忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[419]  [418]  [417]  [416]  [415]  [414]  [413]  [411]  [410]  [409]  [408
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    Tell Tale



(2009)イギリス・アメリカ
出演…ジョシュ・ルーカス
レナ・へデイ
ブライ アン・コックス
監督…マイケル・クエスタ
★★★


〔ストーリー〕
 シングルファーザーのテリーは心臓疾患のため、移植手術をうける。テリーの愛娘のアンジェラも先天性の病気をかかえていて、担当する小児科医のエリザベスとはじつは恋仲。
 テリーの手術は成功、術後の経過も順調に思えたころ… ある男の姿を目撃したとたん、不可解な胸の痛みと鼓動、奇妙な幻覚が見えはじめた。これはいったいなんなのか? テリーはしだいにドナーの過去を調べはじめるのだが…


 監督のマイケル・クエスタは、TV界で活躍していた方みたいです。テル・テイル、つまりポーの 『告げ口心臓』 をもとに、このストーリーを思いついたそうです。みなさんもご存知かと思われますが、心臓は記憶する部分があるのです… もっといってしまえば、人間の身体のあらゆる部位は記憶する能力があるのでは? と、最近の進んだ研究者たちは考えているようです。

 物語は、シングルファーザーのテリー(ジョシュ・ルーカス)が心臓の移植手術をうけることからはじまります。テリーのひとり娘も先天性のむずかしい病気をかかえていて、担当する医師のエリザベス(レナ・へデイ)とはひそかにいい雰囲気。テリーはシングルファーザーでもいい男なので、美人の女医さんから好意をもたれちゃうんですね。

 術後の経過も順調、ときどき病院に通う日々がつづくのですが、ある朝のこと。急患がやってくる騒ぎの場に居合わせて、そこに駆けつけたひとりの警備員を目にすると… 心臓がドキドキと脈打ちはじめ、激しい痛みに襲われ、不可解な光景が見えるようになってしまいます。
 直感的にあの男には見おぼえがある、知っている(?!?)と感じたテリーは、その後何度か男に接触するのですが… そのたびに、尋常ないくらい心臓が高鳴り、恐怖をおぼえてしまいます。

 気になったテリー、さっそく医師に相談するのですが、よくあることだととりあってもらえません。医師が席をはずしたすきに、ドナー記録を盗み見ると、相手は女性だったということがわかります。しかもこの女性、殺害されていたのでした…!!

 こういう内容って、ぜったいつぎは犯人探しがくると思いますでしょう?
これ、ちがうんですよ。そこがちょっと新しいかなと思いました。ドナーの心臓はテリーの心臓でもあるから、彼女の痛み、恐怖も共有してしまうんですね。その結果、起こる悲劇とは…??

 どうも見おぼえのある女優さんだなーと、思ってましたら、エリザベス役のレナ・へデイは「ターミネーター/SCR」の母親を演じていた方でした。それから、テリーが相談する刑事さんはブライアン・コックスが演じています。

 結末に賛否両論があるようなんですが、わたしはこういう展開は新しくておもしろいかなと思いました。
 あと、ラストの拷問シーンはうひゃあ~ ということになっています。こういうシーンって、なんでもはっきり見えちゃえばいいってもんでもないんですよ! 見えないからよけい、想像しすぎてこわくなっちゃう… 最近どうも、こわがりになってますかね?
 地味ながらも良作です。


 









テリーとエリザベス。










なんでおかしなものが
見えるんだ??











刑事のヴァン役のブライアン・コックス。










たいへんなことが起きて
いるんだよ!!










ついには殺人事件が起きて
しまいます。







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Moon  | HOME |  The Collector >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃