監督のスティーヴン・ヘンジェス。
(ほんとはこれを載せたくて、レビューした
のでした~、ちゃん、ちゃん







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして
面白そうな映画ですね。
飢餓感がテーマというのは珍しいです。
こういう、人間心理ものってのが一番怖いですよね。

いつも、レビューを見させていただいております。
私も、こわいえいがのレビューブログをしておりますが、よろしければ相互リンクなどしていただけませんでしょうか?
こちらからのリンクは完了しております。

これからも、ホラーなレビュー楽しみにしております!
とら URL 2010/08/12(Thu)11:01:15 編集
とらさん♪
初米ありがとうございますー!!!
とらさんのレビューサイト、わたしも何度か拝見させていただいてました~!!
読みやすいレビューと作品チョイスのセンスに、わたしもいつも、楽しく読ませていただいてます♪
こちらもさっそく、リンク完了しました!
とらさんのレビュー、楽しみにしていますね。
暑い日がつづきますが、ホラー愛でなんとか乗り切って、がんばりましょう!!
ななみ 2010/08/15(Sun)21:04:46 編集
リンクありがとうございます
さっそくのリンクありがとうございます。
当ブログをご存知ということ、光栄でございます。

ななみさんのレビューは、原版を見ている感じですか?結構知らない映画などもありますので。

ホラー愛に、磨きをかけて夏を乗り切ります(笑)

今後ともよろしくお願いします。
とら URL 2010/08/17(Tue)23:35:23 編集
こちらこそです
>とらさん
丁寧なお返事ありがとうございます。
今後もよろしくお願いします!

そうですね、当ブログでは、ほぼ原版ばかりだと思います。たまーに、取り逃しなんかもあるんですが。
有名作品は、ほかの方のレビューのほうがよっぽどくわしくて参考になるかと思いますので、あんまし期待しないでやってください。
よって、しばしばまちがいもあります!
とらさんと価値観のあう作品があったらうれしいですね♪
ななみ 2010/08/20(Fri)22:52:22 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Dark House  | HOME |  Black Death >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃