忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[484]  [483]  [482]  [481]  [480]  [479]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   Night of The Demons



(2009)アメリカ
出演…モニカ・キーナ
エドワード・ファーロング
シャノン・エリザベス
監督…アダム・ギーラッシュ
★★★


〔ストーリー〕
 かつて、夫人がバルコニーから首吊り自殺を図ったという、いわくつきの邸宅。85年後の現代、季節はハロウィーン、アンジェラはこの邸宅で大規模なハロウィン・パーティーをひらくことを計画する。集まった若者たちのなかには、マディー、スザンヌ、ルイーズ、彼女たちのボーイフレンドのジェイソン、デックス、それから薬の売人のコリンがまぎれこむ。だが、宴もたけなわのころ、ライトが消えて警官たちが乗りこんできてしまう。焦ったコリンは、換気孔に薬を投げ捨てるのだが…


 オリジナルを観たことがあるのか、ないのか、ないのか!
 まーったく記憶にございませんのです、すいません。でもたしか、オリジナルは88年の作品だったはず。それで、コメディ・ホラーなんですよね。お色気もままあって。今回のリメイク、わたしはわりと楽しめたので、このオリジナルを 「今度観ようリスト」 にくわえておこうと思います。
 ちなみに本作の監督は、「Autopsy」(2008)のアダム・ギーラッシュ。 

 内容は、あら、簡単
 かつての惨劇があったお屋敷で、若者たちがハロウィンパーティーをひらいたところ、気づいたら悪魔が乗りこんできたー! という、よくあるストーリーです。

 50年代、邸宅の女主人ダイアナは、夫の制止を振りきってバルコニーから首吊り自殺を図ります。勢いがつきすぎちゃって、落ちた拍子に首がブツン! まあ、ふつうロープだったら、首がそう切断されることはないのですがね… 伸びるだけで、って、なんの話だ!! とりあえず、派手なオープニングなのでよしとしておきます。

 それから、現代。
 アンジェラ(シャノン・エリザベス)が企画したハロウィン・パーティーは大盛況、詰めかけた若者たちでおおいに賑わっておりました。ゴキゲンな音楽、ドラッグ、セックス、アルコール、セックス!! 楽しく入り乱れております!! そこへ、薬の売人のコリン(エドワード・ファーロング)がまぎれこんだことから、警察が犯罪のにおいを嗅ぎつけてしまい… パーティーは突然中断、焦ったコリンは薬を換気孔に落としたところ、それは地下室へと落ちてしまいます。

 警官たちがいなくなったあと、すっかり気分がしらけてしまったアンジェラ、館の庭に隠れていて、もどってきたマディーや友人やボーイフレンドたち。コリンは薬をとりもどすために、「地下室の鍵を貸してほしい」 と、アンジェラに頼みこむのですが…

 このあとは、みなさんの予想どおり~、まんまと地下に降りていっちゃう若者たち、そこにはけして開けてはいけない扉があるんですが、さっさと開けちまいます。すると、なかにはなんと…!!!

 前半のハロウィンの雰囲気がとっても楽しくて、賑やかな仮装パーティーは見ているだけでもおもしろいです。いいですよねー、ハロウィンの雰囲気って大好き!! この賑やかさがずーーっとつづいてくれればよかったんですけどね。なんと、このパーティーは途中で終わってしまうのです。それで、ほとんどの若者たちも家に帰ってしまいます。

 オープニング間もなく、なんか、急にへんなオッサンが出てきたなあと思っていたら、これがエドワード・ファーロングだったなんてーーー!!! はあ~、あの「T2」「アメリカン・ヒストリーX」の美少年がねー、変われば変わるものです。あまりのオッサン化に、わたしの脳内変換がついていきませんでした。

 ですが、このオッサン化とみっともなさがちょっと中途半端な感じでして、痩せる気がないなら(それで自虐ネタでいくなら)、もうすこしがんばってオッサンになってください! といいたいところです。なのですが、このオッサン化したファーロング、男子のなかではいちばん活躍します。

 男子たちがパッとしないのにくらべて、美女たちの競演がわりとよかったです。それで、最初にコメディと書きましたが、このリメイク作品もそれを踏襲しています。あと、こわがらせ方も古いです。あー、どっちかというと、〈ダークキャッスル〉系お子ちゃまホラーかもしれません? ファミリーむけ? このブログに訪問していただいている方には、たぶん、もの足りないんじゃないかな?

 だって、肝心のディーモンがなかなか出てこず、やっと出てきたと思っても、仮装パーティーの若者たちとたいして変わんないですよ、ひーん…(涙)。わたしはもっと、デモンズぽいのを期待してたのに~。前半の賑やかなテンションのまんま、物語が進んでくれればよかったんですけどねー。いえ、けしてつまらなくはないんですけどね!! とりあえず、〈ダークキャッスル〉系ということを明記しておきましょう。

 ということで、画像は軟弱男子より美女を優先に~
あと、自虐ファーロングはテンションさがるので貼りません!!(←と書きつつも、いちばんの見どころでもあるのです








いわくつき物件。
ちなみにわたし、
破格の幽霊屋敷があったら
即買いします。
(だってどうせ見えないし~)








ネコ耳がキュート
スザンヌ役の
ボビー・スー・ルーサー。









アンジェラ役の
シャノン・エリザベス。









かわいい系美人。
ヒロインのマディー。










こんなんですよー、
…まあ、それなりに
楽しいんですけどね!











……
それなりに、
おもしろいんですけどね!!







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
紅顔の美少年が小汚いオッサンに。
T2は自分も大好きで、この作品のファーロングは
最高でした。「悪魔と天使」という某作品の題とパッケージまでパクッた、しょぼい作品でアンチキリストを
演じていましたが、旦那さんに「こいつジョン・コナーやってた子やで」と言われても信じられませんでした。ホラーよりも怖い子役の末路・・・。
ディーモンさん達がディズニーぽいですね。
奈良の亀母 2010/10/23(Sat)00:39:34 編集
時の流れは…
>亀母さん
わたしもファンだっただけに、この変貌ぶりには驚いちゃったのひとことに尽きます。
こーんな未来がやってきちゃうなんて、だれに予想できたでしょう、ある意味「T2」より大どんでん!
でも、役者生活は順調そうなので、おもにB級、C級ホラーに出演するのがカラーになってますね。今後もがんばってほしいものです。
ディーモンさんは、ほんとハロウィン・メイクっぽくて、たいしてこわくなかったです。
あ、「ソウ」のお人形も出てきた気がします。後半より前半のほうが(?)楽しかったです。
ななみ 2010/10/23(Sat)22:51:37 編集
まあ、そこそこ・・
冒頭のサイレント映画風な雰囲気が好きです。割りに楽しめる映画ですね。
「サ・コンヴェント」などを思い出してしまいました。
オリジナルは知らなかったので調べてみたら続編も何作か作られているみたいですね。
クロケット URL 2010/10/24(Sun)22:30:18 編集
季節ものホラー
>クロケットさん
クロケットさんもご覧になったのですねー!!
ほんと、オープニングが雰囲気よかったですよね。
「ザ・コンヴェント」も初耳映画です。あとで調べておきますね!
オリジナルは、日本人にはたいしてうけなかったようなんですけど、むこうだとハロウィン・ホラーの定番のひとつみたいになってるんでしょうか。
といっても、内容もあってないようなものだし、続編が気安く作りやすいんでしょうね。
ななみ 2010/10/27(Wed)23:50:40 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃