忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[418]  [417]  [416]  [415]  [414]  [413]  [411]  [410]  [409]  [408]  [407
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    The Collector


(2009)アメリカ
出演…ジョシュ・スチュアート
アンドレア・ロス
監督…マーカス・ダンスタン
脚本…パトリック・メルトン
マーカス・ダンスタン
★★★☆



〔ストーリー〕
 前科者のアーキンは妻と別居、ひとり娘のハンナが恋しくてたまらない。しかし、娘をひきとるためには金が必要。思いあまったアーキンは親切な上司マイケルの家に侵入して、盗みを働こうとするが… しかし、そこには先客がいて、家のなかにはありとあらゆる危険な罠が仕掛けられていた!!


 こ~れ~は~~
とーんでもなくおもしろい… じゃなくて、こわすぎた!!!
わたし、こんなこわい思いをしたのはひさしぶりです。
いまだにドキドキなトラウマがつづいています。

 マーカス・ダンスタン、パトリック・メルトンはともに「ソウ」シリーズの脚本をつとめていて、「フィースト」三部作も書いた方たちです。で、ダンスタンが今回満を持してメガフォンをとったわけなんですが、これがシャレにならないほどこわい出来になってまして、とにかくびっくりしました。

 まず、タイトルがありきたりですよね。日ごろからあまりチェックしているほうではないので、あやうくスルーしそうになったのですが、よく見たらこれ、「ソウ」 コンビじゃん…! ということで、これはひょっとすると、ひょっとすると~? などと、期待しながら観たのですが…

 期待以上の出来にひいひいいいっぱなし! たぶんこれ、大衆むきでないかもです。「ソウ」 がおもしろかったから、またあんなスリルが味わいたいの… なんて思ってる方には、ぜったい無理かと思われます。それ以上のスリルどころじゃない残虐性、悪意がありまして、いや~、ほんとこわかった!

 ストーリーはとっても簡単、ケチな小悪党のアーキン(ジョシュ・スチュアート)がいろいろと追いつめられて、とうとう自暴自棄になって上司の家に盗みに入っちゃう! しかーし、そこには彼が想像もしないほどおそろしい先客がいたのです… そんなお話。
 
 トレイラーをご覧になっている方も多いと思うんですけど、屋敷じゅうにいろんな仕掛けが施されていまして、おっ、やっぱり 「ソウ」 っぽい? なんて印象をうけるんですが。あのー、「ソウ」のときは、よくそんな仕掛け考えついたな~、あらあら、すごーいって、感心したり、そりゃ無茶!! と、苦笑いしたりする現実離れしたパターンだったんですけど、こっちはそんな生やさしいものではないです。

 とにかく痛い! そして、激しすぎる!!

 アーキンが盗みに入った家は上司のマイケル(マイケル・ライリー・バーク)、妻のヴィクトリア(アンドレア・ロス)、十代の先妻の娘のジル(マデリーン・ジーマ)、幼いシンディ(ハーレイ・パロス)の4人暮らし。シンディはひとなつこくてかわいくて、ちょうどおなじ歳ごろのひとり娘ハンナ(カーリー・スコット・コリンズ)を思い出し、憂鬱になっちゃうアーキン。別れた妻のリサ(ダニエラ・アロンソ)とは一応連絡をとりあっているものの、復縁できる見こみはなさそうです。なにより、この現状を変えるためには金が必要なのダー!

 そんな簡単な思考経路から盗みに入っちゃうんですが、そこは一度入ったら二度と出られない、恐怖のお屋敷になっていました~、ひい~

 これだけでもう、にわかホラー・ファンがくいつきそうな内容ですけど、新感覚のスリラーどころじゃなく、ハンパなくこわいんですよ。あの、オープニングから、どうも様子がおかしいぞ? とは思ってたんですけど、たとえるなら、ハネケ監督の「Funny Game」「ファニーゲーム」1997)(← オリジナルのほうね)みたいなテンションになってます。
 内容はぜんぜんちがうんですけどね。テイストもまるきりちがうんですけど。でも、残酷性とか、観客を挑発しているところとか、似ているかなと思います。あと、悪意要素もたっぷりふくまれております。猛毒注意!

 すっごくおもしろいし、はじまったら最後まで緊張しまくり、かたときも息がつけない快作なんですけど、正直これはこわすぎた…! もうちょっと得点を高くしてもよかったんですけどね~、あのー、わたし小心者ですから…
 なんですが、この監督さんは2作目もぜひホラーを撮ってほしいなと思います。だってわたし、悪趣味ですから!!










ホラー史上最大の
超不幸男、
アーキン!!









OPに挿入される
意味深シーン。
これはいったい…??








はれ?
なんか様子がおかしいよ?









窓が割れないのです
よー、ひい~










つかまっちゃうと、
えんらい目に遭わされてしまいます!!
とにかく逃げてー!!
 


 



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ようやく観ましたよ~
これは面白かったですね!
一軒家の中を行ったり来たりでこれだけ引っ張った監督、1日足らずで家中に仕掛けを作った殺人鬼に関心です。
個人的にはゴキブリのシーンが怖かった~。(超虫嫌いなので)
YOSHI 2010/06/22(Tue)14:47:02 編集
わあ!
>YOSHIさん
「コレクター」をご覧になった方がいましたね!!うれしいですー、わたしも超々おもしろかったです!!!
ほんと、あれだけの仕掛けを一日で仕掛けた殺人鬼、すごい職人技です、天才です。(笑)でも、かなり痛そうなシーンばっかりで、あんまりまともに観られなかったです…
ゴキブリはわたしも、いちばんダメでした!!
あんな目に遭わされたら、気が狂っちゃうかと思います。
この監督さんは、次回作に超絶期待しています。お願い、ホラーにしてーって、感じです!
ななみ 2010/06/22(Tue)23:13:24 編集
Nico Vega
この監督の次回作も期待ですね。
映画も最高でしたが、音楽も良かったです。エンディングに流れるNico VegaというバンドのBeastという曲がやけに耳に残ったので、MySpaceで聴いてみたのですが、めちゃくちゃ良いです!
Yeah Yeah Yeah'sよりはキャッチーな感じ?でもPJ Harveyを初めて聴いた時位の衝撃はありました。凄くカッコイイ!So So Freshという曲のビデオが最高です!早速amazonでアルバム注文しました!
Yoshi 2010/07/08(Thu)17:14:32 編集
おおお
>Yoshiさん
ちょっとおくれました、すいません!!
Nico Vega、最高にカッコイイですね!これはわたしも好きです!ぜんぜん知りませんでした~
わりとキャッチーで、聞きやすい感じのポップですよね。スリーピースで女性ボーカルなところもYeah Yeah Yeah'sっぽい。ホラー系バンドに分類されてるんでしょうか?しかし、PVもかっこいい!
これはわたしも買いです~!!!
最近音楽情報さぼってまして、こういう情報はたいへんありがたいです!Yoshiさん、どうもありがとうございますー♪♪♪
ななみ 2010/07/14(Wed)21:15:08 編集
主演の方
通りすがりです。
主演の方、写真だけの判断ですがドラマ「クリミナルマインド」に出てた方のような…
主要メンバーと恋に落ち結婚します。このカップル好きなので映画全然関係ないのに書き込んでしまいましたm(_ _)m
私自身はホラーとか全然ダメなんですが、こちらのブログ読んでたらなんだか観たくなってきて必死に抑えてますf^_^;)
でも最初に劇薬をってことでこちらを観てみようかなと思ってますw
ぐりこりぐ 2011/09/02(Fri)08:59:46 編集
ぐりこりぐさん♪
はじめまして、
お初書きこみうれしいです!!
ありがとうございます!!

そそ、彼は「クリミナルマインド」のウィリアム役だった方です!!
ドラマだとハッピーな役なので、この映画を観るとショックをうけてしまうかも…??
でも、おもしろいですよ~、
非常におそろしい内容ですけど~(← などと、脅してみました~
ななみ 2011/09/29(Thu)23:21:23 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Tell Tale  | HOME |  The Hills Run Red >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃