忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  The 7th Voyage
    of Sinbad


(1958)アメリカ
出演…カーウィン・マシューズ
キャスリン・グラント
トリン・サッチャー
監督…ネイザン・ジュラン
製作…レイ・ハリーハウゼン
★★★

〔ストーリー〕
 バクダッドの王子シンドバッドは、チャンドラ王国との平和条約締結を終え、婚約者のパリサ姫とともに帰途の航海中だった。そこへ海図にない島が出現、上陸してみると、黒魔術師のソクラがサイクロプスに追われているのを救出する。ソクラはサイクロプスの財宝から魔法のランプを盗みだしたようなのだが…


 あまりの懐かしさに観てしまいました、書いてしまいました。邦題は「シンドバッド7回目の航海」です。

 さて、みなさん、レイ・ハリーハウゼンというと、特撮映画の監督や特殊効果のスタッフとして、長年この業界にかかわってきた人なんですが、なんとこの作品が初のカラー映画だったのですね。

 ハリーハウゼンというと、多くの著名人に影響を与えたとても有名な方です。わたしのイメージでは、やはりガイコツ! このひとことにつきますね~。コマ撮りで動くガイコツのすごさ、生き生きとしたリアル感が圧倒的でした。もちろん、いま見てみると、苦笑いを禁じえないのですが、時代の流れといいましょうか、CG加工に慣れてしまった目からすると、逆に新鮮で、興味深く見れるものです。

 これもまた有名な話なのですが、ブラッドベリと高校時代からの親友です。デビュー作「The Beast from 20,000 Fathoms」「原子怪獣現る」1953)は、親友の短編 『霧笛』 を原作としているのですね。のちに日本のアイドル、ゴジラに多大な影響を与えたのも、有名なお話。
 
 ギリシャ神話を題材にした「Jason and the Argonauts」「アルゴ探検隊の大冒険」1963)「Clash of the Titans」「タイタンの戦い」1981)も、よくできていておもしろかったですねえー。ハリーハウゼンの特撮は、そのぎこちない動きゆえの不気味さといいますか、じっさいの役者さんたちとの不自然なズレ具合、妙な動きが偶然非現実らしく、怪物らしく見えて、ステキだったりするのです。

 「シンドバッド」シリーズは3作ありまして、この後、「The Golden Voyage of Sinbad」「シンドバッド黄金の航海」1973)「Sinbad and the Eye of the Tiger」「シンドバッド虎の目大冒険」1977)と、つづきます。どのお話も伝説の怪物たちと魔法に満ちた、スリル満点のファンタジーとなっています。









魔術師ソクラ(左T・サッ
チャー)と、シンドバッド
(マシューズ)。
    
                                                                                    
 





双頭の怪鳥現る!!







ランプの精(リチャード・
アイアー)と、パリサ姫
(キャスリン・グラント)。







みなさんが夢中になった
ガイコツ!!



 








サイクロプス現る!!







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ハウゼン
レイ・ハリーハウゼン好きですね。
シンドバット・シリーズはTV放送時のものをエアチェックしてあります。
「タイタンの戦い」も味があって好きです。
やっぱり、骸骨戦士はインパクトありです。
クロケット 2008/07/02(Wed)01:36:47 編集
おおっ!
ななみさん、クロケットさんこん●●は。
僕も、好きですね。この系列。
ガイコツといえば、『アルゴ探検隊』も大好きです。
何処刺しても、死なないじゃん!って感じです。
ベレッタ 2008/07/02(Wed)06:53:45 編集
いいですね~♪
昔TVで見て、先日もCSで特集やってたので見ました。私が見たのは「虎の目大冒険」の方ですが。人形と人間の合成は私にはあまり違和感なかったです。CGならそれこそうまく作れるんでしょうけど、こっちの方が味わいがあって私は好きです。これももう一度見たいな~。
ユキまま 2008/07/02(Wed)07:37:30 編集
ハリー
>クロケットさん
さすがクロケットさん、シンドバッド・シリーズは確保ですね!
わたしもいちばん好きなのは、「タイタンの戦い」ですかねー。あのぎこちない動きがステキなんですよね。
このレビューを書くにあたって、調べてみるとまだ観ていない作品がたくさんありました。もうTV放送はしないんでしょうか…(強く希望!!)
ななみ 2008/07/04(Fri)16:38:20 編集
ハウゼン
>ベレッタさん
「アルゴ探検隊」もよかったですねー!!
映画好きな方は必ず通る道、といった感じがします、ハウゼンさんの特撮シリーズは。
ガイコツの戦士は、岩かなんかの上に落ちたとき、バラバラになる瞬間が好きです。「死霊のはらわた3」にも出てきますしねっ!
ななみ 2008/07/04(Fri)16:41:10 編集
レイ
>ユキままさん
「虎の目」も観たいなあ…!
合成の場合は、存在している感がアリアリなのがいいんですよね。怪物の大きさもちょうどいいくらいで、そこがまたこわかったり…
こちらのほうがだんぜんイイんですけど、でも、リメイクされるとしたら、かなり興味ありますけど!
ななみ 2008/07/04(Fri)16:44:22 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Aliens  | HOME |  The Stepfather >>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃