忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[398]  [397]  [395]  [394]  [393]  [392]  [390]  [389]  [388]  [387]  [386
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    Offspring



(2009)アメリカ
出演…エイミー・ハーグリーブス
アナ・テスラー
トミー・ネルソン
監督…アンドリュー・ヴァン・デン・ホーテン
★★☆


〔ストーリー〕
 静かな場所で仕事に専念するために、海辺の別荘にやってきたエイミーとデイヴィット。その日はDV夫と離婚調停中の友人・クレアが息子のルーク、まだ赤ん坊のメリッサを連れてやってくる。しかし、その場所は11年前に凄惨な食人一家による事件があった…その朝、デイヴィットは家の前で全裸の若い女性を目撃するのだが?


 とうとう映画化されちゃいました~、第二弾、なんとJ・ケッチャムの 『オフスプリング』 です!!

『オフスプリング』を知らない方のために~
 泣く子も黙る鬼畜系ホラー作家、ジャック・ケッチャムの悪名を世に知らしめた、『オフシーズン』 の続編です。ケッチャムはなんだか現実の事件に興味があるらしく、『隣の家の少女』 (美少女を死ぬまで虐待!)、『地下室の箱』 (妊婦さんを誘拐して惨殺!)でも、じっさいにあったものを題材にとっていました。
 それで、これもモデルがいるんですね。ソニー・ビーン一家といって、そのあたりの好事家にとっては超有名な一家でもあります。

 『オフシーズン』はその食人一家の記念すべき初登場作、誕生秘話なども描かれておりまして、けっこうキツイ描写がつづきます。で、その続編が映像化されたんですが、あんまり評判になっていないため、たいして期待せずに観たのですが…

 わりと、しっかり原作どおりの内容になっていました。いやー、よかった。オープニングの切り株具合がまた、景気いい感じになっています。

 エイミー(エイミー・ハーグリーヴス)とデイヴィット(アンドリュー・エルヴィス・ミラー)夫妻は、海辺の町の別荘にやってきます。そこは自然に囲まれていて、仕事に集中するには最適。その日は友人クレア(アナ・テスラー)も遊びにくることになっていて、彼女にはスティーヴン(エリック・カステル)という暴力夫もいました。
 その朝、玄関でコーヒーを飲んでいたデイヴィットは、なぜか全裸の若い女を発見! 「うわ、なに?」と、思う間もなく、彼女は森のなかに消えてしまいます。

 そのころ、町のべつの場所では、ある一家がとんでもなく残酷な方法で殺害されるという、おそろしい事件が起きていました。それは11年前に起きた、“アノ事件” と酷似しています。地元の警察は引退した刑事(アート・ヒンドル)の協力をあおいで、捜査を進めるのですが…

 …とまあ、こんな感じで、エイミーさん夫婦と遊びにきていたクレア、クレアを追ってやってきたスティーヴンが一緒くたに襲われちゃって、血祭りにあげられる、そんな感じのお話しです。

 思ってたほど悪くなかったんですけど、淡々と進むうえに、なんだか説明不足のままストーリーがどんどん進んでいっちゃう感じなので、原作を知らない人には 「??」 と感じる部分も多いんじゃないかなー? などと、思ってしまいました。
でも、一応原作のポイントはふまえているんですよ。
 
 食人一家はウーマン(ポリアンナ・マクリントッシュ)が采配を振るってまして、わりと美人系の格下なんかは、いたる場面で意地悪されてます。子供たちもかわいい顔して、えらいこっちゃになってますよ。子供にこんな演技させていいの? というくらい、初見の人は驚いちゃうかも。
 あと、金属の歯を装着して噛みつきまくる、あのシーンもちゃんとありますよー。暴力夫のスティーヴンもストーリーのいいメリハリになってますかね。

 原作どおり、一応残酷描写もそれなりにあるんですけど、気がついたら終わっちゃってた、そんな感じの軽い作品でした。きのうバーカーの 『腐肉の晩餐』 をナイスに映画化した作品に出会ったばかりだったので、ちょっとばかりもの足りなさを感じてしまいました… うーん? なにがいけなかったんでしょうね?

 ですが、この手のファンにとっては一応満足のいく内容なんじゃないでしょうか。
結論としては、やっぱりケッチャム作品は映像化がむずかしい!

 原作とちがっていると、「えー、こんなんじゃないのに!」 と、文句たれてみたり、逆に原作どおりだと、「なんかつまんない…」 などと、不満いってみたり。ほんと、観てるほうは勝手なことばかりいって困ったもんです、ワガママですみません。











OPから見事な切り株!!
でも、見るからに作りものって感じ
ですね(笑)。












デイヴィットとエイミー夫妻。










食人一家の長のウーマン。
なんか、きびしいしきたり
があるみたいです。










ルークは森のなかで
ツリーハウスを発見!








PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
オフシーズンの方を映画化して欲しかった。
原作もオフシーズンの方が好きです。
他の方のサイトでも、説明不足で原作を読んで
いないと何のことかサッパリ分からんシーンが
多いと書いてありました。でも人肉のお料理シーン
はちゃんとやって欲しい!深夜に「ハンニバル」を
放映していて録画したのですが、残虐シーンが殆ど
カットされていてがっかりしました。肉抜きの牛丼
みたいにされてしまって・・・。
奈良の亀母 2010/01/07(Thu)19:59:33 編集
映画化はアレで…
>亀母さん
ケッチャムは映画化するべきではないですよ。
といいますか、できるんですか?って感じになっちゃうと思います。
わりと原作どおりだったんですけど、あっという間に終わってしまう映画でした。
ですから、カタルシスも、恐怖もそれほど感じず…?
深夜放送なのに、「ハンニバル」カットですか!
まーったく、映画ファンを舐めてますね~
肉抜きの牛丼はたしかにおいしくなさそう!
関係ありませんけど、先日、はじめて牛丼を外で食べたばかりです。
ななみ 2010/01/09(Sat)21:14:59 編集
ようやく観ました~。
「オフシーズン」の方が断然面白いし、なんで続編から映画化?って思いましたが、多分予算の関係でしょうね。
食人一家が人を襲うってだけのシンプルな構造の映画として観ればまぁまぁじゃないかな。ちょっと説明不足の感は否めませんが。
僕は食人一家がきれい過ぎるのが不満でした。もっとバッチくして欲しかったな。

話は違いますが、ストライプスのライブ盤、楽しみですねぇ~。
YOSHI 2010/03/15(Mon)16:30:46 編集
明日ではないですかっ!!
>YOSHIさん
YOSHIさんもご覧になられましたね!!
やっぱり「オフシーズン」のほうが、だんぜんインパクトありますよね。でも、映画化するとなると、むずかしいのですかね…
わたしもまあ、そんなに出来は悪くないかなと思いました。食人一家、たしかにきれいすぎるし、フツーすぎる!
でもでも、子供にあれ以上の演技をさせたら、犯罪ものになってしまいません…??よくわかりませんけどっ!!
ストライプスのライブ盤は、わたしも楽しみですー、ああ、楽しみ楽しみーー♪♪
ななみ 2010/03/15(Mon)22:40:25 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Long Weekend  | HOME |  Dread >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃