忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    Evil Aliens



(2005)イギリス
出演…ジェイミー・ハニーブーア
エミリー・ブース
ジョディ・ショウ
監督…ジェイク・ウェスト
★★★


〔ストーリー〕
 マイナーなミステリー番組のリポーター・ミシェルは、次回の番組ネタにいきづまっていた。そんなとき、「エイリアンに妊娠させられた!」 と、訴える女性の記事が。興味をおぼえたミシェルは、さっそく撮影クルーやUFO研究家のギャビンをひき連れて現場に乗りこむ。しかし、再現ドラマを撮影するうちに、ほんとうにエイリアンがあらわれてしまい… !


 ジャケット、かなりホラーな雰囲気ですね。
たしかにホラーな内容なんですが、それ以上にお下品で、めちゃ楽しい映画です!

 邦題は「エイリアンズ」。オリジナルのタイトルのほうも、いやにベタな雰囲気です。これで、かなりの人が引くかと思われますが、中身のほうは抱腹絶倒エイリアン戦争となっています。

 オープニングから、お下品モードの全開です。
イギリスのウェールズ。だだっ広い田舎な風景に、不思議なストーンサークルがあります。この中心で、深夜、とあるカップルが×××に励んでいますと、怪しげな人影が…!

 あっという間にふたりは拉致されちゃいます。
そして、男性には×××(← 自粛)ドリルがっ!!
女性には、エイリアンの子供がっっ!!

 ここで登場するエイリアン、「エ~… ほんとにエイリアン…?」 というような格好してます。妙なフォルムのマスクで呼吸しているんですが(エイリアンは、地球の大気が苦手らしいです)、ちょっとプレデター仕様です。といいますか、かなりひいき目で見ると! ひいき目なしで見ると、どう見ても羊頭で、いやに悪魔チックでもあります。このあたりが、イーブルたるゆえんでしょうか。

 この悪魔エイリアン、見た目通りに凶悪です。超残虐です。家畜や人間をバッサバッサと殺していきます。ここで「ウギャー!!」という展開になるかと思いきや、さすがはイギリスのおバカホラー、強力なライバル出現です。極悪エイリアン V.S ブチ切れ地球人で、ファイト!!

 冒頭の露骨な表現にショックを受ける方もいるかと思われますが、この映画のいいところは、お下劣さも、グロテスクさも、ものすごく健康的で明快に撮っている点です。(…例をあげますと、女優さんたちはうまい具合に隠しています… あ、期待を削いでしまいましたか?)だから、どちらもそれほど不愉快に感じられないんですねー。

 軽快なハジケっぷりとやけくそっぷりに、「Braindead」(1992)に似ているという声があがっているようですが、どちらかというと、話の進行とともにエスカレートしていくというよりは、ベタな演出の連続。それでも飽きないのは、細部がけっこう凝っているからでしょうか。

 ミシェル役のエミリー・ブース(つねに胸の谷間を強調するオネエさん)、イカしたファイトを披露してくれるキャンディ役のジョディ・ショウ(ミニスカのオネエさん)と、女優さんたちが妙に生き生きしててカッコイイ

 ちょっとネタばらししてしまいますと、エイリアン萌え? と、思わせて、あ、ブチ切れコマンドー萌え?と、思わせて、ちがう、女コマンドー萌え?と、思わせて、なーんだ、UFOオタク萌えか(…そっちか!)、という、なんとも忙しくて目が離せない展開です。
ラストには、思わずニンマリしちゃうオチもありますよ。





「うわ~い、ウフフフ…」と、ミステリーサークルにはしゃぐUFOオタクっこの
ギャビン(ジェイミー・ハニーブーア)。







エイリアン登場です。
強いのか弱いのか、
わかりません!








薬莢くわえて、キャー、ステ
キ~!! このショットだけで
も、鑑賞意欲がそそられ!









捕まっちゃったミシェル
の運命は…!








さ~て、
エイリアン狩り
開始ー♪♪







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
まぁまぁ?
面白かったと思いますがいかがでしょうか?
人類も頑張るので良かったと思います。
ふざけた映画ですけど・・・
盆踊り URL 2008/03/14(Fri)07:09:00 編集
グッジョブ!
>盆踊りさん
めちゃくちゃおもしろかったです~。
タイトルから、「これはありえないかなー」と、勝手に判断してたんですけど、すんごいイイ拾いものじゃないですかー!
ほんと、ふざけた映画なんですけど、ふざけた映画なりによくできていたと思います。
いちばんはまったのは、「なんか、鼻の奥光ってるし!!」のシーンですね♪(あと、バナナもよかったです…)
ななみ 2008/03/14(Fri)15:15:23 編集
無題
これはブッ飛んだ映画でしたね〜。
ストーンヘンジの使い道に大噴飯でした!
ナマニク URL 2008/03/16(Sun)00:21:07 編集
ストーンヘンジを
>ナマニクさん♪
…あんな使い方するなんて、それだけでもおそろしい映画だったと思います。(← べつの意味で!)
こういうノリの映画は大好きなので、次回作を期待したいですー♪
ななみ 2008/03/17(Mon)00:00:46 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< April Fool's Day  | HOME |  Turistas >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃