忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   The Toxic Avenger


1985)アメリカ
出演…アンドリー・マランダ
マーク・トーグル
ミッチェル・コーエン
監督…マイケル・ハーツ、サミュエル・ウェイル
製作…ロイド・カウフマン
★★☆


〔ストーリー〕
 ニュージャージー州のトロマヴィル。さびれた雰囲気のこの田舎町は、治安も悪く、行政も腐敗しきっていた。スポーツジムの清掃員として働くメルヴィンは、痩せっぽちで頭の鈍い青年。ジムに通うボーゾーやジュリーの計らいで笑いものにされてしまい、パニックになった彼は窓を破って、ちょうど真下に駐車していたトラックの廃棄物に落ちてしまい…


 ものすごーくバカバカしい映画を観てしまいました… それは、「悪魔の毒々モンスター」 !!
 
 この邦題、一度は耳にしたことがあるという方も、多いのではないでしょうか!
でも、レンタルで借りるには、多少勇気がいりますよね… だって、「悪魔の毒々モンスター」 ですよ。ジャケだって、けっこうインパクトあるし… というわけで、長らく気になってはいたものの、一度も手を出したことはなかったんですが、今回、つ、ついに! 観てしまいました。で、感想。

 ほーんと、バッカですねー!!

 トロマ配給ということで、“低予算低俗映画専門” の会社らしいんですが、看板に偽りナシです。まったくくだらないんですけど、わりとおもしろいです。 …いえ、とことんイカレまくってます。タランティーノやロドリゲス監督も真っ青の、超抱腹絶倒お下劣おバカ映画です。

 主人公のメルヴィンくん、ガリガリのうえにオツムが弱く、簡単な掃除の仕事も失敗ばかり。当然いじめっこの標的になっちゃうんですが、のっけからアホしてます。どういうところがアホかというと、ジムの様子をひと通り映すんですが、ひたすら安っぽいです。オカマのカップルがいたり、ドーナツ食べながらエアロビするおデブちゃんがいたり、お約束のムダなお色気が満載。

 いじめっこグループなんですが、これまた罰あたりすぎます。なんと彼ら、轢き逃げが趣味なんですねー。「子供は得点が高いのよ!」 なんて、まんま
「Death Race 2000」(1976)じゃないですか。そしてこのゴア描写、ムダにグロいです。食事中に観てはいけません。メルヴィンが笑いものにされるシーンは、まんま「Carrie」「キャリー」1976)です。こちらはムダに明るいです。

 科学廃棄物で怪物になったメルヴィンが、正義のモンスターと化して町にはびこる悪を叩き潰していくんですが、合間に挿入される能天気で穏やかなエピソードが微笑ましいです。

 怪物になっちゃったんで、家に帰れません。ゴミ捨て場に即席の家を作るんですが、ちゃんとママの写真も飾ったりしてね  で、作り終わったあとには、ああー、疲れたといわんばかりに、「ンゴォォォーー」 と、大いびきをかいて寝ちゃいます。
(…あと、死んだはずの犬のお腹が上下するシーンも、お気に入りです)。
 
 メルヴィンくんはもともと根がやさしいコなので、悪人にしか手を出しません。人助けも大好き。盲目の美少女サラという恋人もできて、子供たちのヒーローになっちゃうんですが、彼の活躍を快く思っていない連中もいました…

 たんなるギャグかと思ったら、わりと残酷だったり、それはまずいんじゃない? というシーンも多々。おバカ度も罰あたり度も、これが限度でしょうかね…?










いかにもネアカな80's してます
が、轢き逃げシーンはホント、
とんでもないことになってます。







変身前のメルヴィンくん(マーク・
トーグル)。超おバカなので、
簡単に騙されちゃいます。








バーガーショップに(変態
強盗が!






そのショップで知りあった、
盲目の少女サラ(アンドリー・マラン
ダ)。メルヴィンくん(ミッチェル・
コーエン)のただれた顔を触っても、
「いいえ、あなたはうつくしいわよ!」





そのサラが作った殻入り目玉焼きの
山を、もくもくと食べるメルヴィンくん。
ですね~。










さっ、気をつけて渡ろうね







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トロマ映画
私もトロマ映画はレンタルで手を伸ばしつつも怖くて手が出せない作品ですね。というわけでまだ未見ですがレビューを見ると見たくなってしまいますね・・・(笑)
話はそれますが、ブクオフで念願の菊池秀行氏の「ホラーシネマ館」を購入することが出来ました。「ドラキュラ」「フランケンシュタイン」以外にもラブ・クラフトやらリチャード・マシスン、ロバート・ブロックとかのレビューも書いてあってなかなか読み応えがあります。
クロケット 2008/01/09(Wed)00:24:05 編集
クロケットさん♪
わたしもひやひやながらの、トロマ初体験でした~(笑)。
でも、思ってたほど、ひどくなかったです。続編が作られたわけですね。
それから、菊池秀行さんの「ホラーシネマ館」、とうとう手に入れちゃいましたかー!
いいなあ… 正直、わたしもほしいです!
ホラーの手引き書って、それだけでもお値打ちものですよね♪
風間賢二さんと尾之上浩司さんの本も、すっごくおもしろくてためになりますよね。
ななみ 2008/01/09(Wed)22:39:50 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃