忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357]  [356
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     『密閉病室』



    原題 『The Select』
    (1994)
    ポール・F・ウィルスン:著
    岩瀬孝雄:訳
    ハヤカワ文庫NV



〔ストーリー〕
 秀才女学生のクインは医者を目指しているが、家が貧しくて学費を払うことができない。唯一のチャンスは、超名門イングラム医大に合格すること。そこは製薬会社が設立した学校で、全米中から選抜された優秀な生徒だけが教育を許される場所、学費も無料という夢のような場所だった。おなじようにイングラムを目標にする幼馴染みのマット、大天才のティムという青年とクインは出会うのだが…


 ポール・ウィルスンも訳出されている作品がいっぱいありまして、どれをレビューしようか悩んだんですけど… うーん、そこは本命〈ナイトワールド・サイクル〉シリーズでしょ、という方もいれば、やっぱり 〈始末屋ジャック〉シリーズでしょ! という方もいると思います。もちろんわたしも、どちらも好きですよー

 この方も、バリ・ウッドとおなじくお医者さんなんですよね。それで、お医者さんが主人公の作品がいくつかありまして… 『触手(タッチ)』 もいいかなーと、思ったんですけど、こちらのほうが内容的にも新しかったので、今回ご紹介しますのは 『密閉病室』。(…余談ですが、『触手』 と似たような作品で、タイトルも似ているんですけど、エルモア・レナードが 『タッチ』 という作品を書いてます。これはジョニー・デップ主演で映画にもなっていますね

 ウィルスンは日本にも馴染み深い作家さんですが、いまいち位置づけがむずかしいといいますか、代表作を読んでみますと、うーん? 正直、ほかの大御所ホラー作家のような重厚さとか、リアリティとか、ありません… すいません、でも、たしかにそうなんです!
 かといって、けしてつまらなくはないです。〈始末屋ジャック〉シリーズなんか、もう、こってこてのB級懐かしホラーしてまして、わたしなんか新作が出るたびに夢中になって読んでしまいます。短編もなかなかのレベルのものが多いです。

 で、この作品、そんなウィルスンにしては、わりと、おおお! な、きっちり硬派な内容なんですよね。ミステリ好きにも訴えるストーリーかと思いますので、オススメしたいです。

 ヒロインは、超秀才でボーイッシュな魅力がかわいい女学生クイン。クインは、おなじく秀才の男友だちマットと一緒に、エリートだけが入学を許されるという、イングラム大学を目指しています。
 そこは全寮制、学費はタダという夢のような場所。そもそも、医療に役立つためにエリートを育てるわけですから、学費はいただきませんという低姿勢なんですが… うーむ、こっからかなりキナ臭いですよね。

 試験前にマットからティムという青年を紹介されて、このティムが、一度本を見ただけですべてを暗記してしまうという大天才(!)であることを知って、ショックを受けるクイン。こんな子がライバルじゃ、当然勝てるわけありませんもんね。

 彼女の予想通り、テストで聞いたこともない問題が出題されてしまいます。それは二択なのですが、彼女に答えは想像もつきません。うえーん、どうしよう…!!
 すると、彼女に好意を抱きはじめていたティムは、わざとペンを落とし、カンニングさせてしまうのですが…

 医学生が主役というと、映画でもドラマでも、必ずエリート思考の、それも鼻持ちならな~い嫌味キャラが登場するんですが、こちらの登場人物たちはごくふつうの秀才な若者たち。とくに、ティムが繊細な青年で、うっかり感情移入して読んでしまうと、後半にちょっとしたストレスを感じてしまうかも…?!

 タイトルからある程度想像ついてしまうんですが、けっこうこわいお話しなんですよ。これと非常によく似たストーリーで、「Anatomy」「アナトミー」2000)という映画があるんですが、わたしはてっきりこの原作から生まれたものと思ってたんですけど… ぜんっぜんちがいましたね!!
 いえ、むしろ、こっちの作品のほうが現実的で、非常にいや~なこわさがあります。結末の不気味さもよいです。もしかしたら、現実の世界のどこかにもありそうな内容だから、余計ぞわっとくるんでしょうか?






    
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
なかなかそそられます…
最近、海外の作家さんはほとんど読まないんですが、単にガイドがないだけなんです。
面白い(怖い)もの、どんどん教えてくださいませ。
でも読む時間がないんですよね。
子供が生まれる前もダンナが暗くないと眠れない
人間だったので、ベッドの中で眠る前に…という
優雅な読み方(?)はできないんです。
私は明るくても暗くてもわりとどこでも眠れます
(眠ければ)。枕もあってもなくてもいいです。
ユキまま 2009/05/13(Wed)10:51:11 編集
かなりよいです
>ユキままさん
わたしは逆に、邦人作家にほとんどくわしくないので、ユキままさんのオススメがたいへん役立っております!
おもしろい(こわい)のたくさんありますよ~、すこしずつ紹介していきますので、楽しみにしていてくださいね♪
あと、わたしもどこでも寝られます、時間も関係ないですね! 枕はあったほうがいいですけど、寝ようと思えば寝られますね~、いまの季節はとくに…
ななみ 2009/05/14(Thu)20:56:07 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< The Horsemen  | HOME |  Book of Blood >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃