忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[504]  [503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497]  [496]  [495]  [494
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   Psych:9



(2010)アメリカ・イギリス・チェコ
出演…サラ・フォスター
ケイリー・エルウィス
ガブリエル・マン
監督…アンドリュー・ショーテル
★★☆



〔ストーリー〕
 廃業となった病院で、深夜に書類整理の職を得たロズリン。そこは不気味な病院で、初日そうそう奇怪な物音を聞いたり、監視カメラに不審な人影を見るという怪奇現象を経験してしまう。折りしもそのころ、病院の周辺では若い女性が鈍器でメッタ打ちにされて殺害されるという、連続殺人が起こっていた…


 このごろ風邪気味でして、思いっきり早寝ばっかしてました、すいません!!

 えーと、「Psych:9」です。
一瞬「Session 9」「セッション9」2001)のパチモンかなと、思っちゃうんですけど、まあ、内容も近からず、遠からず。
たしか、作品じたいはだいぶ以前に完成していたはずですが、諸事情により、発表が遅れてしまったようです。廃病院、深夜勤務とくると、超自然現象!! って、期待しちゃうんですけど、タイトル通りのサイコ・ホラーです。あと、「SAW」シリーズのケイリー・エルウィスも出演しています。

 ヒロインのロズリン(サラ・フォスター)は、トラブルで職を失ってしまい、急遽廃病院で深夜に書類整理をするという職を得ます。深夜に廃病院で、書類整理…?? このあたりから、ものすーごく怪しいんですけど、まあ、雰囲気はいいので大目に見てあげましょう。

 この病院、ホラーに登場する病院として、期待を裏切らない不気味さ。ロズリンはしょっぱなから、怪現象に悩まされてしまいます。「この病院、ナンカいるんぢゃないの??」 と、ブルってますと、精神科医だというクレメント(ケイリー・エルウィス)が登場します。彼もべつの階で、職場を移動するにあたっていろんな整理をしていたのですね。で、一応頼れる人がいるんだと、安心するロズリン。

 しかし、そのころ、その病院周辺で若い女性ばかりを狙った殴殺事件が起きておりました。犯人はいまだ捕まらす。とうとう被害者が運ばれていくところを目撃してしまったロズリン、ここでまた、たいそうビビリます。

 ついでに、マーリン刑事(マイケル・ビーン)に職務質問されちゃうロズリン。疲れて家に帰れば、呑気にソファでぐたぐたしている夫のコール(ガブリエル・マン)。夫婦仲は徐々にささくれだして、不気味な病院の影響か、ロズリン自身もヒステリックになっていき…

 …とまあ、こんな感じのお話です。
う~ん、オープニングの雰囲気はたいへんよかったんですけど。
蓋をあけてみれば、よくあるタイプのサイコロジック。結末もだいたい読めちゃうんですけどねー、でも、俳優さんたちが個性的だし、ロズリンのヒステリーがだんだん感極まっていくところなんか、迫力あったかもです。

 精神科医のクレメントが、「SAW」で足首ギコギコしていたエルウィスさんです。あと、ずいぶん老けちゃったマイケル・ビーンは、最初だれだかわかりませんでした。
穿った考え方をすると、いろんな心理要素を含んでいて、興味深い内容なの… かも?
それから、ラストのオチはちょっとこわいです。

 結論。女は魔物!!
でも、病んでたっていーじゃない、周囲に迷惑をかけなければ!!











夫婦仲はよいはず
なのですが…









バスタブには死体が
隠れております。










マイケル・ビーン、
カッコよかったのになー。









どんどん病んじゃう
ロズリン。






クレメントは気軽に
相談役に。






怪しい人がいっぱい
出てきます!







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
マイケル・ビーン
まだまだいけますって(笑
nasu 2011/02/14(Mon)11:37:23 編集
マイケル・ビーン
>nasuさん
あはは、いえいえー、わたしもイケてると思います!!
ただ、えっ、この人がマイケル・ビーンだったの??と、気づいたときのショックは…
でも、画像だとほんと恰好よいですよね。こんな渋いオジサマは、そうそうはいないかと…
ななみ 2011/02/15(Tue)21:25:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃