忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   Shoot 'Em Up




2007)イギリス/イタリア
出演…クライブ・オーウェン
モニカ・ベルッチ
ポール・ジアマッティ
監督…マイケル・デイヴィス
★★★


〔ストーリー〕
 ある夜のこと、ベンチに座ってニンジン(?)を食べていたスミスのまえを、産気づいた妊婦が通りすぎる。妊婦のあとには、銃をかまえた危険な男が。放っておけなくなったスミスはふたりのあとを追い、彼女を助けようとするのだが…


 あちらこちらで話題になりつつあるこの映画、売れない(?)映画監督マイケル・デイヴィスが、ジョン・ウーに憧れて撮った作品らしいんですが、まあ、なんといいますか、これっぽっちも頭を使う必要がありません!

 全編、そんなの、ありえないからー!! 的な、ガン・ショットのオンパレード。
このガン・ショットがどれくらいありえないかというと、
「The Hills Have Eyes」「ヒルズ・ハブ・アイズ」2006)のダグと犬の活躍に輪をかけたぐらい、ありえないです。まるでマンガの世界です。ウォシャウスキー兄弟もびっくりです。いえ、ある意味、マンガを越えてしまっているかもしれません。

 マイケル・デイヴィスという監督、「Sin City」(2003)にえらく感銘を受けたらしく、自身で考えだしたトンデモ・ガン・アクションの絵コンテをWEB上で公開していたようです。これがまるで、中学生男子が描いたような代物(笑)なんですが、目をつけちゃったのが〈New Line Cinema〉。「おもしろそうだから、まあ、映画を作ってみなよ」と、出資しれくれたわけです。太っ腹ですねえ。

 こんな脚本に、よくこんな一流俳優さんたちばかりが集まったなあと感心していましたが、いちばん驚いたのは監督本人だったのではないでしょうか。
ようするに、アイデアは例の絵コンテだけだったので、ストーリーのほうはまるでなしです。

さあ、困った!

そこで、無理くり(?)アクションをつなげて本を書きました。
その完成形が、コレ。

 クライブ・オーウェン演じるスミスは、いつもなぜかニンジンをポリポリ齧ってます(“ミスター・バーニー” なんて呼ばれてちゃってます)。ポケットにいくつ忍ばせてるんだってくらい(笑)、あとからあとから、出てきます。このニンジン、武器になったりもするんですねえ。新発見です。

 モニカ・ベルッチは、乳児プレイ専門のコールガールです。イイですねえ~!彼女のふくよかな身体と母性に包まれたい男性なんて、たくさんいるのではないでしょうか。
ポール・ジアマッティは、スミスの宿敵となるんですが、イカれた変態ぶりが絶妙です。拷問シーンなんかもネチネチしていて、嬉々として演じています。観ているこちらも、ウフフ♪ なモードになってしまいます。 

 お下品で、節度がなくて、ベタなユーモアもいくとこまでいっちゃうくらい、痛快。頭を空っぽにして、おおいにバカになって楽しみましょう。





赤子を片手に、決死のガン・ファイト!
…といいますか、まるで最先端の驚異のイリュージョンか、サーカスを見ている
ような気分になってきます!







子供の世話に困ったスミスは、
コールガールのドナに預けよう
としますが…








最初はいやがっていたドナも、徐々
に母性を感じはじめて…チュッ








最強の(ド変態)刺客、ハーツ!
往生際の悪さもステキです!








哺乳ビンのまえで睨みあい!
ニンジンに注目!)







 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< The Nines  | HOME |  Event Horizon >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃