忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[516]  [515]  [514]  [513]  [512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507]  [506
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  Baby Shower



(2011)チリ
出演…イングリット・イゼンセー
クラウディア・バリ
パトリシア・ロペス
監督…パブロ・イラネス
★★☆



〔ストーリー〕
 双子の赤ちゃんを妊娠したアンヘラ、仲のいい女友だちを家に招いて、“ベイビー・シャワー” のパーティーをすることに。しかし、彼女が友人たちを招いたのには、べつの思惑があった… その思惑とはべつのところで、彼女たちを狙う人物もいて…??


 これまた、妙なテンションのチリ・ホラーです。
あと、「The Descent」「ディセント」2005)以来の女同士のドロドロした諍いとか、見れますー

 “ベイビー・シャワー” というのは、身内に妊娠した女性がいると、それをみんなで祝ってあげるホームパーティーのことです。女だらけでどーのこーのって、雲行きがあやしくなってしまう確立が高いようですね。ちなみに、この監督(&脚本)は男性の方です。ということで、男性が想像する女同士のごたごたなのだ~

 ヒロインのアンヘラ(イングリット・イゼンセー)は、双子を妊娠している女性。郊外の家にひっこんで、きょうは友人たちを招いてベイビー・シャワーの予定。そこへ、約束していた仲よしグループがやってきます。「クイーン・ビッチ」 とか呼ばれてるオリヴィア(クラウディア・バリ)、いさましいマニエラ(キキ・ポージョ)、金髪のクラウディア(フランチェスカ・メリノ)、あと、おまけのイヴァーナ(ソフィア・ガルシア)。(← よーするに、とばっちり!!)

 アンヘラはひとり暮らしだけど、手伝いにリカルド(パブロ・クローク)という男性がいます。あと、ナチュラリストに傾倒していて、妙なサークル活動にも参加しています。そのサークルのリーダーの女性が、ソルダット(パトリシア・ロペス)といって、まるで時代遅れのヒッピーのよう。

 ここから、女性同士の争いがはじまって、うんぬん~… と、そこへ殺人鬼もあらわれちゃいてまして、まあー、たいへん!!
一応、こんな感じの内容なんですが。

 まず、アメリカっぽくない演出なので、即物的じゃないといいますか、ポカーンとしてしまう場面がやたら多かったです。

 女同士のドロドロはいいとしても、殺人鬼が登場するあたり… も、そう悪くないんですが、この殺人鬼、いきなり正体がバレバレてしまいます。そっか、そういう映画じゃないんだ… と、思っていると、今度は、「とあるキャラ」 の変貌ぶりに驚かされます。で、なんかよく感情移入もできないままに、わりと残酷な場面が挿入されるんですが… これまた、けっこうやってる(?)わりには、そう過激でもないし、スケベでもないし、ドキドキもしないし…

 あ・れれれ?
なんかへんです!! へんですよ!!

 このへんさ、(というか、おさまりの悪さ)みたいなものは、結局最後まで持続してしまい… うーん、ラストでまた、最大のポカーンが待っています… もしかして、わ、わたしの理解力が足りなかっただけですか?!!

 けしてつまらなくはないんですけど、じゃあ、どこがおもしろかったのと訊かれると、非常に判断に迷う… といいますか、評価がワカラナイ!! そんな映画なのです。

 なにかに似ていると思ったら、〇〇なんですよ。(← これはじっさいにあった事件です)
わたしはこの方面は勉強不足なので、ナチュラリストとか、スピリチュアリズムとか、時代に関係なく熱心な方々がいるんですかねー、そのへんのところも曖昧なため、いまいち理解できず…

 どうせなら、鬼畜ホラーの「〇〇」みたいにしてほしかった。そのほうが感情論で筋通っているもの、なんていったら、完全ネタバレですね。あー、不思議なモヤモヤ感が味わえますので、そのへんに興味のある方なら…










ヒロインのアンヘラ。








仲よしグループ
(+おまけ)の登場。









楽しいパーティーに
なるはずが…








あんなことや!!








こんなことや!!








こおーんなことに!!!







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃