忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [380]  [379]  [377
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    Carriers



(2009)アメリカ
出演…ルー・テイラー・プッチ
クリス・パイン
パイパー・ペラーボ
監督…アレックス&デヴィット・パストール
★★★


〔ストーリー〕
 致死率100パーセントのウィルスが蔓延する世界で、子供時代から家族でたびたび訪れていたメキシコのビーチを目指そうと、車を走らせるブライアン・ダニーの兄弟、ブライアンの恋人のボビー、女友だちのケイト。外界から隔離されたユートピアで、どうにかこのウィルスの脅威を乗りきろうとするが…?
 しかし無政府状態のアメリカでは、だれもが死の危険に瀕して必死だった!!


 おっ、ウィルスということはゾンビですね、と期待してしまったアナタ、(そういうわたしもそうなんですが)、最初にぶっちゃけちゃいますけど、これはホラーではありません。ヒューマン・ドラマなんですね。

 物語の主人公たちも兄弟、監督のふたりも兄弟なんですが、えーと、そんな感じの映画ですよ。(← って、どんな感じだ!! と、文句いわれちゃいそうですが)。
 これは「28 Weeks Later」「28週後…」2007)のようなハードでスリル満天の鬼ごっこを期待してしまうと、えらい肩すかしをくらってしまうかもしれません。要はウィルスの脅威ではなくて、感染者になってしまったときの恐怖なんですね。

 なんか、情報によりますと、公開されるまでにだいぶ時間がかかったようで、3、4年前(?)には完成していた作品のようです。そんなに悪くもないんですが、とびぬけてどこかいいというわけでもない… かも?
 若者の男女4人が、兄弟たちの思い出のビーチをもとめて旅をするんですが、そこを、それなりにいろんなアクシデントや災難が降りかかってくるわけです。で、タイトルにもあるように、“感染者と健常者の避けられない壁” がテーマですね。
 
 ブライアン(クリス・パイン)とダニー(ルー・テイラー・プッチ)の兄弟と、ボビー(パイパー・ベラーボ)、ケイト(エミリー・ヴァンキャンプ)の4人は、メキシコ湾にあるビーチ目指してアメリカを横断中。兄のブライアンは男っぽくて、ビールを飲んで、「Oh,Yeah!!」ってタイプで、弟のダニーはおひとよしで童顔。ふたりとも仲よしです。ボビーはブライアンとラブラブだし、ケイトはかわいい顔していてクールです。

 と、そこへ、道のまんなかを塞ぐように車が停まっているのを発見。用心しながら近づいていくと、それは幼い女の子を連れた父親で、娘を助けるために手を貸してくれないかというのですが…

 ストーリーを書いたところで、あんまり役に立たないかもしれません。だってコレ、ホラーじゃないんですもん。シリアスなドラマで、ロードムービー風で、ちょっと暇つぶしに観るには重たいですけど、それほど悲劇を誇張してもいないから、そんなにダメージはうけないかなあ、そんな感想です。

 監督さんたちのやりたいことはわかるんですけど、これとおんなじ舞台で、とんでもない傑作がけっこうありますからねー。そのぶん、このひとたちは損しちゃってるんじゃないかな?
 だれもが助かりたい、自分のことがいちばん大事、親しい隣人でさえ、感染者かもしれない…?? そんな人間の悲しさ、愚かしさが出てくると、じわじわ緊張する部分もあります。

 映画の質はたぶん高いほうかと思いますが、これがこわいかと訊かれると、やや微妙。ベタベタな悲劇にしなかったのは、こういう内容って、やっぱりアメリカ人受けしないからなんでしょうかねー?
















世紀末のアメリカをわたるには、マスク、消毒液が必需品!!









感染すると24日でこんな
なっちまいます。








病院には医師と生き残りの
子供たちが…










政府の人間は自分たち
だけ完全装備。









こら~、わんこ!!
そんなもん食うんじゃ
ないっっ!!







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Giallo  | HOME |  Grace >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃