忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[524]  [523]  [522]  [521]  [520]  [519]  [518]  [517]  [516]  [515]  [514
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  Seuseung ui eunhye



(2006)韓国
出演…ソ・ヨンヒ
イ・ドンギュ
オ・ミヒ
監督…イム・デウン
★★★


〔ストーリー〕
 定年後、海辺の町でひとり暮らしをするパク元教師。彼女は車椅子生活のため、教え子であったミジャが進んで世話をしていた。恩師を励ますためにと、卒業から16年ぶりに、かつての同級生たちを招くことに。だが、やってきた6人の男女は、先生にたいして複雑な思いをかかえていた…


 邦題だと、「師の恩」でいいのでしょうか。
韓国ホラーです。例によって、韓国ホラーの結末なアレ。

 物語は、車椅子のパク元先生(オ・ミヒ)と、彼女の面倒を見ている教え子のミジャ(ソ・ヨンヒ)からはじまります。ヒロインのミジャは、なんか、よくある韓国映画に登場する、いかにもないい子ちゃんぶりを発揮してます。このいい子ちゃん、近ごろ先生が元気がないので、かつての同級生たちを招いてみようかしら! と思いたつ。

 そこにやってきたのが、すっかり大人になった男女6名。
優等生だったセホ(ヨ・ヒョンス)とウニョン(ユ・ソラ)は婚約中、クラス一のデブだったスニ(イ・ジヒョン)はイイ女になってるし、反対に、オッサン化しちゃったダルボン(パク・ヒョジュン)、イケメンのミョンホ(イ・ドンギュ)、いまだ少年みたいなジョンウォン(チャン・ソンウォン)。

 パク先生はおおはしゃぎ、だけど、集まったメンバーはどこか浮かない様子。というのも、みんなそれぞれ、先生にイジメられた、暗ーい過去をかかえていたからなのです!!
大人になったいまでもそれが忘れられない。でも先生は、都合の悪いことは全部忘れちゃって、すっかり “アタシ、いい先生だったの!” ”退職してからも生徒に慕われるなんて、なーんて幸せ!” って、記憶修整入っちゃってます。

 イジメといっても、パラハラというべきか、田舎の小学校だから教師が絶対的。それで、パク先生はやりたい放題。家が貧しいのをからかったり、体罰で障害者にしちゃったり、セクハラで精神的に追いこんじゃったり… そりゃもう、たいした先生でした!

 だから、この再会には積年の怨念と殺意が渦巻いていたのです… それ以上に、もっともーっと強い殺意が潜んでいたのです!! という、再会の場の殺人鬼モノです。

 内容がまず、好きなんですよ。教師のイジメって、陰湿で暗いイメージでいいですよねー(笑)。やっぱりアジアン・ホラーの特徴は、陰険でなくちゃ!!
本国でもけっこう評判はよかったそうで、複数の視点から物語が進むのも、いかにも韓国ホラーっぽいかもしれません。でも、さほど無理してませんし、複雑でもありません。

 惜しいなーと思った点は、殺人鬼モノなのにゴア描写チョビっと。(これがタイホラーだったら、ネチネチやってくれたと思うんですけど!!)…あと、ヒロインの影が薄すぎる。殺人鬼のウサギ仮面くんも、マイケルとかフクロウ仮面とか見ならわなくちゃ!

 いちばんちがうかなーと思ったのは、やはり結末ですよ。この手の復讐ホラーは、犯人が身の上を語ったりしてはいけません! 不敵に、闇のなかに消えていかないと… そっちのほうがより効果的だし、ずっと不気味ですよねっ… て、これはあくまでわたし個人の意見なのです。

 全体的な暗いトーンと結末からストーリーを追う構成は好みなので、いちいち注文をつけてみました。ですが、わりと良質なサスペンスだったりするのです。あと、NGコードの〇〇も出るけどね!











ひさびさに集まった
メンバーですが…








先生の過去の記憶は、
なにか封印してません
か…?









浜辺で寝ちゃったミョンホ
の前にあらわれたのは…









あららー!!
これは痛そうですねー!!








吊られちゃってますー、
白目むいてるからもう
ダメぽ…







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃