忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   Untraceable



2008)アメリカ
出演…ダイアン・レイン
ビリー・バーク
コリン・ハンクス
ジョセフ・コリス
監督…グレゴリー・ホブリット
★★★


 〔ストーリー〕
 FBIのサイバー犯罪課の捜査官ジェニファーは、ある日不審なサイトを発見する。そこには虐げられる子猫の画像が… 〈KILL WITH ME.com〉というその不気味なサイトは、特定することが困難で、犯人はとうとう、拉致した人間を使って拷問ショーをはじめた…!


 ダイアン・レイン主演のサイコ・サスペンス映画です。
正直いって、すっご~く後味悪かったです。
 
 有能な女性捜査官が、冷酷な犯人を追いつめていくというストーリーというと、「The Silence Of The Lambs」「羊たちの沈黙」1991)を思い出してしまいますが、本作の犯人は、わりとあっさり出現してしまいます。これが冷酷なサイコちゃんでもなければ、変態ちゃんでもない。ごくフツーの青年。

 ごくフツーの青年が犯人で、なんでこんなに後味が悪いのか?
じつは、この監督さんが描きたかったのは、ネットという特異な空間で行われる空疎な情報のやりとり、現代社会の軽率さと無関心さという不気味さなんです。

 〈KIll WITH ME.com〉というサイトの残酷なところは、アクセスした人間も殺人にひと役買ってしまうというところ。アクセス数が増えれば増えるほど、被害者の拷問がヒートアップしていきます。
この拷問方法もまた、自分の手はいっさい汚さず、しかし、かな~り痛ましくて残虐という、なんとも卑劣な方法です。これって、パソコンの前で他人ごとで見てる人たちそのものですよね。
 
 それで、FBIとしては当然、「アメリカ人はこのサイトを絶対見てはならない!」 と、TVで必死にアピールするわけですが、それで良識のあるほとんどの人が見ないかといえば、そうじゃない。
逆に、アクセスがどんどん増えてしまうという悪循環…!!

 殺人犯の青年とジェニファーの攻防は描かれても、真の主役である一般人たちの顔はいっさい見えてこない…
こういう展開、わかっていても、そうとうイヤ~な気分になります。

 そういえば、日本でも動物なんかが平気で殺されてましたっけ。それに乗じて悪ノリしたり、騒ぎたてたり、マネする人がいたり。残酷な写真や動画なんか、探せばきりがないと思います。そういうものを好んで見る人の心境って、けしてそれは “リアル” ではなく、「死」というきわめて個人的で深刻すぎる問題を扱っていても、自分の親しい人や、家族なんかが被害者にならなきゃ、実感することなんて不可能なんでしょうか… 

 殺人犯のやり口がとにかく陰険なので、映画として一応解決というかたちをとったとき、それはそれはスッキリ! 明快なカタルシスが得られるのですが、根本の問題はイヤ~な後味を残したまま…
ふだんネットに親しんでいるわたしやあなたにも、いい教訓になるかもしれません!
(…それにしても、最近こんなイヤ~な結末ばっかり… もっとスカッとできる、楽しい映画が観たいですね…)




 

 






ダイアン・レイン演じるジェニファー捜査官。
相変わらず、クールでおうつくしいですねえ。









ジェニファーの相棒、グリフィン
捜査官(コリン・ハンクス)。






(これは公式サイトのゲーム画像
なんですが)、問題の〈KILL WITH
ME.com〉というサイト。
とても他人ごとの事件とは思えなく
て、けっこうコワかったです。



捜査官たちが見守るなかで、犠牲者の壮絶な拷問映像が流れてきます…!
ジェニファーは彼らを救うことができるのでしょうか?!







 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ダイアン・レインさん・・・
『ストリート・オブ・ファイヤー』は大好きなんです。
ダイアン・レインさんの出世作品!
ストーリーも単純明快・・こんな映画は好きですね。

この作品では、ダイアン・レインさん・・・
少し歳をとってしまったようですね・・しょうがないです。
盆踊り URL 2008/02/07(Thu)22:29:32 編集
ダイアン・レイン
こんばんわ、ななみさん、盆踊りさん。
あらすじを見るとダリオ・アルジェントの「デス・サイト」に近い印象を受けました。
インターネットを使ったサスペンスものはこれからもはやりそうです。
盆踊りさんが書かれているように「ストリート・オブ・ファイヤー」のロッカーなダイアン・レインもよかったですね。私としてはフィービー・ケイツにも復活して欲しいところです。
クロケット 2008/02/08(Fri)01:25:26 編集
盆踊りさん♪
こんばんはです、
お返事遅れに遅れまくって、すみませんです~!
「ストリート・オブ・ファイヤー」というと、ダイアンさんが歌ってた曲、「ヤヌスの鏡」でも使われてましたね。
爽やかないい映画だと思います、
わたしも大好きです~♪
たしかに歳食っちゃったのは残念ですが、
ま、前向きにいきましょう!
でも、ヒロイン・サスペンスものというと、わたしはどうしてもクラリスのイメージが強いですね。
ななみ 2008/02/12(Tue)20:57:54 編集
クロケットさん♪
こんばんはです、おひさです~。
ああ、そうでしたね!
アルジェントの「デス・サイト」を忘れていました!
ネットなサスペンスものは、やっぱり現代を的確にとらえるんでしょうかね…
(それにしても、けっこう暗鬱な気持ちになりますけど…)
フィービー・ケイツ、かわいらしい女優さんでしたよねー♪
わたしは「青い珊瑚礁」っぽい映画と、テレビドラマだったと思うんですけど、「レース」がよかったです。
ななみ 2008/02/12(Tue)21:02:36 編集
サスペンス!
ななみさん・クロケットさん
女優さんと言えば私はニコール・キッドマンさんですね!
『ザ・インタープリター』が良かったです・・なんと彼女が・・・
言えませんが・・・サスペンスしてました。
盆踊り 2008/02/12(Tue)21:55:59 編集
盆踊りさん♪
二コール・キッドマンですかー、
それはまた、えらいキレイどころの女優さんですね。
「インタープリター」は未見です。
なんと彼女が…って、その後どうなっちゃってんでしょう??
すごく気になりますねー!
さっそく調べてみましょう。
ななみ 2008/02/13(Wed)23:02:55 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃