忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     Paranoid Park



    (2007)フランス/アメリカ
    出演…ケイブ・ネヴァンス、テイラー・モンセン、
         ジェイク・ミラー、ローレン・マッキニー
    監督…ガス・ヴァン・サント
    ★★★


〔ストーリー〕
 オレゴン州ポートランドに暮らすアレックスは16才。はじめたばかりのスケードボードに夢中で、ある日友人のジャレッドに誘われて、スケーターの聖地の通称 〈パラノイドパーク〉 と呼ばれる公園にいくことに。しかし、初心者のアレックスたちがプレイできるわけもなく、それでも、プロ級の腕前の人たちのボードを見ているだけで楽しかった。その後アレックスはたびたび 〈パラノイドパーク〉に出かけるようになり、夜は危険といわれているにもかかわらず、ひとりで行ってしまう。そこで年上のスケーターと知り合いになるのだが…


 ホラーではないのですが、今期の外せない注目作ということで、レビューさせていただきます。ガス・ヴァン・サントの「パラノイドパーク」です。

 ガス・ヴァン・サント監督というと、インディペンデント映画を語るうえでは欠かせない最重要人物のひとりですよね。
 「マラノーチェ」(1985)「ドラッグストア・カウボーイ」(1989)「マイ・プライベート・アイダホ」(1991)のポートランド三部作、そして、話題となった「Elephant」「エレファント」2003 コロンバイン高校射殺事件を扱ったものと、「Last Days」「ラスト・デイズ」2005 カート・コバーンの最期の二日間を追ったもの…などなどといった、映画ファンには見逃せない作品を次々発表してきた方です。(…あと、「Psycho」「サイコ」1998)なんてのもありましたね!)

 今回は、ブレイク・ネルソンのヤングアダルトむけの同名小説を映画化しました。そして、「エレファント」と「ラスト・デイズ」の流れを汲みつつ、ガス・ヴァン・サントの映像美もここにきわまれり、ティーンを主人公にしたすばらしい作品に仕上がっています。

 アレックス(ゲイヴ・ネヴァンス)は、高校に通うごくフツーの少年。最近スケボーをはじめたばかり、ボーダーの聖地 〈パラノイドパーク〉で滑ることはクールなので、いってみたいのだけれど、薬の売人がいたり、だれかが刺されたと噂があったり… と、ごくフツーの少年がいくには勇気がいります。そこへ、友人のジャレッド(ジェイク・ミラー)から 「一緒にいってみない?」 と誘われて、出かけることに。当然、初日から滑れるはずもないのですが、他人のプレイを見ているだけでも楽しいのでした…
 
 …と、ここまでが物語のオープニングで、すっかり〈パラノイドパーク〉慣れしてしまったアレックス、夜中にひとりで出かけてしまい、そこで年上のスケーターと知り合って、ひょんなことからある事件に巻きこまれてしまいます。そして、その日を境に彼の日常がガラリと変わってしまうのです。

 アレックスを演じるゲイヴ・ネヴァンスがまた、まったくフツーの少年で、(演技というよりは)ものすごーく自然体なところが、余計に作品の悲劇度を高めています。ストーリーはショッキングで痛々しく、彼が孤立し、心理的に追いつめられていく様子を淡々と描いているのですが、作品自体は不思議と心地よく、むずかしいことを考えなくてもすんなり入っていけちゃう世界観です。
 また、内容はかなり痛々しいのですが、コミカルで愛嬌のあるシーンも多々あり、微笑ましくさえあります。(…でも、現実的に考えると、アレックスはこの先どうなっちゃうんだろう…? というところが、非常に切なーいのです!)

 多感な十代の心情に迫った、新たな傑作の1本だと思います。使われている音楽もかなりよし。個々のシーンの表現力も秀悦。(フツー映画の観点から見れば、描写力、テクニックなど、確実に★★★★です!)…それから、この原作は訳出されてほしいですね~











 カメラ慣れしていないところ(?)
 が、すごく魅力的なアレックス
 (ゲイヴ・ネヴァンス)。







 たいして、すっかりカメラ慣れして
 いる、ビッチなガールフレンド役
 のジェニファー(テイラー・モンセ
 ン)。興味は○○だけさ~!








 友人のジャレッド(ジェイク・ミ
 ラー)と、〈パラノイドパーク〉
 へやってくるのですが…









 深夜の〈パラノイドパーク〉で、
 いったいなにが…?







   
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ガス・ヴァン・サントは…
『マイ・プライベート・アイダホ』『カウガール・ブルース』『グッド・ウィル・ハンティング』は気に入ったんですけど、『誘う女』と『サイコ』のリメイクにはがっくし。
何気に見てましたが、最近のは見てないですね。
なんかドキュメンタリーに近いのかなと勝手に想像し、倦厭してしまってます。
ユキまま 2008/11/25(Tue)09:01:37 編集
ガス・ヴァン・サント
>ユキままさん
ユキままさんもヴァン・サントの映画を観ていますねー!
わたしの感想では、初期のころとくらべると、作品と観客の距離間がぐっと近くなったような…? そんな気がします。確実に理解しやすくなっていますね。
それから、「エレファント」と「ラスト・デイズ」は、ドキュメンタリじゃありません。どちらも十代の本質に迫った内容で、とくに「ラスト・デイズ」は、↑ この作品とテイストや手法が似ていると思いました。
ななみ 2008/11/26(Wed)21:30:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Vikaren  | HOME |  The Night Strangler >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃