忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   The Nines



2007)アメリカ
出演…ライアン・レイノルズ
メリッサ・マッカーシー
ホープ・デイヴィス
監督…ジョン・オーガスト
★★★☆


〔ストーリー〕
 テレビ俳優のゲイリーは麻薬所持で逮捕され、エージェントと弁護士が立ちあいのもと、一軒家に閉じこめられてクリーンになることに。隣人のサラとも仲よくなり、優雅な囚われ生活にも馴れて、なに不自由なく暮らしていたが、だれかの気配を感じて仕方なかった。ある日のこと、電話をとると、「ナイン、ナイン、ナイン…!」と、囁く声が聞こえてきて…


 サンダンス映画祭でも大いに注目を集めたこの作品、観る者にパラノイアを起こさせると話題のようです。ジョン・オーガストというこの若い監督さんは、これが初の監督作品になるらしいんですが、「チャーリーズ・エンジェル」「ビッグ・フィッシュ」「チャーリーとチョコレート工場」の脚本を書いた人。いわば、映画経験を積んだプロなんですね。

 ストーリーなるものを一応書いてみましたが、じつはほとんど意味がありません。
この作品は3つのストーリーから成り立っていて、1話めが「The Prisoner」、2話めが「Reality Television」、3話めが「Knowing」となっています。すべておなじ俳優さんたちで演じわけられていて、といっても、なにかしら重複するところがあって、それらが相互に関係していくことによって、だんだん全貌が明らかになってくる… という形式をとっています。

 1話めでは、「テレビ俳優」のゲイリーは、2話めになると、「プロデューサー」のギャビン。3話めでは、「ゲームデザイナー」のガブリエル。この関連性がまた、映画を解く重要なキーワードとなるのですが、あまり下手なことはいいません(…といいますか、いえません!)。

 役者さんたちが、とにかく魅力的です。主演のライアン・レイノルズをはじめ、ミステリアスなホープ・デイヴィス、メリッサ・マッカーシーは、どんな役になっても溌剌としていて、カワイイ~!! 彼女のコロコロ変わる表情の七変化を見ているだけでも、ウキウキ 楽しい気分になれました。
また、3話めでガブリエル(レイノルズ)とメアリー(メリッサ)夫婦に聾唖の娘が登場するんですが、やけに見覚えのある子だなーと思っていたら、ダコタ・ファニングの妹でした!

 まずストーリーありき、もしくは、視覚的な説明でなに不足なく(…ときには、じゅうぶんすぎるほど!)見せてくれる最近の映画の傾向に馴れている人には、とまどってしまう内容かもしれません。そのあたりが “新感覚ムービー” と評されているゆえんなのでしょうが、むずかしいことは考えずに、あれこれ想起しながらこの空気に乗ってみる。それが監督の意図したことではないかと思います。

 想像力をフルに刺激されて、ラストで壮大なイメージに結びつく。
そして、観終わったあとも、しばらくそれらの絵が頭に焼きついて離れなくなってしまいます。








赤信号で停止したゲイリーの車
の横を、自分のテレビドラマの
ポスターが。
イキな演出ですね~。







これ見よがしなハダカな
シーン。
また、鍛えてます!






メアリー(M・マッカーシー)と、
ノエル(エル・ファニング)母娘。
このストーリーのメリッサは、
ちょっと疲れたお母さん。








ガブリエルが謎の女性シエラ
(ホープ・デイビス)に導かれた
さきにある答えとは…?







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Stand By Me  | HOME |  Shoot 'Em Up >>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃