忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   Demoni 2...
      L'incudo retorna


1986)イタリア
出演…デイヴィット・エドウィン・ナイト
ナンシー・ビリー
監督…ランベルト・バーヴァ
脚本…ダリオ・アルジェント/
ランベルト・バーヴァ
★★★

〔ストーリー〕
 高層マンションに暮らすジョージとハンナ夫妻。ハンナは妊娠中で、もうすぐ子供が生まれそう。そのころ、おなじマンションに住む少女サリーは、16才の誕生パーティーを開いていた。友人たちが多数詰めかけるなかで、ひとり機嫌を損ねて部屋に閉じこもるサリー。テレビでは「デモンズ」なるホラー映画が放映中で、しだいにのめりこむサリー。と、突然、映画のなかのデモンがサリーにむかって襲いかかってきた…!


 みなさん、「デモンズ2」の時間ですよ!
前作
「Demoni」(1985)にひきつづき、ランベルト・バーヴァが監督を務めています。前作では映画館が舞台でしたが、こんどは高層マンション!ちょっとスケールが広がりましたね。よって、鬼ごっこもスケールアップして楽しさ倍増です

 記念すべき第一作では、映画のスクリーンからデモンズが飛びだすという、非常にイカした演出がされていたんですが、本作は素直にそれを踏襲しています。今度はなんと、テレビ画面から!

 このテレビで放映している映画がまた、とてもオソロシイことになってます。おバカな若者四人衆が、例によって、入ってはいけないところに入ってしまい、化石化したデモンと記念写真。ところがこのデモン、死んでなかったんですねー。運悪くケガした女の子の腕から、生き血をすすって甦っちゃいます。

 デモンズの魅力はなんといっても、その変身シーンにあるようです。ある意味、ゾンビよりも強烈で、邪悪さ凶暴さが滲みでています!
誕生パーティーは惨劇となって、デモン化したサリーたちは部屋を飛びだします。こうして、ビル内でドッタバッタと走りまわるんですが、この経過をウキウキ楽しみながらも、もしも自分がここにいたら、絶対生き残れないだろうなー… と思わせる、感情投影しやすいシチュエーションもまた楽しさの秘訣。

 あらためて観なおしてみますと、また新たな発見というのもあって楽しいです。
・サリーのパーティー会場でかかるのは、スミスの「パニック」。
・12才くらいのカワイイ女の子は、なんとアーシア・アルジェント。
フィットネスクラブで励む筋肉マンたちの活躍も、ほのぼのしてておもしろいです。
それにしても、子デモンがタイトルからして愛らしい「Critter」「クリッター」1986)っぽくて、やけにキュートな感じです)の登場のしかた、罰あたりですねー!! こんなことになってたとは、まるきり憶えてませんでした…(汗)。

 一般的な評価はほんと低いんですが、わたしは大好きです~。









テレビ画面から、びよーん
来襲!!







ガクガク、ブルブル…!!
ひーん、コワいよー!と、
泣いているひまもなく…








あっという間にデモンズ!!









いやーん! 
今度は妊婦さんに、
執拗な嫌がらせ!!







命からがら逃げのびた人たちは、
地下駐車場にバリケードを築きま
すが…!!







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いや~ん、これも
もう一度見たくなっちゃいます。ななみさんの書いたの読んでいると。
きっとこれもグダグダなんでしょうね(笑。イタリアホラーはあんまり細かいこと気にしない!
ユキまま 2008/05/07(Wed)07:44:57 編集
デモンズ2
>ユキままさん♪
デモンズというと、すぐさま反応してしまうわたしです。映画としてはほんとダメな部類だと思うんですけど、なぜか愛おしい…♪ そんなステキなダメさがありますよね。
ななみ 2008/05/07(Wed)23:36:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< The Tattooist  | HOME |  Donnie Darko >>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃