忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[302]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296]  [295]  [294]  [293]  [292
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     Lo Squartatotre di
     New York


(1982)イタリア
出演…ジャック・へドリー
アルマンタ・ケリー
アンドレア・オキピンティ    
監督…ルチオ・フルチ
★★☆


〔ストーリー〕
 80年代のニューヨーク。ブルックリン橋の近くで、女性の腐乱死体が発見される。ニューヨーク市警のウィリアムスは、被害者周辺の聞きこみから奇妙な話を耳にすることに。被害に遭った女性が失踪する直前、アヒル声のいやがらせ電話を受けていたというのだ。しかし、警察の捜査をあざ笑うかのように、その後も若い女性ばかりを狙った残忍な殺人事件が続発する。ウィリアムスは犯罪心理学専門のデイヴィスの助言を得て、犯人を追いつめようとするのだが…


 フルチ監督がジャーロを撮っていたなんて、みなさんご存知でしたか? わたしはぜんぜん知りませんでした!! 邦題は「ザ・リッパー」です。

 フルチ監督というと、わたしはどうしてもゾンビ、パクリなゾンビ、それもグログロっちい、バッチい、きっちゃな~いイメージがあったのですが…(← 褒めているんですよ!)もとはウェスタン出身、コメディや真面目な歴史ものも撮っていたりして、82年といえば、アルジェントが「Tenebre」「シャドー」を発表した年。フルチ監督が
ジャーロを選択するのも当然といえば当然なのですが、正直な感想をひとつ、なーんだ、やればできるじゃ…

 …いえいえ、ちゃんとジャーロしているんですよ、これが! 多少強引なところがあろうと、首尾一貫していなくても、ジャーロ好きのみなさんにはたまらない、ステキな内容になっていました。

 オープニング、犬を連れたオジサンが、ブルックリン橋で女性の腐乱した手首を発見するところからはじまります。そして、この音楽! なんか妙に懐かしい、軽快なノリではじまりまして、ニューヨークの街並みをバックに颯爽と幕開けです。すがすがしいです。「エ、これがフルチ監督?」 なんて、偏見に凝り固まっていたわたしは、これだけでもうウキウキ 気分よく鑑賞してしまいました。

 主人公のひとり、ウィリアムス(ジャック・へドリー)はニューヨーク市警の刑事さん。この殺人事件の犯人が、アヒル声でいたずら電話をかけていたことを突き止めるのですが、これがまさしくドナル〇・ダック! ドナル〇な殺人犯は、今度はフェリーに乗っていた若い女性を惨殺します。その後も次々と事件は起き、唯一難を逃れたヒロインのフェイ(アルマンタ・ケリー)のもとに、犯人はもう一度訪れるはずだと、デイヴィス(パオロ・マルコ)は予言するのですが…

 この作品のおもしろいところは、ジャーロといってもサスペンス的な解決をするわけではないのですが、(…うーん、ちょい反則かな?)ストーリーとはべつのエピソードが魅力的。淫乱な金持ちの奥サマが性の冒険をするのですが、これは殺人犯がビッチな女性や娼婦ばかりを狙うといった、暴力的な性衝動の対となっています。(この奥サマ(アレクサンドラ・デリ・コリ)がまた、エッチぽくてイイ! ドキドキしながら若者を狙うシーンは、こっちもドキドキしてしまいます)。

 ゴア描写もわりとおとなしめです。あ、フルチ監督にしては、わりとおとなしめという意味です。まあ、カミソリで〇〇を切るシーンなんてのもあるんですが、現代のように生々しいわけでもなく、でも、「E tu vivrai nel terrore- L'aldila」「ビヨンド」1981)でクモを登場させたシーンとおなじように、逆にうれしくなって応援したくなってしまいます。

 結末にいくまでのエピソードがやや唐突なんですが、(ついでに、前半のフェイはか弱い犠牲者、後半からガラリと人が変わってしまうところもまた、唐突さに拍車をかけているんですが)、鉄板とわかっていても、こういうストーリーはおもしろいです。
ただ、ラストがすっごくかわいそうで非常に重くもあるんですが…

 犯人目線のカメラ、狙われるヒロイン、トレンチコートの刑事さんといった、非常にわかりやす~いジャーロ要素も、金太郎飴みたいなもんですけど、やはり盛りあがってしまいますよね。日本人ですもの、やっぱりジャーロが好き!









フェイ役の
A・ケリー。






ウィリアムス刑事
(ジャック・へドリー)。







奥サマ、ドキドキ…
わたしもドキドキ!




ついにゆきずりの
男性と、アブノー
マルなプレイを
することに…!!






ウィリアムスお気に
の娼婦まで、
ターゲットにされて
しまいます!







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
懐かしいですね~
4枚目はちょっとアブノーノマルえち~?
内容すっかり忘れてますが・・・
なんとなく観たい気がするのは私だけ?
盆踊り URL 2008/12/16(Tue)19:57:02 編集
ジャーロ!
フルチ監督のジャーロ。面白そうですね。
アルジェントのジャーロもそうですけど、殺されるちょっとビッチな女性たちはホント美人が多いですよね。やっぱ殺されるのは美人でないと…
ユキまま URL 2008/12/17(Wed)00:20:55 編集
じゃ~ろ~
ななみさん、みなさんこん○○は。
いや~、この映画知らなかったです。
ジャ~ロ大好きなんですが、情けない…・
レンタルであれば、すぐにでも観たいですが、
なかなか厳しそうですね。
先日、『イタリアンチェーンソー』観ました。
また、ジャ~ロに夢中になりそうです。
『ドゥ・ユー・ライク・ア・ヒッチコック?』も、オクで
落としましたし…・
ベレッタ 2008/12/17(Wed)14:34:57 編集
オススメ!
>盆踊りさん
これはおもしろかったですよ~、とくに、色情狂の奥サマが!!
奥サマ、セックスショーを見にいったり、若者を狙ったり、見知らぬ男性とアブノーマルなえち~をしたりしちゃいます。
あ、アブノーマルといっても、とってもおとなしい感じのアブノーマルでした。
わたしは輸入版で観たので、日本版だとボカシばっかりになってしまうんじゃ…?
盆踊りさんはぜったい大好きな映画ですね♪
ななみ 2008/12/17(Wed)19:56:57 編集
ビッチ・イズ・デッド
>ユキままさん
フルチ監督なのに、ジャーロなんですよ~、でも、とってもおもしろかったです♪
そうそう、狙われるのはビッチな女性じゃないと!
剃刀で〇〇を切ったり、〇〇をまっぷたつ… なんて、鬼畜なシーンもよかったです。
写真の美人な売春婦ですが、「地獄の門」では内臓吐き出し、「墓地裏の家」では串刺しになってた女優さんなんだそうです。
ななみ 2008/12/17(Wed)20:01:20 編集
フルチのじゃーろ
>ベレッタさん
わたしも知らなかったんですよ、フルチ監督がこんなまともな(?)作品を撮っていたなんて…!
ベレッタさんもジャーロ好きですかー、レンタルはあるところにはありそうですが…うーん、でも、DVDにはなってるんですよね。
「イタリアン・チェーンソー」、わたしも観ましたよ。なんなんですか、あのラスト…!! ひさしぶりに度肝を抜かれましたよ。イタリア、こわいなあ~ といいますか、ヤヴァイなあ~、ですよね!
「ドゥ・ユー・ライク・ア・ヒッチコック?」は、今度レンタルしたい予定な作品です。
ななみ 2008/12/17(Wed)20:08:36 編集
痛いトコ・・・
痛いトコをつかれましたね・・・うわっはっは・・・
笑ってごまかすゾンビ盆・・・(-_-;)
盆踊り URL 2008/12/17(Wed)23:09:41 編集
ソコはね
>盆踊りさん
あっははは~…
一緒に笑ってあげしょうー♪
痛いトコですか? 痒いトコじゃなくて?
ニコニコで「Dead Space」の動画を観たら、すごくおもしろそうでした。本気でXbox360の購入を考えております。ゾンビも楽しそうだしな~…
ななみ 2008/12/18(Thu)16:21:22 編集
Dead Space
Dead Spaceは宇宙ゾンビでしょうか?
XBOX360あるので欲しくなりました。
しかしきっとゴールは無理でしょう~
デッドライジング放置してあります・・・(~_~;)
盆踊り URL 2008/12/19(Fri)07:30:50 編集
Dead Rising
>盆踊りさん
「デッドライジング」むずかしいんですかー、
盆踊りさんに無理なら、わたしにもちょいハードルが高すぎるかも…?
「Dead Space」は宇宙ゾンビ+エイリアンみたいです。鬼のようなグロ描写に惚れてしまいました。でも、日本語版はありませんが…
ななみ 2008/12/19(Fri)12:54:49 編集
Dead Rising は
もう諦めました・・・
ゾンビぶった切りゲーム『お姉チャンバラ』も諦め・・・
私はゲーム向いてないかも・・・(~_~;)
盆踊り URL 2008/12/19(Fri)23:27:28 編集
お姉チャンバラ
>盆踊りさん
あ~ら~、盆踊りさんが諦めちゃったんなら、わたしには最初から無理!
「お姉チャンバラ」もおもしろそうなのになー、
どうしましょう、もうすぐクリスマス…
ななみ 2008/12/20(Sat)19:36:26 編集
未鑑賞BOX・・・
未鑑賞BOXの中にポツリと・・・・
『ザ・リッパー』と書いてあるのがあったです・・・
これにはビックリ(-_-;)観たいけど寝ないと・・
明日は早起き・・・

ときにゲームが攻略できないのは、時間と根気が無いから・・・
と言うことで、明日の夜はクリスマスのイベントです。
盆踊り URL 2008/12/20(Sat)23:23:38 編集
お宝BOX
>盆踊りさん
「ザ・リッパー」持ってましたか、よかったですね~
って、今日はクリスマスのイベントですか。いいなあー、ちょっと早いクリスマス!!
未鑑賞BOX(…と書こうとしたら、ミカン賞になりました)、ほかにもお宝が入っていそうですね。
ゲームは意地でも購入します。盆踊りさんとこにもサンタがくるといいですね。(=´∇`=)
ななみ 2008/12/21(Sun)20:29:16 編集
観ました!
ちょっとえち~でした・・・
アルマンタ・ケリーさんは可愛いですね(^o^)丿
刑事さんも男性ですね・・一人の・・
私も載せようかな・・方向性を考えないと・・
盆踊り URL 2008/12/21(Sun)21:52:01 編集
観ましたか!
>盆踊りさん
なかなかよかったですよねー、
アルマンタ・ケリーもかわいくて美人♪
ジャーロなヒロインはやっぱり、美人でなくちゃ!
刑事さんも男でしたねー、きっと職務がきびしいし、独身生活はさびしいんでしょう。
盆踊りさんのところにもぜひ載せてくださいな、えと、方向性って…?
つまり、えち~か、じゃない、ホラーか、ホラーじゃないかですか? そりゃ、ホラーでしょう、もちろん!
ななみ 2008/12/23(Tue)17:55:16 編集
ホラーです!
た・確かにホラーですよ!たぶんホラーです。
しかし・・・そりゃホラーですよ、間違いない・・
でも・・やっぱホラ~?すこしえち~な?
盆踊り URL 2008/12/23(Tue)21:38:40 編集
メリー♪クリスマス
>盆踊りさん
そりゃ、ちょっとえち~なホラー専門でしょう!
これからは、それでいきましょう!!
えち~といえば、ハニさんもレビューされていた「真夜中の狂気」を観たんですが、これはもう、えち~ばっかりでした。
女優さんキレイな人ばっかりで、全員脱いでましたねー。あ、盆踊りさんもすでにチェック済みですか?
ななみ 2008/12/24(Wed)17:20:42 編集
あの・・その・・
『真夜中の狂気』注文しちゃいました・・・
内緒でお願いしますm(__)m
盆踊り URL 2008/12/24(Wed)21:47:44 編集
それは…また…
>盆踊りさん
注文しちゃいましたかー、さっすが、目のつけどころがちがいますねっ!! デヴィット・へスの変態ぶりがすごかったです…
でも、頭に残っているのは、お人形さんのような女優さんのヌードばかり… ちなみに、わたしはオープニングに登場する女優さんがいちばん好みでした♪
盆踊りさんの好みはどなたでしょうね?
ななみ 2008/12/25(Thu)19:32:51 編集
ご無沙汰ぶりです。
ご無沙汰ぶりです。本日仕事納めでした。
これでやっと映画が見れる。。。師走は忙しかった
です。
フルチのジャーロといえば本作もなかなかですが
「マッキラー」もお勧めですよ。
フルチは「真昼の用心棒」「荒野の処刑」なんかの
西部劇も撮っています。
クロケット 2008/12/27(Sat)23:33:27 編集
「マッキラー」観たいですね
>クロケットさん
長いあいだほんとにお疲れさまでした~、ゆっくり骨休めして、好きな映画を存分に楽しんでくださいね♪
「マッキラー」なんてジャーロもあるんですか、それはまたまた初耳です! ぜひチェックさせてください。
…そうなんですよね、フルチ監督はもともとマカロニ・ウェスタン出身の方。でも、どういうわけか、いままでずっと「ゾンビ」という印象が強かったです。この作品でガラリと変わりましたね。
ななみ 2008/12/28(Sun)20:06:33 編集
ようやく・・・
ななみさん、ご無沙汰してます。
研修が忙しくて、全然カキコできませんでした。
ようやく、観ましたです。
痛そう&エッチなジャーロで、大満足です。
ニューヨークの危ない空気がプンプンですね。
これは、フルチを見くびってました。
ジャーロといえば、今週中に『モデル連続殺人!!』も観ます。
ベレッタ 2009/02/15(Sun)11:59:02 編集
あたたかい格好をしましょう
>ベレッタさん
ご無沙汰ですです♪
研修、ご苦労さまです。あたたかくなったり、寒くなったり、気温の変化が著しいですから、体調を崩さないようにご注意くださいね。
ベレッタさんもフルチなジャーロをご覧になりましたね。この作品、すごくいいですよね。都会のあぶない雰囲気とバッドエンドと、でも、音楽は底抜けに明るくてけっこうオシャレ、っていうはずし具合がまた。
わたしはまったく詳しくないんですが、フルチは初期にこんなジャーロを撮っていたようです。機会があれば、ぜひぜひ観たいです。
それから、「モデル連続殺人!!」も、えち~でオシャレですよ!
ななみ 2009/02/16(Mon)20:22:40 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃