忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[509]  [508]  [507]  [506]  [505]  [504]  [503]  [502]  [501]  [500]  [499
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   Dead Space:
     Aftermath


(2011)アメリカ
出演…リカルド・チャビラ
カート・コーネリアス
エリン・フィッツジェラルド
監督…マイク・ディサ
★★☆


〔ストーリー〕
 西暦2509年、地球は惑星採掘船USGイシムラとコンタクトがとれなくなっていた。しかし、USGオバノンが派遣したレスキューチームが、破壊した宇宙船から四人の生存者を発見する。なぜ、彼らなのか? なぜ彼らだけ助かったのか? 研究員はマインドコントロールを使って、彼らの深層心理に入りこむのだが…


 今回は、まーーーったく、趣味の分野のレビューなのです!!!
ですので、どうか温かい目で、サラッと受け流してやってください。

 さて、とうとう発売となってしまいました、「Dead Space2」のスピンオフ・アニメーションです。
デモ・ムービーとか観たんですけど、敵、こあいよ!! 強すぎるよっ!! とりあえず、気合の入りまくった内容になっているようなのです!

 話が逸れてしまいましたが、アニメーションの解説をしておきます。

 一応前回の続編になっているらしく、事後の世界。オバノンは生存者4名を救出しますが、この4名は2人の兵士、そして科学者2名。なぜ、彼らだけ助かったのか? という疑問から、ひとりずつマインドコントロールで事情を聞いていく、という流れです。

 今回は、CGと手書きアニメのミックス。CG部分はゲームっぽくて、入りこみやすいんですが、手書きアニメになると、ありゃりゃ? キャラが百八十度変わってしまいます。なんなの、これ? えーと、新しい手法? (← …って、なんの??)と、えらくとまどってしまいますが、登場人物がすくないですから、落ち着いて考えればわかりますでしょうか。

 それでもわからないの! という方のために…
①サージェンコ兵士
黒人。ガタイのでかい人。ヴィヴィア~ン、待って~、うふふ~ と、始終頭がふわふわしてます。ついでにチーム随一の疫病神だったりします。この人が、奇妙な建造物の破片を拾ってしまってことから…

②アレジャンドロ
片腕マシン。気性は荒いけど、案外頼りになる人。だが、それだけである!

③ノーマン博士
オドオドしてます。戦力にはなりません。おなじ科学者仲間のアレクシスから、「ち! 触るんじゃねーよ、クソがっ!!」と、いつも蔑まれています。

④アレクシス博士
クレオパトラ顔だから、唯一見わけがつくかと思ってたら… やっぱり手書きシーンになると、あぼーんでした。アハーン なシーンが多いです。アハーン ときたら、彼女と思いましょう。でも、どうせなら、CGでもアハーン してくれよ!

 ゲームをやったことがない方でも、わりと楽しめるストーリーになっています。残酷描写も全開。ただし、今回はストーリーに重点を置いたため、肝心のエイリアンの登場がすくなくて、やや不完全燃焼。そこが不満でしょうか。

 次回からは、ちゃんとした映画レビューにもどりたいと思います。すいません!!
それにしても、わたしは「クロックタワー」のつぎくらいに、期待しているんですけど… あの、その… 実写版はまだですか?












CG部分。








アニメ部分。















(デモ・ムービーから)ちびっこエイリアン来襲!!!















こっわ~、無理、ぜったい無理!!!













どー考えても無理!!死んでも無理!!!!








PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ダークなSF大好き!
ご無沙汰しております。娘は何とか浪人せずに済みました。ハアア・・・。DVD断ちしてました。

石村キター!アイザックさんの活躍する続編が1月に発売されたばかりなんですね。
昔はオサルの様にやっていたスター○ーシャンとか
FFシリーズの台詞に耐えられなくなりました。
「もう誰も傷つけたくない」「みんなのために戦うんだ」等の台詞を聞くと蕁麻疹が出るように。
実際にプレイしたことは無いくせに日本語サイトに
日参してしまいました。
これアニメとCGが違いすぎますね。ウーン。
別のゲームのテーマですが「どう足掻いても絶望」
というのが好きなんです。
奈良の亀母 2011/03/06(Sun)17:48:53 編集
石村!!石村!!
>亀母さん
こちらこそ、おひさしぶりです。
娘さん、無事合格されてよかった、よかった、ほんとうによかったですね!!!受験は家族のストレスにもなってしまいますからね~、
DVD断ちされていたそうですが、これからは好きなだけ映画をご覧になってください!!

亀母さんもゲーム好きなんですね。ああー、RPGはたしかに中二的な台詞が多いですよね、わたしも苦手かもしれません…(汗
「どうあがいても絶望」は「サイレン」でしょうか。ゲームは世界観がすばらしければ、たいてい傑作だったりするようです。キャッチも重要ですよね!わたしは、静岡2のOPが大好きです。あ、でもあれも中二的な…
ななみ 2011/03/08(Tue)21:26:44 編集
ご無事でなにより
地震後、しばらく、こちらのサイトに更新がなかったので心配していましたが、無事でなによりでした。
ところで、この「DEAD SPACE」のゲーム版は動画などを検索してみましたが、かなり凄いですね~。(特に主人公がやられるシーンが・・)
前から気にはなっていたのですがPC版は有志による日本語化パッチもあるそうなので、海外版を購入しようか考えています。(続編も出たこともあるし。)
映画の方は見ましたが3DCG部分とアニメ部分でキャラのあまりの違いにぶっとびました(笑)
クロケット URL 2011/04/03(Sun)23:29:59 編集
娘は大学生活を満喫中。
娘は親離れしているのに親は子離れが難しい・・・。

クロケット様の「主人公の死亡シーン」の動画集を
自分も観ましたが、もう凄まじかったです。
バイオハザードとかのやられ方がお子様ランチに
見える程。クリーチャーだけやなくて、宇宙空間に
放り出されたり隔壁にチョンパされたりと多彩!
アイザックさんの受難は続くのでした。
奈良の亀母 2011/04/04(Mon)19:41:17 編集
実写の夢が捨てられません
>クロケットさん
ただたんに、サボっていただけなんです、すいません~!!!
「DEAD SPACE」ですが、かなりすごいですよね。規制されていた残酷表現も、たしかこのゲームで解禁になっていた気がします。手足吹っ飛んじゃうし、肉片なんかもごろごろ…
日本語パッチがあったとは知りませんでした!あ~、わたしもほしいかも…ほしいかもです!!でも、ニコ動で観るかぎり、とてもじゃないけどクリアできないかもしれません…クロケットさんも、こういうゲームに燃えちゃうほうなんですね!!お仲間、お仲間!!
CGとアニメのキャラギャップには、わたしも椅子から転げ落ちました。やっつけ作業にしては、ずさんすぎますよねえ…まあ、予算が足りなかったということで。
ななみ 2011/04/05(Tue)21:54:16 編集
早くしないと、桜が…
>亀母さん
娘さん、無事に合格できてなによりです。これからめいいっぱい大学生活を楽しんでください!
それから、親離れなんて無理にする必要ないですよ。たぶん、趣味とか熱中するものがあれば、どうにかなっちゃうんだと思います。亀母さんには小説とかホラーとかゲームとか、いっぱいあるじゃないですかー♪
アイザックさんの受難は、アニメのほうでも再現されてました。なんでアイザックさんばかりパシリにするの?とか、思っちゃいますよね。
クリーチャーがどんだけこわいんですって!!ああ、やっぱりわたしには無理かもしれません…
ななみ 2011/04/05(Tue)21:59:24 編集
買いました。
「DEAD SPACE」のPC輸入版を買ってしまいました。いやぁ、これは動画を見るより遥かに怖いですねー。特に敵の声は聞こえるんだけど、いつ襲ってくるのか分からないところなど、なるべく最短距離で寄り道せずにストーリィを進めたくなります。
同時に買ったこちらもホラ-輸入ゲーム「F.E.A.R.」ともども自ブログで簡単レビューしました。
クロケット URL 2011/05/29(Sun)15:58:20 編集
うわ~
>クロケットさん
さっそく拝見してしまいました!!
「DEAD SPACE」はそうとうおもしろそうですよね。わたしも、自分でやる勇気はないくせに、ニコ動とかつべで実況動画を漁ってしまいます。
最短距離で進めたくなるというの、わかります!だって、エイリアンが急に出てくるからビクッとなるんです~
「F.E.A.R.」も以前から名前は知っていて、内容は今回はじめて知りました。軍の特殊部隊のことだったんですね。幽霊が出てくるというところが、非常に興味があります。こちらもあとで、動画漁りしてみたいと思います!
ななみ 2011/05/30(Mon)22:28:23 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Tucker & Dale vs Evil  | HOME |  Amer >>
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃