忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[507]  [506]  [505]  [504]  [503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   Shadow


(2009)イタリア
出演…ジェイク・マクスワーシィ
カリナ・テスタ
ノート・アーキント
監督…フェデリコ・ザンパッリォーネ
★★★



〔ストーリー〕
 マウンテンバイクでヨーロッパの山岳地帯を旅行中の青年、デイヴィット。途中、山小屋のバーで柄の悪い2人組に絡まれていたアンジェリクを助けたことから、以降ふたりで旅することに。しかし、柄の悪い2人はハンターで、彼らが鹿狩りするところを故意に邪魔したことから、つけ狙われるようになり… “シャドウ” と呼ばれる、危険な山に足を踏み入れてしまう…


 ちょうどフランス・ホラーでおなじタイトルのものがありまして、すっかり混同していました。正しくは、フランス産のものが犯罪心理が絡んだサスペンス、こっちはシンプルな拷問ホラーです。

 マウンテンバイクで旅する青年、デイヴィット(ジェイク・マクスワーシィ)。山の中腹のバーに立ちよると、そこには先客の美人アンジェリク(カリナ・テスタ)が。ラッキー これはもしや、運命の出会い…? などと、ひそかにわくわく期待していると、やってきました、地元の柄の悪いふたり組み!!

 美人なアンジェリクはさっそく目をつけられてしまい、デイヴィットは男らしく彼女をかばうのですが… しかし、この時点ではどうにかセーフ。危機を脱出、おまけにアンジェリクと仲よくなって、いっしょにキャンプして旅する仲に。

 でも、悪い縁というのは切っても切れないものなんですねー、鹿狩りをしていた例のふたり組みとふたたび鉢あわせ、アンジェリクは鹿を助けようと、故意にハントの邪魔をしてしまいます。

 これが彼らの怒りを買って、恐怖のデットチェースのはじまりに。こっちは自転車、むこうは車、おまけに犬も連れてます! 必死に逃げまわるデイヴィットらは、いつしか “シャドウ” と呼ばれる危険な山に踏みこんでしまうのですが…
 ここまでが前半。後半から、ようやくお約束の拷問人(ノート・アーキント)が登場します。

 この手のものは、観すぎるほど観てきた感があったのですが… ポイントさえ押さえていれば、いくらでも観れちゃうものなんだと納得しました。まず、シンプルな作りがよいです。拷問人が登場するまでに時間がかかるのですが、これが一種の伏線にもなっています。

 そしてこの拷問人、最初はたいしたことない? ぐらいに思ってたんですが、拷問するときの力み顔や不気味パントマイムなんかが、キモイ、キモイー!!! 完全にイッちゃってます、この人!!
横顔なんか、ノスフェラトゥみたいだし、こんなキモイ男にとっ捕まったデイヴィットくん、無事逃げだすことができるんでしょうか?? などと、ハラハラしながら観る映画でっす。

 …でもですね、真相が明かされたとき… キモイ拷問人、ただのキモイ拷問人ではなかったのではないか? という考えが生まれてきます。要は、デイヴィットくんの行動ひとつにすべてがかかっていると!

 前半部分の伏線がもうすこし丁寧だったら、佳作になったのでは、と思われる出来。ですが、おもしろかったのでさり気にオススメしておきますー あと、この監督さんはチェックしておいても損はないかもしれません。

 じつは、オープニングのデイヴィットの独白に重要な意味が隠されていると。
衝撃のラストは、みなさんでご確認を!!












アンジェリクと、
デイヴィット。








極悪人登場!!
(でも、
犬は愛してるの!!)









キモイ拷問人。
まずは背中から。










…横顔…











恐怖の拷問ショーの
はじまり~!!!







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
これおもしろそうですね〜。
このやせ細ったキラーに一目惚れ。
ポチリます。
nasu URL 2011/02/20(Sun)11:31:20 編集
ガリガリというか、ぬら~っというか
>nasuさん
この見た目は、文句なく気持ち悪いですよねー!!
画像検索しましたら、監督さんが血まみれのシャツ着て舞台にあがっている写真がありました。
それですっかり気に入ってしまって、とりあげたしだいです。
厳密には、ホラー?じゃないかもしれないです?
短時間でパッと終わっちゃう映画です。
ななみ 2011/02/23(Wed)22:49:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Amer  | HOME |  I Spit on Your Grave >>
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃