忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[447]  [446]  [445]  [444]  [443]  [442]  [441]  [440]  [439]  [438]  [437
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   The Reeds




(2009)イギリス
出演…アナ・ブリュースター
O・T・ファグベンル
カール・アッシュマン
監督…ニック・コーヘン
★★★

〔ストーリー〕
 週末を利用して、湿地帯に自然を楽しみにきたローラたち5人組。船をチャーターして、友人たちで気ままに過ごすはずが… じつは、出発当初からローラは不思議な女の姿を見るという、奇妙な経験をしていた。やがて、立ち入り禁止区域に入ったことにも気づかずに、船を進めてしまう彼ら。夜も更けて、静寂のなか、突然船は障害物に乗りあげてしまい…!!


 かなり思わせぶりな演出が目立つんですけど、こういうホラー・ファンタジーなんだなとわりきって観たら、まあまあよかったです。こちらも〈アフターダーク〉の1作。

 書き忘れちゃったようなので、一応補足しておきます。今回は「Dread」「Kill Theory」「Lake Mungo」「Skjult」「Hidden」)、「The Final」、あと、まだ観ていない「The Grave」「Zombies of Mess Destruction」と、本作の8本が参加作品です。そして、めずらしいことに~、今回はハズレがないみたいなんですよね。なんだかんだいって、全部観てしまうと思います! 補足の補足ながら、「Dread」と「Skjult」がいまんところよかったです~。

 …えーと、こちらは評価がイマイチなのですよ。
 
 ガッカリだったというひとと、ファンタジックでよかった!というひととで、二極しています。わたしはなかなかよかったかもと思いました。ただし、はじめに書いちゃいますけど、この作品もまた、例の流行りの「アレ」なんですよ、「アレ」。もー、なんだかな~、こうも連続して見せられちゃうと、安易なパターンと思えなくも… ない… かな?

 なんですが、ストーリーは一応おもしろかったです。雰囲気もちょっと変わってます。

 ヒロインのローラ(アナ・ブリュースター)はロンドンっ子。友人のニック(O・T・ファグベンル)、デーン(カール・アッシュマン)とシャギー(リース・チャップマン)のカップル、ジョー(ダニエル・カルタジローン)とメル(エマ・キャシャーウッド)の5人で、休日を利用して湿地帯に出かけます。陰鬱なロンドンから、たいして変わりばえのしない、ジメジメした湿地帯へ。このへんがもう、ナゾな展開ですが、ホラーな雰囲気ですからよしとしましょう!

 出発当初から、ローラは不吉な予感を感じます。船着場へむかう途中、不思議な女の姿を目撃するのです。彼女はなぜか、ローラのことを知っている様子? そして、ナゾめいた微笑を残してどこかに消えてしまいます。不審に思いながらも、船を借りて乗りこむのですが…

 ガッカリな感想を持ってしまったひとの理由はですね、これだけ盛りあげておきながら、脅威の正体が〇〇だった!! というものらしいのです。うーんと、まあ、あんまり既成概念にとらわれないほうがいいかも、と書いておきましょうか。でも、雰囲気は変わっていてよかったです。とらえどころのない幻想シーンが何度も挿入されて、だから、その正体はなんなの? ということになったとき、最終的にはこれはダークファンタジーだったんですね、となっちゃいます。
 
 流血場面はさほどですが、よくわかんない不穏な雰囲気とか、湿地帯のジメジメ感とか、ちょいと緊張感がありました。でー、問題の〇〇ですが… もうちょっと、どうにかならんかいな! あんまりにフツーすぎて、ほんとにガッカリです。で、結局最後の最後、オチはそれかい!! と、憤慨したところで、この映画の見どころは、よくわかんない緊張感と、じわじわくる幻想や不条理シーン、これにつきると思います。

 なんといっても、〈アフターダーク〉参加作品ですからね、一応良作です。











ヒロインのローラ。
美人だ!!









ナゾの女…










だれかが船の
まわりにいるのっ!!









ニックに迫る、
恐怖の正体は…??







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Faceless  | HOME |  Stag Night >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃