忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    Freakdog



(2008)イギリス
出演…アリエル・ケベル
サラ・カーター
スティーヴン・ディラン
監督…パディ・ブレスナック
★★☆


〔ストーリー〕
 医学生のキャサリンとおなじ病院で働くケネスは、どもり癖があり、対人恐怖症気味で、どことなく薄気味悪い青年。しかし、彼女に好意を抱いているようで、こっそり携帯に彼女の行動を録画したりする。ある夜、研修仲間のキム、ショーンたちとクラブでパーティーをひらいて盛りあがろうとしていると、ケネスがやってきて、仲間に入れてほしいと頼む。ショーンは相手にしないが、ケネスは彼が麻薬を手に入れる場面を撮影していた。仕方なくケネスを仲間に招き、ドラッグ・カクテル “フリークドッグ”を飲ませてしまうのだが…


 “幽体離脱ホラー” という触れこみのこの作品、まるでクーンツの 『12月の扉』 のようですね。まあ、離脱しちゃった魂が大暴れしちゃうの? それで、「イドの怪物」とか出てきちゃったりするのかしら…! と、ワクワク期待しながら観てしまったのですが、これがですねー、まあ、ごくフツーのスラッシャーしていました。 …スラッシャー? うーん、そのあたりの思いきりのなさがまた、非常にもの足りないんですけど…

 ですが、悪くもなかったです。
 物語は、ちょっと不気味で哀しいトラウマからはじまります。医学生のケネスくん(アンドリュー・リー・ポット)は、幼いころに貧しかったためか、母親が客引きをしていました。ケネスくんはそれをドアの鍵穴から見てしまうのですが、それに気づいた母親が行為を中断しようとして、客とトラブルに。彼女はひどい暴力をふるわれて、殺害されてしまいます。

 大人になったケネスくん、そんな過去が心の傷となってしまったのか、自傷行為やどもり癖、対人恐怖症などといった、ビョーキでアブナイ根暗青年に成長します。当然、モテません。研修仲間も気味悪がって遠まきに。ですが、比較的性格のいい女の子・キャサリン(アリエル・ケベル)が憧れの的で、まるでストーカーのように尾けまわしたりします。
 
 ある夜、キャサリンたちの仲間入りにしたいがために、パーティーにやってきたケネスくん。彼はそこでドラッグ・カクテル “フリークドッグ” を飲まされて、意識不明になってしまいます。研修仲間たちは自分たちの身を案じて、彼を病院前に置き去りにしてしまいます。こうしてケネスくんは昏睡状態に陥ってしまうのですが、キャサリンだけは罪の意識から逃れることができず、独力で彼を蘇生させようと、“ある薬”に手を出してしまうのです…

 せっかくの “幽体離脱ホラー” なんですけど、肝心の「離脱の瞬間」が省略されていまして、気がついたら「憑依されちゃっている」パターンです… といいますか、これはたんなる “憑依ホラー” じゃないですか~!! と、騙された感が強いです。。。 ですが、こういうストーリーは、さきがわかっていてもわりかし楽しめておもしろいです。

 全体的に思いきり感がいくぶん不足していて、痛いのにしても、不気味なのにしても、もうちょっとはっちゃけてほしかったですね。あと、ケネス役のアンドリュー・リー・ポットは、どうがんばってもビョーキ青年には見えません。ごくフツーの健康的な青年がどもってる感じです。オープニングのインパクトのあるトラウマ・エピソードも、生かす方向性があるとよかったんですけどねー。

 ヒロインのキャサリンを演じるアリエル・ケベルがまた、絶世の美女タイプではなくて、ごくフツーのよくいる女の子なんですが、これはこれでアリですね。そのフツーさがまた、ラストに効いてくるんです。そのラストもおそらく、みなさんも、「…うん、そうだよねー」と、納得ずくの帰着の仕方だと思います。イギリスって、やっぱり意地悪なお話が好きなんですね













ビョーキ青年ケネスくん
(Aー・リー・ポット)。








ドラッグで昏睡状態に
なってしまうのですが…







身体を乗っとられて
しまうと、いろんな
破滅行為をして
しまいます!








はひ~、
ぐ、ぐるじいぃ!!










気がついたら、森の中
を下着姿で放置プレイ、
なんて意地悪も
あります…!







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
じゃ~ん♪
放置プレイは私用ですか?
ありがとうございますm(__)m
イギリスは意地悪でザンスカ?←(イヤミ風)
ドイツは凄いでガンスし!←(狼男風)
日本も頑張るでぺし!←(ベシ風・・知ってる?)
盆踊り URL 2009/01/28(Wed)21:49:27 編集
おやすみなさい
>盆踊りさん
喜んでいただいて、なによりでニャロメー♪(← ニャロちゃん風)
ドイツはけっこうこわいでガンス!!(← 狼ちゃん風)
日本も最近はがんばってるほうですよ、しばし待つべし!(← ゲコちゃん風)
「東京ゴアポリス」まだ観てません…
ななみ 2009/01/29(Thu)00:19:29 編集
おはようございます
ベシはゲコちゃんと言うのですか・・知らなかった。

『東京ゴアポリス』届かないのでキャンセルで
お友達から借りることにしました・・
『マシンガール』は早かったのに・・・
盆踊り URL 2009/01/29(Thu)07:35:34 編集
こんばんはでございます
>盆踊りさん
ゲコちゃんはべし蛙でしたね。
「マシンガール」は海外でもやたら話題になっていましたから、そのせいで流通がよかったのかも?
「ゴアポリス」のヒロインは、「オーディション」でキリキリしていた方だそうです。
今度はどんなキリキリですかね~?ワクワク…
ななみ 2009/01/29(Thu)19:56:02 編集
これからちょっと♪
『ゴアポリス』観ますです(@_@;)
ちょっと観たらブシューしてました・・・
きっと、ずーとブシューでしょうか?

お友達に借りました・・(^o^)丿
日本もやるでケムンパス!←(読んだまま風)
盆踊り URL 2009/01/29(Thu)20:29:28 編集
ゴアポリ
>盆踊りさん
「ゴアポリス」、期待通りのゴアゴアな内容のようですね。ブシューッはなんかもう、邦画ゴアの基本形みたいになってますよね。とにかく血糊量だけは増やしとけ!みたいな…
わたしもそのうち観るでケムンパス!
いまから楽しみでザンス~♪
ななみ 2009/01/30(Fri)19:26:03 編集
最近は!
なんだか凄い映画慣れてきたでガンス~
『マシンガール』で吹っ切れたかもです。
内容のある映画の方が良いのかなぁ~
放置も気になります(~_~;)
盆踊り URL 2009/01/31(Sat)21:21:18 編集
真面目かあ
>盆踊りさん
「マシンガール」はマンガちっくにすごかったですもんね。あの血糊量、一歩まちがえば引いちゃうほどでした。。。
そうですねー、おバカ映画もいいですけど、内容のある映画ももちろん大事です…ということで、観たいときに観たいものをいきましょう!
盆踊りさんの放置作品て、いろんな種類のものがありそうですね~よりどりみどり状態ですか?
ななみ 2009/01/31(Sat)23:19:34 編集
そんなには・・・
昔観て、最近買って・・・
特に急いで観なくても~が多いですね。
なんか意味不明の投稿が・・・
翻訳したら・・・なんだろ意味不明でした。
盆踊り URL 2009/02/07(Sat)00:17:08 編集
そうですよねー、
>盆踊りさん
つい集めてしまう気持ちはわかります。なんというんでしょう、とりあえず確保しておけると、安心なんですよね…♪
意味不明の投稿? たまにありますねー、なんか意味不明だったので、消しちゃうこともあります…
宣伝ですかね?
ななみ 2009/02/11(Wed)19:27:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃