忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  The Deaths of 
             an Stone



2007)イギリス/アメリカ
出演…マイク・ヴォーゲル
クリスティーナ・コール
ジェイミー・マーレイ
 監督…ダリオ・ピアナ
★★☆


〔ストーリー〕
 大学生のイアンは、アイスホッケー選手。ここぞというときに得点を逃してしまい、チームメイトからも冷たい視線を受けることに。恋人のジェニーに慰められ、自宅に帰る途中、線路の前に横たわる不審な黒い影を発見する。と、突然その人物に襲われて、殺害されてしまった…! と、思ったら、じつは夢で、イアンはビジネスマンとして働いており、同僚のジェニーが顔を見せるが…


 〈LIONSGATE〉と〈AFTER DARK〉がはじめた、「AFTER DARK HORRORFEST」というホラー映画のお祭り。お上品な作品や、無難なものしか扱わない劇場にたいする怒りなんかもこめられているようですが、8本の作品を上映しながら移動していくらしいです。でも、動機がパンクなわりには、前シーズンは地味めな作品が多かったようですね。

 それで、本シーズンのラインナップを見てみたんですが、ああ…! けっこう、イケそうな作品が多いじゃないですかー!(イイ感じに仕上がっているポスターに、すこしワクワク期待を募らせながら)、まずは「ザ・デス・オブ・イアン・ストーン」を鑑賞してみました。

 ええ、ふつうにおもしろいんです!
 
 内容のほうはといいますと、主人公のイアンくんがなにものかに殺されるたびに、パラレルワールドに移行するといった話です。しかも、相手は正体不明のバケモノ。
物語のはじめ、なかなか緊張感があります。イアンくん、いつ殺されちゃうの…? だれに殺されちゃうの…?? という、スリリングでけっこうひっぱります。イアンくんを囲む人すべてが、凶悪な殺人犯に見えちゃうのもワクワクものです。
 
 と、思っていたら、突然デンゼル・ワシントン主演の「Fallen」「悪魔を憐れむ歌」1997)のような展開になっちゃいます。ええー? ア、アクマもの? と、思っていたら、今度は
「Final Destination」シリーズに! いいえ、「The Butterfly Effect」(2003)逆バージョンですかね! パラレルワールド暗黒編! と、思っていたら、パチモン「The Matrix」(1999)のコスプレファッションに!!
 
 おもしろいですねー。
こんなふうに、いろいろなヒット作の断片が見られます。
…でも、これで完全に物真似映画になっているかというと、そうでもなくて、たしかに映像的には見覚えのあるものばかりなんですが、内容的には一生懸命新しい方向に進めようとしているのがわかります。それがけっこう、好印象なのです。

 モンスター造形なんですが、派手すぎず、地味すぎず、煙みたいなもの(?)にモヤモヤ覆われてまして、最近のCG映像なんかで、「見えすぎちゃって、逆に損!」 なんてことがありません。じっさい、こんな怪物に追われちゃったら、ビビリ度100点満点だと思います。

 結末も容易に予想がつくものなんですが、及第点は軽く越えている娯楽作だと思います。









イアン役のマイク・ヴォーゲル。
時計が止まるたびに、なにか
が彼に迫ってきます!







恋人のジェーン(クリスティーナ・
コール)。どんなパラレルに移動
しても、必ず彼女がそばにいて
くれます。









なんで、こーなるのっ!!!







モンスターのひとり、メデア(ジェイ
ミー・マーレイ)。手がカマキリみた
いになるんですよ!






SMチックな女王さまに変身した
メデア。この後、イアンにたいして
執拗ないじめをくりかえします。
この方の存在感はバツグンです!







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃