忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[423]  [422]  [421]  [420]  [419]  [418]  [417]  [416]  [415]  [414]  [413
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    Town Creek


(2009)アメリカ
出演…ドミニック・パーセル
ヘンリー・ケイヴィル
マイケル・フェスベンダー
監督…ジョエル・シューマカー
★★★


〔ストーリー〕
 第二次世界大戦中の1940年代、ドイツ移民が暮らす〈タウン・クリーク〉のアッシュブルック農場に、政府機関を通じてヴィルトという男がやってくる。男は歴史学者と名乗り、不思議な力を持つといわれている、ルーン文字が刻みこまれた石を見たいと申しでるのだが…
 そして、現在。救命士のエヴァンは病気がちの父と、失踪した兄ヴィクターの家族たちの面倒をときどき見ている。家族はみんなヴィクターのことをあきらめていたが、エヴァンはいまだに彼の生存を信じていた。そして、その夜、突然髪がぼさぼさにのびたヴィクターが帰ってきた…!!


 「Dod Sno」「デッド・スノウ」2008)から、またまたナチス・ゾンビが人気みたいです。今回は、農場でお馬さんやワンちゃんたちと戯れて大暴れ~!!
あとから「Blood Creek」に改題されたもようです。

 こういうのってむかしからありまして、とりあえず、ナチスやエイリアンを悪者にしちゃえば、どこからも文句があがらないし、その手っ取り早さ、お手軽さが人気なんだと思います。

 監督のジョエル・シュマーカーは、「8MM」「8mm」1999)「Phone Booth」「フォーン・ブース」2002)「The Number 23」「ナンバー23」2007)なんかを撮った超ベテランです。あ、「The Phantom of the Opera」「オペラ座の怪人」2004)なんてのもありました。
 チェックされてる方も多いと思うんですけど、これがあんまり宣伝されてないんですよね。

 エヴァン(ヘンリー・ケイヴィル)は救急救命士。尊敬していた兄のヴィクター(ドミニック・パーセル)は、数年前から行方不明、お墓も立てられちゃってまして、家族はみんな彼のことをあきらめていました。でも、エヴァンはどうしても信じられない。
 じつは、近くにアッシュブルックという閉鎖された農場がありまして、そこは突然気の狂っちゃったパパが家族を惨殺、有名な心霊スポットとなっておりました。

 ある夜、悪夢にうなされるエヴァン… そして目を覚ますと、そこには消えたはずの兄貴が!! 「兄貴!いままでどこにいたの??」 兄貴は髪はぼさぼさ、恰好もボロボロで、なんかえらい興奮しちゃってます。興奮する兄貴がいうことには、「やっと逃げてきた!ひどい目に遭わされたんだ!ヤツラに復讐してやる~っっ!!」

 兄貴はもともと軍人なので、やられたらやりかえす!! という根性がありまして、しょっぱなからやる気満々になっちゃっているのであります。なんだかよくわかんないエヴァンも、兄貴のために復讐に同行することに。彼らがむかったのは、あの有名な心霊スポット、アッシュブルック農場でした…

 とにかく、物語の舞台となる農場にいくまでが早いです。兄貴もエヴァンもショットガンをぶっぱなすのが早いです。農場にはなぜかおとなしそうな家族がいまして、しかし、兄貴がいうように悪者には見えません。けれど興奮する兄貴、「ヤツはどこだー?!」と、またまたショットガンぶっぱなし。おそれおののくエヴァンは、リーズ(エマ・ブース)という少女を発見するのですが…

 まず思ったのは、こういう映画が一般的にうけるホラーではないかということでした。展開も早いし、わかりやすいお化けもでてくるし、お化けと主人公たちの戦いという、これまたわかりやすい構図。
 ゾンビがあんまりゾンビしてないのが、個人的にはちょっと残念だったんですけど、まあ、楽しいです。これは確実にみなさんもご覧になれるヒット作だと思います。

 すごくおもしろいんですけど、なんだか出来がふつうに良すぎちゃいまして、そのあたりの優等生臭(?)が鼻につきました… なんていうのは、わたしの勝手な思いこみなんですけどね… ええ、たぶん!!

 とりあえず、だれが観ても楽しいエンターテイメントに仕上がっています。楽しいんですけど、観終わったらなにも残んないんですけどね… っていうのも、やはりわたしの気のせいですかね?? 気のせいです!!
 とにかく、一応よく出来たホラー映画でーす

 







歴史学者ヴォルトの正体
は…?
(M・フェスベンダー)。










美少女リーズもなにかを
隠している様子?







兄貴の復讐につきあわされ
ちゃった、エヴァン。
「あり?おれ、なんで
こんなことしてんの?」









ただの復讐が、悪魔退治に
なっちゃった!!
ヴィクたん、うしろ!







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
これ、・・
これ、面白そうですね。
兄弟で悪霊退治というとTVドラマの「スーパー・ナチュラル」を思い出しました。機会があったら見てみます。
クロケット URL 2010/02/04(Thu)21:45:53 編集
農場ゾンビ
>クロケットさん
けっこうおもしろかったですよー、これ!
兄弟というところがポイントなんでしょうね。でも、「スーパナチュラル」ほどこぎれいな兄弟ではないんですけどね…
しっかりした作りなのに、なぜかそれほど宣伝はされず?女子よりも男子うけしそうな映画でした。
ななみ 2010/02/05(Fri)20:49:19 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Coffin Rock  | HOME |  Bajo la sal >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃