忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   Non Ho Sonno



2001)イタリア
出演…マックス・フォン・シドー
ステファノ・ディオニジ
キアラ・カゼッリ
監督…ダリオ・アルジェント
★★★☆


〔ストーリー〕
 サディスティックな客と出くわした娼婦アンジェラは、危機を感じて部屋を出ようとしたさい、動転したため戸棚を倒してしまう。そこには、ぎらつく刃物のコレクションが。あわてて荷物をまとめて列車に飛び乗るも、客の持ちものも一緒に持ってきてしまったことに気づく。そして、不気味な電話が…
 場所は変わって、ローマの中華料理店で働くジャコモは、幼馴染みのロレンツォから連絡を受けて故郷トリノに帰ることに。ジャコモは17年前、目の前で母親を無残に殺害されるという暗い過去があった…


 アルジェント監督の「Sleepless」「スリープレス」です。「20年前のスタイルにもどりたくなった」と、監督自身が語っているように、「Tenebre」
「シャドー」1982)や、「Profondo rosso」「サスペリア2」1975)のようなジャーロな雰囲気たっぷりの、初期の黄金期を思わせる作品です。

 主役のひとり、元刑事のモレッティは、「The Exorcist」「エクソシスト」1973)でメリン神父を演じた名優、マックス・フォン・シドー。彼と青年ジャコモ(ステファノ・ディオジニ)が連続殺人の謎を追う、といったあまりに定番なストーリーなんですが、ここはさすがアルジェント、完成度が高いです。

 タイトルが「スリープレス」となっているのは、とある残酷な子守歌をモチーフに殺人が行われていくからです。狙われるのは、美女ばかり…! とまではいきませんが(笑)、古色蒼然としたトリノを舞台に、おどろおどろしくも魅力的な惨劇が刺激的に幕をあけます。
アルジェント監督というと、いつも感じるんですが、恐怖表現で構築している全体の世界観がすばらしいですね。だって、なんにもない暗闇にも、殺人鬼が潜んでいそうですもん!

 キャラクターたちも魅力的です。渋いオジサマのモレッティをはじめ、小人作家の殺人鬼、ジャコモの友人のロレンツォは喘息持ちのお坊ちゃん、美女に成長したグロリアはハープ弾き…
でも、今回は、さすがに猟奇さがおとなしめ(?)なんでしょうか… 構成を丁寧にすることに、力を入れたようですね… と、鑑賞していましたら、ドッキーン!! となる場面に突然遭遇してしまいました。ショックに弱い方はご注意ください!

 さきほどジャーロ回帰と書きましたが、ミステリー主眼ではないです。かといって、ミステリ要素が薄いからといって、結末までつづく緊張感は並みの人が出せるものでもありません。

 それから、エンドロールにアーシアの名前が出てくるんですが、「あれっ? どこに出ていたの?」と、思っていたら、なんとモチーフに使われる童謡 「動物農場」 の作者ですって! さすがアルジェント、親バカですね~。新作がほんとに待ち遠しいかぎりですね









引退したモレッティとジャコモ青
年は、犯人探しに乗りだします。







あら、このステキなコレクション
は、なに…?!?







ハープを弾く美女(キアラ・カゼッ
リ)。絵になってますねー。



「ええ~と… うん!
あれはたしか…」
17年も前のことなので、
記憶が曖昧なモレッティ。 
インコと一緒に推理をめぐ
らします!







再会したジャコモとグロリアは、
恋に堕ちてしまったようですが…







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
先日・・・
おはようございます。
先日、ヤフ○クでやっと買えました。
嬉しかったです。
でも、忙しくてまだ見てません・・・
独特の雰囲気がたまりませんね、アルジェントは。
ベレッタ 2008/01/19(Sat)06:49:12 編集
アルジェント映画は・・
おはようございます。ななみさん。ベレッタさん。
『スリープレス』はジャーロ回帰。ゴブリン復活ということもありかなり期待していた映画でした。
アルジェントにしては割りに抑えた演出となっていましたが、冒頭の列車での緊迫感は往年の『サスペリア』の冒頭にも匹敵する盛り上がりでした。
アルジェントが監督をはじめた頃の『歓びの毒牙』『私は目撃者』などジャーロ系もなかなか好きです。同じく初期の『四匹の蠅』が版権のからみか映像化されないのは残念で、凄く見たい一本です。
アルジェントとは関係ないのですが、昨夜、Jホラーの雄、黒澤清監督の『叫び』を見ましたが凄く怖かったです。同監督の『CURE』『降霊』『回路』はお勧めですがななみさんはJホラーは見ますか。
クロケット 2008/01/19(Sat)07:51:53 編集
べレッタさん♪こんばんは
お買いになったんですね!
う、うらやましい…
この作品は、後期のアルジェントものとしては、かなり成功していると思います。
わたしはカーペットのロングショットにやられました。
「マザー・オブ・ティアーズ」、早く観たいですね!
ななみ 2008/01/19(Sat)23:32:24 編集
クロケットさん♪こんばんは
列車のシーン、ほんと盛りあがりましたよね~。
「四匹の蝿」が映像化されていないというのは、初耳でした。
もしかしたら、未見かもしれません…

それはそうと、黒澤清監督の「叫び」なら、観ましたよ!
まばたきしない葉月リオナさんが、やけにコワかったです。
この女優さん、管野美穂さんについで幽霊役がぴったり! とか、思ってました。
でも、ラストのあれ、どういう意味だったんでしょうね…?
黒澤清監督って、説明部分がほとんどないから難解です。
でも、おもしろいです。
あ、あと、「CURE」と「回路」もよかったです。
「交霊」は、『雨の午後の交霊会』の映画化ですか?

ななみ 2008/01/19(Sat)23:39:52 編集
黒沢清監督、主人がファンです。
クロケット様、横レスすみません。
「cure」を観た時こんな映画があるんだー
とショックを受けました。観ている時も怖かったですが、後から恐怖がぶり返して。
最後主人公がファミレスで食事をしている
場面、ものすごく怖かった。しばらくは
メスマーとかメスメリスムという単語に
過敏に反応してしまいました。あと「交霊」の緑の服の少女!明るい日差しのなかにも部屋の中にも出てきてヒロインを奈落の底に突き落とす怖さ・・・。
奈良の亀母 2008/01/20(Sun)16:43:45 編集
黒沢清
ななみさん、亀母さん。
『降霊』はマーク・マクシェインの『雨の午後の降霊会』(創元推理文庫)の映画化で、ブライアン・フォーブス監督で映画化もされています。
不条理な出来事や理解が出来ないことに人は恐怖をいだきますが、黒沢清監督はその辺の表現が巧いと思います。
クロケット 2008/01/20(Sun)17:40:36 編集
無題
「叫び」は未見なんです。
黒沢監督の作品を観る前には体調を
整えて心の準備をしなければ。
「雨の夜の降霊会」は2005年出版
なのにもう絶版です。早すぎるー!
「cure」で何も入っていない洗濯機が
ガラガラ回っているのも異様な緊張感
がありました。
奈良の亀母 2008/01/20(Sun)20:17:08 編集
クロケットさん♪亀母さん♪
「降霊」は観たことあると思います。
緑の服の女の子で、ちらっと思い出しました。
わたしもマーク・マクシェーンの本をずっと探してます。
それから、ブライアン・フォーブス監督の映画も観たいですー♪
ななみ 2008/01/20(Sun)23:07:29 編集
遅れました・・・
登場が遅れましたm(__)m
ハッピームービーではお世話になってます。
ベレッタさん・クロケットさんも登場でしたか・・・
新年そうそう頭痛に悩まされ、だんだんと落ち着いてきました。
一番好きなものはもちろん猫です(^^♪
ホムペーは作り直し中です。4月までには復帰したいですね・・・
盆踊り URL 2008/01/30(Wed)20:27:24 編集
盆踊りさん♪
いらっしゃいませ、こんばんは~。
初コメントうれしいですー!
どうもありがとうございます♪
こちらこそ、お世話になってますです!
クロケットさんやべレッタさんとも、お知り合いだったんですねー!
世の中ほんと、知らないことだらけです。
わたしも頭痛持ちなので、ツラさはよくわかります。
ハーブはけっこう効きますよ!
セントジョーンズワース(弟切草)は服用で、ラベンダーは就寝用やアロマとか…
そんなふうに使いわけて、いまはけっこう楽になりました。
あと、緑茶(淹れるまえです)の匂いなんかも、リラックス効果があって効くそうです。
それから、猫はわたしも大好きですー!
猫の頭の匂いを嗅いでるだけで、幸せかも…。
盆踊りさん、以前はどんなサイトを運営していたのかすごく気になってます。
だから、新設も楽しみにしてます~♪♪
あと、いつでも遊びにきてください!
ななみ 2008/01/31(Thu)00:24:44 編集
以前は・・・
ほぼ旅行サイトだったと思います。映画はすこし・・・
猫も少し・・
次回もたぶん旅行サイトですが、今回は映画色を強く出したいです。
ホラー映画は別コーナーに。レビューは苦手で
今から困っています。いまいち映画はとばして・・・
良かった映画だけほめる予定です。
ひなたぼっこしていた猫の香りは良いですね~
趣味で香水やコロンを集めています。
ジャコウの香りが好きなのでコティのジョーバン愛用・・・
古い人間ですが・・また寄らせていただきます。
盆踊り URL 2008/01/31(Thu)06:58:48 編集
盆踊りさん♪いいですねー、
旅行はわたしも大好きです。
あと、猫要素と映画要素(…とくに、ホラーね!)が
入ってるなんて、ますます楽しみですねー♪
レビューはけっこう、わたしもいいかげんです。
よかった映画だけをほめるにかぎりますね。
ひなたぼっこ猫、いいですね~。
わたしも香りフェチですよー、
そんなに多くはありませんが、香水とか石鹸とか、
あとポプリなんかも好きです。
ななみ 2008/01/31(Thu)23:28:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Spawn  | HOME |  The Tattooist >>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃