忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  An American Werewolf
     In London


1981)イギリス
出演…デイヴィット・ノートン
グリフィン・ダン
ジェニー・アガター
監督…ジョン・ランディス
★★★


〔ストーリー〕
 3ヶ月のヨーロッパ旅行を計画したデイヴィットとジョンは、北イングランドの荒涼とした地を歩いていた。ようやくパブを見つけてひと休みしようとしたが、地元の人たちとうまく馴染むことができず、早々に退散することに。そのさい、「月に気をつけて、道を外れるな」と、忠告される。
 陽も落ちて、雨が降りだしたため、ふたりはしだいに急ぎ足になって、気づいたときには道を外れて湿地帯にまぎれこんでしまっていた。まさにその瞬間、不気味な遠吠えが聞こえはじめた…


 邦題 「狼男アメリカン」 です。
 これとちょうどおなじ時期に、ジョー・ダンテ監督の
「The Howling」「ハウリング」1981)なんて映画もありました。あちらが直球で古典テーマを扱っているのにたいして、この作品はテーマは古典ながら、現代風にアレンジされた異色ドラマとなっています。

 狼男に襲われてしまったジャックとデイヴィット、目覚めれば、デイヴィットは病院のベッドに寝ています。かわいそうなジャックは、助からなかったんですねー。…さて、ふつうだったら、ここで、デイヴィットが真相究明に乗りだすという展開になるところですが、この作品はひと味ちがいます。主眼が、 “狼男になってしまった、超ツイてない男” の悲喜こもごもなんですね。

 わりとコメディタッチな味つけがされているんですが、中身はけっこうシビアです。
デイヴィットのまえにあらわれる、ジャックの幽霊もそのひとつ。
ジャックは見るも無残な様相になっちゃったんですが、その姿も、じつに鮮明にあますことなく見せてくれます。

 明るい陽の光の下で、フツーに喋ったり、動いたりする幽霊っていうのも、ナイトシャマランよりずっと以前に実現されていたんですね。
そのジャックがいうには、「きみは自殺したほうがいいよ」 なんです。

 殺人で死んでしまった魂は浮かばれることができず、現世にとどまってしまう。ジャックの幽霊は、デイヴィットの “ヒューマニティ” といえなくもないんですが、何度も登場するさいに、すこしずつ腐敗していきます。幽霊なのに、腐敗していくっていう不思議な法則(?)も魅力的です。とくに、ポルノ映画館で並んで席につくシーンは、なんともいえないおかしさと哀しさが同居しています。

 終盤はとんでもない惨劇の嵐となっていて、ちょっとびっくりしてしまいました! けっこうパワーのある作品だったんですね。ラストの余韻もなかなか。主人公はアメリカ人なんですけど、製作国はイギリス。(イギリス映画、やっぱりおもしろいですねー!)

 短い時間のなかにギュッとさまざまなドラマが凝縮された、再見の価値アリの佳作だと思います。






注意されたにもかかわらず、道
に迷っちゃうジャック(左ダン)と、
デイヴィット(ノートン)。
「…ねえ、なんか聞こえなか
った?」
「き、気のせいじゃない…?」





デイヴィットは美人看護婦
さん(ジェニー・アガター)とも
恋仲になって、ムフフな立場
だったのですが…





「ハーイ 元気ー?」と、
もどってきちゃうジャック。
(このあと、飲んだオレンジ
ジュース
が喉からこぼれたり
するんですよ!)



ちょwwなにこれwwwどーなってんのっ?!?







 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
狼男の映画・・
狼男関連の映画はブームだったのか、『ハウリング』『狼男アメリカン』『ウルフェン』『狼の血族』など立て続けに作られていたような気がします。『スリラー』の冒頭も狼男で始まったような・・・。
本作のジェニー・アガターも好きな女優さんで『2300年未来への旅』『美しき冒険旅行』なんかもお勧めです。
クロケット 2008/01/24(Thu)00:58:34 編集
クロケットさん♪
『狼の血族』も、いい作品でしたよね~。
テレンス・スタンプが出ているだけで、文学色が濃くなってしまうみたいでした。
『ウルフェン』は未見です。
『スリラー』、懐かしいですね!
ジェニー・アガターは色っぽい女優さんだと思います。この作品の彼女、すごくよかった♪
クロケットさんのあげた作品はどれも初耳ものなので、あとで調べてみます♪
ななみ 2008/01/24(Thu)22:41:56 編集
一発
ジョン・ランディス味がたまりませんですよ〜。
それにしてもデイヴィット・ノートンの一発屋っぷりには、同情を禁じ得ません(笑
ミュージシャンとしても役者としても。


ナマニク 2008/01/26(Sat)15:35:32 編集
ナマニクさん♪こんばんは
ええー!!
この方、“ミュージシャン” なんかもやってたんですかっ!
…まあ、なんといいますか、すごく濃い顔の人ですよね。
ジャックが主役かと思ってたわたしは、殺やれちゃったときにはびっくりでした。
ななみ 2008/01/26(Sat)22:56:55 編集
Makin'it
http://www.youtube.com/watch?v=GZDwa7iZ3u4
あまり良いソースでは無いんですがこの曲です。
ジャケット写真が若くて良い感じですよ。
それはそれは売れたそうな。この曲だけ(笑

ジャックの声をTV放映時、中尾隆聖(バイキンマン)がやっていて、
ブラックジョーク感を加速させてました。
ナマニク URL 2008/01/27(Sun)16:43:54 編集
ナマニクさん♪このジャケには
見覚えがー!
80’のほんとチープなディスコソングって感じですね(笑)。
全然歌ってないじゃん!
ピコピコいってるのが妙に安っぽくて懐かしい~。
それから、ジャックはバイキンマンだったのですね。
この手の映画は、吹き替えだと2割増しになりますね♪
ななみ 2008/01/27(Sun)22:27:28 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Storm Warning  | HOME |  Stand By Me >>
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃