忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   Cloverfield


2008)アメリカ
出演…リジー・カプラン
ジェシカ・ルーカス
T.J.・ミラー
監督…マット・リーヴス
製作…J.J・エイブラムス
★★★

 
〔ストーリー〕
 日本への転勤が決まったビジネスマンのロブのために、友人たちはマンハッタンの彼のアパートで、サプライズ・パーティーを開くことに。友人のひとり・ハッドが、パー
ティーの様子を手持ちカメラで撮影していると、突然地響きがして停電になる。なにが起こったのかと、屋上に出た彼らが見たものは…


 以前からかなり話題になっていたこの作品、ひとことでいってしまえば、

 マーケティングの勝利ですね!

 J・J・エイブラムスというと、「LOST」「エイリアス」の脚本を手掛けた人、というイメージがいちばん強いかと思いますが、本作品も思いっきり「LOST」してます。全編ナゾだらけで、そのナゾナゾが結末に至っても、いっさいナゾのままでなにひとつ明かされず…!

 映画として、どーなんですか、こういうのっ(怒)!!

 …とまあ、だれもが文句垂れそうな発言(笑)を書いてみましたが、パニック映画としては、なかなかよくできていると思います。
 
 設定が、「目撃者が残したビデオカメラによる物語」という、まんま「The Blair Witch Project」「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」1999)なんですが、最近この手の作風、ほんとに流行ってますねえ。いちばんの魅力は、お金がかからないってところでしょうか?
でも、「ブレア~」よりは、だんぜんお金かかってます。

 そういえば、「ブレア~」も、公開される前から、話題ばかりが先行していました。
この作品の場合も、ぶっちゃけ作品本体よりも、そういった伏線作りが魅力的だったりするわけです(笑)。

 たとえば、
〈タグルアト〉という架空の会社の海上掘削現場の事故映像を流してみたり(…これが、どうやらモンスターの登場の一因となっているようなんですが、詳細はいまのところ不明)
*その関連とおぼしきナゾの写真を公開しているサイト

*〈タグルアト〉の子会社
〈Slusho〉のサイト(…ロブの弟ジェイソンの着ているシャツが、このロゴ!)

 …といった感じで、とにかく遊び心に溢れています。ちょっと雰囲気が似ているかなと思ったのが、ダラボント監督の「The Mist」(2007)でしょうか…
(でも、あちらが大真面目に映画しているので、くらべるのはけっこう失礼かもしれないですね!)

 運がよければ、続編が作られるでしょう。そして、そういったナゾナゾも徐々に解明されていくんでしょう… でも、こういういきあたりばったりのひっぱるだけの展開は、正直好きじゃありません(笑)。いたずらに観客を翻弄するやり口も、どうにかしてほしいもんです。

 映画として見ると、それなりにおもしろいことはおもしろいんですが、意地悪な意見をもうひとつ(…今回はけっこう、シニカルにいきます!)。こういう作風って、才能があるないにかかわらず、ある程度のリアリティが出せちゃうもんなんですよねー。

 この手の作品を観なれていない人には、わりとショッキングかもしれません。
でも、いかがわしさと薄気味悪さでいったら、スパニッシュ・ゾンビの「Rec」「REC/レック」2008)のほうが上かな~?





アメリカの超シンボル、自由の女神の首がいきなりゴロン!!
このシーンがいちばん迫力あったりして…








あっちこっちで大爆発状態。
こんな非常事態にもかかわ
らず、ここぞとばかりに電化
製品を略奪する人
もいたり
して、さもありなんです。





左から、
ロブ(マイケル・ストール・
デイヴィット)、ハッド(カメラ
マン)のお気にのマリーナ
(リジー・カプラン)、
リリー(ジェシカ・ルーカス)。




ケンカ別れした恋人のべス(オデット・ユーストマン)のもとに駆けつけてみると、
どえらいことになってました…!!







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おかえりなさい♪
わー、もう観ちゃったのですか。
これ楽しみにしてたんですよねぇ。何か、手持ちカメラのブレまくった映像で乗り物酔いみたいな感じになっちゃいそうですが....劇場公開になったら観に行こうと思ってます♪
wataru URL 2008/02/13(Wed)19:26:31 編集
結構、楽しみです。
この映画、予告で見て、あまりに興味津々でしたので、逆にあまり大したことないのかも・・・と思ってました。
ななみさんのコメントで、確信しました。
でも、楽しみに春を待ちたいと思います。
それにしても、こういった手法は、酔いそうでちょっと厳しいかもしれません。。。。
ベレッタ 2008/02/13(Wed)19:58:10 編集
Wataruさん♪
ただいまです~っ!!
この作品、鑑賞中はけっこうドキドキ・ハラハラ、
興奮するんですけど、観終わって5分もすれば、
パアーっと忘れちゃうという…(笑)
モンスターがけっこう気持ち悪かったです。
劇場で観るとまた、盛りあがると思います。
ななみ 2008/02/13(Wed)23:10:41 編集
べレッタさん♪
いえいえ! 今回のレビューは、ちょっといぢわるくなってみまして、こういう映画としては、まあよかったと思います… たぶん!
ハンディ・カメラ映像って、たしかに酔いますよね。
これ以前に「ゾンビ・ダイアリー」という、やはり同種のもの(ロメロの企画をパクったという)を観ていたので、それにくらべれば、ゼンゼン余裕でした。
だって、本気で吐きそうになりましたもん。
でも、この手の作品て、イイのか悪いのか判断がつけにくいんですよね~。
ななみ 2008/02/13(Wed)23:19:38 編集
早いっ
ななみさん、どうも。
遊びに来ましたー。
「クローバー・フィールド」もうご覧になったのですね。
「ブレア…」と似てるという噂は聞いていましたが。
これはこれで楽しみにしている作品です。
早く公開されないかな。
GATECRASHER URL 2008/02/15(Fri)03:49:05 編集
GATECRASHERさん♪
いらっしゃいませ~!!
お初コメント、たいへんうれしいです♪
たしかに「ブレア~」と似ていますが、規模はぜんぜんちがいます!
かなり大掛かりなことになっていますので、けっこう
期待してもいい作品だと思います。
ご挨拶が遅れましたが、これからもよろしくお願いします。
ななみ 2008/02/15(Fri)20:58:59 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Don't Look Now  | HOME |  Pet Sematary >>
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃