忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[374]  [373]  [372]  [371]  [370]  [369]  [368]  [367]  [366]  [365]  [364
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    Peur(s) du noir

(2007)フランス
監督…ブラッチ
チャールズ・バーンズ
マリー・ケイルー
ピエール・ディシウロ
ロレンツォ・マットーティ
リチャード・マクガイア
★★☆

〔ストーリー〕
 さまざまな恐怖をモノクロ世界で表現した、フランスのオムニバス・アニメーション。


 以前から気になっていたんですよ、この作品。
英題では、「Fear(s) of tne Dark」 になっています。
 トレイラーを見るかぎり、なんか白黒世界がいやにおそろしげで、鉛筆画っぽい感じとかもよくできていて、おもしろそうだし、わりとこわい映画なんじゃないのかな? などと、期待していたんですが…

 正直、そうでもないんですよねー、これは。ホラーいうより、アートな感じです。それで、大人むけなわりには、いまいち底が浅くて肩すかしを食らっちゃうような内容です(笑)。まずは恒例のストーリー説明からさせていただきます。

〈第1話〉
 4匹の獰猛な犬を連れた老人。彼は手綱を引きひき、荒野を歩いている。と、ひとりの少年がいた。なにを思ったか、老人は犬の手綱を放してしまい…!!

〈第2話〉
 昆虫青年のエリックは、地味で内気な男の子。ある日大学からの帰り道、自宅のそばの森で奇妙な虫を発見する。さっそく壜に入れて持ちかえり、ベッドの下に隠しておくが… 朝になってみると、その虫は消えていた…

〈第3話〉
 とある民家で惨劇が起こる。警察が駆けつけたところ、部屋は血だらけで、床に落ちていた写真には父親、母親、娘の家族3人が映っていた… じつはこの家族は引っ越してきたばかりで、娘は転校先の学校でいじめに遭っていた。

〈第4話〉
 村で行方不明事件が発生。狙われたのは子供ばかりで、とうとう無惨な死体が発見されることに。村人たちはしだいに疑心暗鬼になり、怒りをおぼえ、犯人探ししようと躍起になるが…

〈第5話〉
 激しい吹雪のなかを、とある一軒家に逃げこんだ男。そこはどうやら空き家らしく、男は真っ暗闇を蝋燭をたよりに、家のなかを歩きまわってみる。すると、一冊のアルバムを発見するが…

 1話目だけインターローグになってまして、ストーリーが進むごとに、意地悪じいさんが犬を1匹ずつ放して、その被害者が出る、というお話です。でもこれ、あんまりイン
ターローグにする意味もないような(笑)。それと一緒に、本編とは関係なく、やたら理屈っぽいナレーションがえんえん流れるんですよ。うわー、コレ、もろにフランス色が出ちゃってますよね。なんの意味があるんだろう?

 正直な感想を書きつらねてしまいますと、2話目はもっと猥雑にしてもよかったような。だって、こんなに退屈なんですもん(…すみませんね~、でも、正直な感想です…)、はじめからお子さまは見むきもしないですよ!

 3話目に移りまして、なんと舞台が日本(!!)になっちゃいます。あ~あ、フランスって、どうしてこんなに日本が好きなんでしょう。ヒロインの名前が 「すまこ」 でして、それだけでもイタイのに、やたら誇張された日本イメージのオンパレード、もう笑ったらいいのやら、あきれたらいいのやら… 自虐的な気分で観ましょう。

 4話目になって、すこしまともになりまして、といっても、よくあるお話でした。少年の暮らす村で殺人事件が頻発するんですが、その犯人はどうやら、湿地帯に潜んでいるようなのですが…
 ある日、少年はその犯人の姿を目撃します。しかし、なぜかそれをだれにも告げようとはせず、とうとう怪物退治にひとりの男が乗りこんでくるのですが…

 …うーん、ほんと、ここまでで、正直こんな地味な内容ばかりじゃきびしいかな? と、思ってましたら、最後の話だけなかなかよかったです。それと、この作品がいちばんモノクロ世界をうまく表現していたと思います。けっこうこわいお話です。ホラーという受け売りもいちばん裏切っていないような。

 オムニバスって、いつも思うんですけど、よほど気合を入れてストーリーを練らないと、全体的にぼやけた印象になってしまいますよね。 「モノクロだけで恐怖をあらわす」 という企画じたいは、かなりよいし、おもしろいと思うんですけど、この作品も肝心のストーリーが残念な感じになっちゃっています。

 全体的にラストのお話レベルを保っていたら、もうちょっと押せたんですけどねー… ということで、今回は興味をひかれた方のみどうぞ。











犬を連れたじいさん。
その理由は…?







エリックは森の中で、
不思議な鳴き声を耳
にします。








恋人もできて、
幸せなはずが…







日本といえばろくろ首、
ろくろ首といえば日本!
…なのか?!?









殺人事件が頻発する村。








少年が湿地帯で目撃
したものは…??







ひいぃぃ、
ポットに蜘蛛を
入れる嫌がらせ!!








奇妙な一軒家に
非難した男の
運命は…?







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして
おなじ、ホラーブログをやっていると言うことで、親近感を覚えてのコメントになります(笑)
雰囲気あるブログですね。しかも、映画が結構マニアどころもあり、とても勉強になります。
かなりホラー系の映画、小説は観ていらっしゃるんですか?
色々記事参考にさせていただきますね!
とら次郎 URL 2009/06/01(Mon)23:43:33 編集
とら次郎さん♪
初コメどうもありがとうございます。
しかも、同志ではないですか!!
とら次郎さんのブログをさっそく拝見させていただいたのですが、いやはや、すばらしいレビューばかりですね。ホラー好きには納得のラインナップばかりを集めていて。今度じっくり訪問させていただきますね!
雰囲気のあるブログとは、はじめていわれました。多少マニアックなんでしょうか、でも、超有名作品はこぼれていたりして…すみません、勉強不足なんです。
ホラー映画は大好きですし、小説もよく読みます。
ご訪問は非常にうれしいです。が、あんまり参考にしないでください(…いいかげんなことしか書いておりません…もしかしたら、まちがいもあると思います)。
こちらが参考にしたいくらいです!
ななみ 2009/06/02(Tue)00:44:29 編集
最後の話…
興味ありますです。
モノクロってなぜか妙に怖そうに見えますよね。
ななみさんがあんまり…とおっしゃってた他の話も絵を見る限りは不気味で心惹かれます。
ユキまま 2009/06/05(Fri)00:10:24 編集
微妙すぎちゃうかな…
>ユキままさん
そうなんですよ、絵はかなりイイ感じなんですけどね…
不気味さに惹かれて観てみたんですが、期待しすぎてしまいましたかね…?
でも、オリジナルはコミックみたいでして、そっちのほうはかなりインパクトのある感じなんですよ。コミック通りに映像化していれば、かなりおもしろくなったと思うんですけどねー。
ご覧になるさいには、あまり期待しないように!!お願いいたします。
ななみ 2009/06/06(Sat)20:49:20 編集
怖そうな絵
絵の雰囲気はなかなかいいですねー。
勝手にヤンシュワンクマイエル氏のような前衛的な映画を想像していました。
あと思い出したのは、幼少時代にTV放送していた切りえアニメ「猫目小僧」がとても怖かった思い出です。
クロケット URL 2009/06/07(Sun)17:57:11 編集
猫目小僧
>クロケットさん
絵はたしかにこわいんですよ。不気味な雰囲気もよく出ていると思います。
ヤンシュワンクマイエルの映画は知的さがありますけど、こちらはふつうのアニメーションといった感じです。ですけど…やっぱり、多少地味でしょうかねー…
「猫目小僧」は、雑誌で読んだ程度にしか知らないんです。むかしのテレビって、わりと不気味な作品が多かったですよね。タイトルは忘れちゃいましたけど、子供むけのはずなのに、色のトーンが独特で気持ち悪かったり…
レンタルにないですかねー、そういうの、観たいんです、すごく興味があるんです!
ななみ 2009/06/09(Tue)20:47:22 編集
「妖怪人間ベム」とか?
私は↑のオープニングがめっちゃ怖くて、
いつも目をつぶってしまってました。
最終話の妖怪三姉妹(?)なんて怖すぎ!
日本なのか外国なのか舞台がわからないところも
不気味でした。
昔はよく再放送してたのに…今はムリなのかな?
ユキまま 2009/06/11(Thu)00:21:06 編集
べムは好きでしたね
>ユキままさん
「妖怪人間べム」は大好きでした。以前はよく再放送してましたよね、あと、「学校の七不思議」でしたっけ? それもよく観ていました。ホラー系のアニメは大好きです!
え~と、わたしが気持ち悪いなと思ったのは、たしかドラマだったと思います。河童が主人公だったような? でも、すごく古いドラマでしたので、あまり知られていないかもしれません…
ななみ 2009/06/11(Thu)23:19:06 編集
ベム
「猫目小僧」はこんなんです↓
http://www.youtube.com/watch?v=DO0qJ_w0kTk
幼少の頃見たらトラウマ必至です。
「妖怪人間ベム」も洋風な雰囲気がいいですね。
最終話はかわいそうだったような・・
クロケット URL 2009/06/12(Fri)00:37:33 編集
妖怪人間ベム!猫目小僧!
どちらも大好物ですぜ!ベムのアニメはリメイクされたんですが、あまりに酷い出来で旦那と一緒に
テレビの前で悶絶しました。あの音楽と主題歌、
色の使い方が素晴らしかった!幼少のみぎり、
リアルタイムで見た時には恐怖のあまり、寝込んで
しまいましたが大人になってから大ファンに!
猫目小僧は旦那の秘蔵ビデオコレクションにあり、
恐山の回でした。河童の出てくる作品というと
「河童の三平」でしょうか?
奈良の亀母 2009/06/12(Fri)10:40:47 編集
ほんとはベロが主役なの
>クロケットさん
「猫目小僧」、なかなかサイケですね~!!
たしかに、幼少期に見たらトラウマ確定なアニメですね。でも、この不気味さがまた愛しいですね。
べム、ベラ、ベロ!なんて、よく真似していました。
最終話はまったくおぼえていません…
捜せばどこかで観れますかね~、また観たくなってきちゃいました…
ななみ 2009/06/13(Sat)22:28:31 編集
河童の三平
>亀母さん
亀母さんも、べム好きですねー!!
それに、「猫目小僧」もやはり大好物ですかっ!
むかしのアニメって(漫画もそうですけど)、なんか哀愁があっていいですよね。クロケットさんもおっしゃってますけど、洋風な雰囲気もとてもいいと思いますー♪
亀母さんの旦那様の秘蔵コレクション、いろんなお宝が埋もれていそうですね。楽しそう!
それから、そうですー、「河童の三平」です!! あの色あいはやけにこわかったです…トラウマなんです…
ななみ 2009/06/13(Sat)22:35:13 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃