忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[469]  [468]  [467]  [466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   I corpi presentano 
    tracce di violenza
     carnale

(1973)イタリア
出演…スージー・ケンドール
ティナ・オーモン
リュック・メランダ
監督…セルジオ・マルティーノ
★★★

〔ストーリー〕
  ペルージャの学生街、車を停めて楽しむカップルに、覆面をかぶった男が忍びよる。翌日、ふたりは無惨な遺体となって発見された…
 事件は通りすがりの犯行と思われたが、その後も似たような殺人事件が起きる。そのどれもが、若い女性たちを標的にして、首をしめて殺害、身体の一部を切りとるというもの。そのころ美人女子大生のダニエラは、別れた恋人の影におびえていたが…


  やっと観ましたー、「影なき淫獣」!!
  えっと、、、正しくは淫獣は出てきませんが、ジャーロの傑作の一本です!

  あまりにも有名な作品なので、わたしがいまさら書くこともないんですが。ちなみにわたし、原題はずっと「Torso」だと思っていました。アメリカのトレイラーのイメージが強かったんです。

 セルジオ・マルティーノという監督さんは、わたしは申しわけないくらい勉強不足なんです。いまもご活躍されているイタリア映画界の重鎮なんですね。おもしろそうな作品がいっぱいあるんですけど、なにぶん知識が足りませんので、おいおい鑑賞していこうかと~、思っています。

 それで、そんななかでも、圧倒的なカルト的人気を誇っているのが、この「淫獣」!!
 いーですよねー、なんてったって、「淫獣」ですから! そういえば、一時期出版界で「淫獣」という言葉がやたら流行った時期がありました… もしかしたら、この映画の影響だったのかもしれないですね?

 「淫獣」というと、女性を襲う性的悪魔といった意味あいですが、この作品はジャーロ、きわめつけのジャーロです。それで、ホラー監督とちがうかなと思ったのは、ホラーに淫した作品ではなくて、正統派のサスペンス映画になっています。ミステリ色はやや薄いんですが、猟奇的なムード、異常性といったイメージが前面に押しだされた野心作です。

 まず、殺害シーンがいちいちカッコイイ!!

 冒頭、カーセックスしている男女が襲われるんですが、もちろん映画の目的は、美女が殺害されるところ。被害者の女性ひとりひとりにいいシーンがあたえられていて、なんといっても華があります!
 いちばん有名なのは、やっぱり森のシーンなんですかね。こ~れ~は~、いままで観なかったことをちょっと後悔しました。スリリングなのに、ちっとも過剰でない。過激でないのに、効果的!

 そして、エロチック!!ホラーはやっぱり、エロ!!

 オープニングからお色気ムンムン全開です。イタリアン・ホラーって、エロス/タナトスを意識的に利用しているという感があります。で、こちらは健康的なお色気嗜好、なぜかオシャレになってしまうんですねー。マリファナ・パーティー、富豪の娘、レズビアン・カップルとか、いろいろビッチが出てきて楽しいですよー

 犯人はだれだろうと、ミスリードがたくさんあるんですが、監督さんが描きたかったのはおそらく、ヒロインのハンディある状況とサスペンス。あと、ヒロインのスージー・ケンドールはイギリスの美人女優さんなんですが、「The Bird with the Crystal Plumage」「歓びの毒牙」1970)にも出演されてますね。
ほかにも、「In the Devil's Garden」「血臭の森」1971)「Tales that Witness Madness」「異界への扉」1973)「Craze」「狂気のいけにえ」1974)… その他、多数のホラーものに出演されているもよう。近々彼女の出演作品を中心に、追跡してみようかと考えています!

 多くは語りません。
 とりあえず、ホラーファンのバイブルのひとつです。お見逃しなく!!









平和なはずの
学生街で…









マスクをかぶった
殺人鬼登場!!







お金持ちの娘の
ダニエラ。
(ティナ・オーモン)







アメリカ人留学生の
ジェーン。
(S・ケンドール)








医師のロベルト。
(リュック・メランダ)








ドラッグパーティー!!
乱れております!!







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
イタリアン・ジャーロ
これは好きですね!
出ている女優さんもみんな美人ですよね。
DVDにプレミアがついて1万円越えでオークションに出ていたりするので買っておいて良かったです。
夏ぐらいにブログでイタリアン・ホラー特集をやる予定なので情報を集めています。本作も紹介するつもりです。
クロケット URL 2010/06/30(Wed)23:05:56 編集
ジャーロ!ジャーロ!
>クロケットさん
クロケットさん大のオススメ作だったので、期待して観ちゃいました。いえー、これは期待以上!
女優さんがまずいいですよね、オープニングからかっこよかったし!一万円のプレミアとは、またすごいことになっています!やっぱりファンが多いんでしょうか~、いまもまた、再評価の動きが出てきているようですよね。
クロケットさんのイタリアン・ホラー特集、かなり楽しみにしていますー♪♪ カッコイイ作品を期待しています!!
ななみ 2010/07/06(Tue)22:16:22 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃