忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     Surveillance


    (2008)アメリカ/ドイツ
    出演…ジュリア・オーモンド、ビル・プルマン、
         ぺール・ジェームズ、ライアン・シンプ
         キンス、ケント・ハーパー
    監督…ジェニファー・チェンバーズ・リンチ
    ★★★☆


〔ストーリー〕
 残酷な連続殺人事件が多発する田舎町に、FBI捜査官のエリザベスとサムがやってくる。ふたりの目的は、この一連の事件の最新の生存者で重要な目撃者と思われる、少女のステファニー、麻薬常習者で放蕩娘のボビー、右手に負傷した警官のジャックらの証言。彼らをひとりずつ部屋に入れて個別に尋問し、その様子をビデオカメラにおさめながら、事件の核心に迫ろうとする。やがて、事件の異様な全貌が明らかになってくるにつれて…


 デヴィット・リンチ監督の娘さんの、ジェニファー・チェンバーズ・リンチ監督の最新作です。

 ジェニファー・チェンバーズ・リンチというと、「Boxing Helena」「ボクシング・ヘレナ」1993)。あいにく未見なのですが、マドンナが出演を断ったり、キム・ベイシンガーが途中降板して多額の訴訟問題になったりと、なにかと話題になった作品のようです。内容はというと… うーん? 父親譲りの不条理感と倒錯愛は感じられるようですが、ラジー賞でワースト監督賞(!)を受賞しちゃったりと、これまた本人の意向とはちがうところで注目されてしまったようですね。
 そんな彼女の、映画化作品では15年ぶりとなる新作がこちら。さて、名誉挽回となりますでしょうか?
 
 オープニングは、とあるモーテルでカップルが謎の覆面犯に襲撃されるところからはじまります。犯人の容赦ない攻撃、血みどろのカット、悲鳴をあげつづける女性… と、かな~り不気味で理不尽でショッキングで、これはいい雰囲気です。テンションも上がります。いやがうえでも期待してしまいます!

 そして場面は変わって、男女のFBI捜査官の登場。エリザベス役にはイギリス人女優のジュリア・オーモンド、相棒のサムには「Lost Highway」「ロスト・ハイウェイ」1997)にも出演していました、ビル・プルマン。ふたりともどちらかというと、地味で(ごめんなさい~)おとなしげな、よくいえばどんな役にも違和感なく溶けこめてしまうタイプの俳優さんなのですが、この作品に出演したことは、彼らにとっても明らかにプラスになった様子。

 (!! …ここで正直に書いてしまいますけど、察しのいい人にはわかってしまう結末の映画なんです。ご丁寧にささやかなヒントなどもあります)。ですが、それでもラストまで惹きつけられてしまう、ちょっと複雑な構成が見事ですばらしいんです。

 集められた目撃者は、いたいけな少女のステファニー(ライアン・シンプキンス)、しこたまヘロインでラリっていたボビー(ぺール・ジェームズ)、負傷した警官のジャック(ケント・ハーパー)の3人。彼らがひとりずつ証言し、その回想が挿入されて物語が進むという構成です。そして、3人の証言がパズルのピースが埋まるように構築されていくにつれて、事件の内容も明らかになっていきます…

 ストーリーとしては非常にシンプルで、深読みする箇所もないのですが、「事件の内容を知りたい、真実を知りたい!」 という、知的興奮を煽る手法がうまい。結末がわかっていても、構成しだいではこんなに吸引力があるんだなと、ちょっと感動してしまいました。

 サムとエリザベスは二転三転する彼らの証言から、真実にたどりつくことができるでしょうか…?
 この手の映画はそれこそネタが出つくしちゃった感があるんですが、こんなアプローチの仕方も残っていたんですね。(…それから、署長役にマイケル・アイアンサイド(「Scanners」「スキャナーズ」1981)の悪役の人)が出演しています。ひさしぶりに見れてうれしかったです。アイアンサイド・ファンは要チェック!) 
監督、今回はいい仕事をしていますよー






FBI捜査官のサム(ビル・プルマン)と、エリザベス(ジュリア・オーモンド)。
問題の町に颯爽と乗りこんでくるのですが…








 ボビー役のペール・ジェーム
 ズ。彼氏と呑気にラリっている
 はずが…









 家族旅行中だったステファニー
 (ライアン・シンプキンス)。








 偶然現場に居合わせたジャック
 (左ケント・ハーパー)と同僚の
 ジム(フレンチ・スチュワート)。





 







 さて、いけない時間にいけない場所に
 居合わせてしまった、不運な彼らに
 いったいなにが起こったんでしょう?







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
気になります~
『ボクシング・ヘレナ』見たような…。
でも内容が思い出せないから見てないんだろうな。
これ、面白そうですね!日本公開しますかね?
先が読めちゃうんですか?
私、あまり先が読めない方なんで大丈夫かも。
ユキまま 2008/12/02(Tue)07:53:52 編集
これはなかなか
>ユキままさん
たぶん日本公開すると思います。思いのほか、出来のいい作品だったので。
ユキままさんが先の読めない方タイプなら、なお楽しめるかもしれませんね! ただし、ラストのオチで好みが分かれるかもしれません…
15年ぶり(しかし、長いな…!)とは思えない、力の入った映画でした。
ななみ 2008/12/03(Wed)13:20:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Musallat  | HOME |  Senseless >>
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃