忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   Mimic


1997)アメリカ
出演…ミラ・ソルヴィーノ
ジェレミー・ノーザム
ジャンカルロ・ジャンニーニ
チャールズ・ダットン
監督…ギレルモ・デル・トロ
★★★★


〔ストーリー〕
 近未来のニューヨーク。子供たちに “ストリックラー” と呼ばれる死の病が伝染して、深刻な事態を迎えていた。伝染病の媒体となるゴキブリを一掃するために、昆虫学者スーザンは、遺伝子操作で天敵となる新たな昆虫を作りあげる。この生物は 「ユダの血統」 と呼ばれ、生殖能力を持たず、一世代で死滅するはずだった。ところが、思わぬ計算ちがいが生じてしまい…


 デル・トロの「ミミック」です。

ミミックとは、「擬態」 のこと。この作品を再見してみまして、ちょっと驚いたのが、1997年の作品なんですね。へえー、もう十年もたつんですかー… でも、テイストは
「El Espinazo del diabol」「デビルズ・バックボーン」2001)「El Laberinto del fauno」「パンズ・ラビリンス」2007)なんかとほとんど変わらず、ダークでファンタジックな雰囲気作りがじつにうまい人なんだなあと、あらためて感動しちゃいました。

 あらすじを読んでいただけるとわかると思いますが、虫系ホラーです。虫系ホラーというと、「Squirm」(「スクワーム」1976)といった、パニックものをすぐ連想してしまうんですが、こちらはバイオな虫系です。しかも、ちゃんと生物学的に計算されてます。れっきとしたSF部分もあります。使われなくなった地下鉄の迷路にまよいこんで、逃げまわる冒険なんてのもあります。これだけでも、ワクワクしてきちゃいますよね~!

 たぶん、フツーの人だったら単純に、主役の虫を 「気持ち悪いもの」 として描くだけだと思うんですが、ギレルモはちがいます。“子供の目から見た驚異” として、描写してるんですね。このトーンが映画全体にいきわたっていて、見事な雰囲気を作りあげることに成功しています。

 リズムを真似する靴屋の少年(アレクサンダー・グッドウィン)の存在も、いかにもギレルモしてます。父親役のマーニーもいいです。
この人はほんとに、子供を描写するのがうまいです!

 ストーリーも、色あいも、ハリウッド出身の監督さんにはとうていミミックできないものなので、無理して(?)残酷描写を入れなくても、じゅうぶんおもしろい作品になったんじゃないかと思います。





左から、レオナルド(チャールズ・ダットン)、靴屋のマーニー(ジャンカルロ・ジャンニー
ニ)、虫博士のスーザン(ミラ・ソルヴィーノ)、夫のピーター(ジェレミー・ノーザム)。






考えてみれば、警備員というだけ
で巻きこまれちゃった、かわいそ
うなレオナルド。
絶対なんか出てきそうな空気!









泥だらけになって体当たりの
演技をする、ミラ。








うあう、この数センチが、
なかなか届かないのよ…!








どういうところが “ミミック”
してるのかは、本作を観てね!!







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
湿度の高い映画でした。
虫系のホラーは巨大化か数でくるかですが
これは良く出来ていました。
「子供の目から見た驚異」そう、その通り
です。擬態とかも。
地下鉄の雰囲気とかレイジ34分に似て
いると思いました。「ヘパイストスの劫火」もちらっと思い出しましたよ。
奈良の亀母 2008/01/07(Mon)21:49:59 編集
亀母さん♪の知識には
頭下がっちゃいます!
「へパイストス~」は、ホントにむかーし、図書館で借りて読んだおぼえがあります。でも、いまブクオフで探しても、ありません…(クスン)。
話は変わりますが、ギレルモ監督は今年もどんどんいきますよ!
な、なんと!
ラブクラフトの「狂気の山脈にて」の企画が!
それから、ミケーレ・ソアヴィ監督も復活したそうですよ~♪
ななみ 2008/01/07(Mon)22:40:01 編集
「ミミック」
こんばんわ、亀母さん。ななみさん。
「ミミック」の人間に擬態はゾッとしましたね。ギレルモの作品は「ヘル・ボーイ」も「ブレイド2」も好きですが、中でも本作が一番好きです。
「パンズ・ラビリンス」も見たいですね。
話は変わりますが映画のチラシやパンフレットを素材に近々映画のサイトを立ち上げようかと画策中です。
クロケット 2008/01/09(Wed)00:16:47 編集
クロケット様のサイト楽しみです。
紙系の資料は湿気と虫が大敵です。
主人の漫画やビデオのコレクションは
実家の蔵にぎっしり詰まっています。
しかし黴と埃がひどく腐海と化しています。もったいないけど、主人は誰にも触らせないし、私も怖くて触れません。
コレクションにはその人の内面がモロに
出てしまうから、見られたら恥ずかしい。
でも同好の士と話したいというジレンマが
ありますね。
奈良の亀母 2008/01/09(Wed)20:24:49 編集
クロケットさん♪亀母さん♪
こんばんはです~♪
おふたりとも、いつも温かいコメントありがとうございます。

>クロケットさん
「ミミック」は、わたしも大好きな映画です。
「パンズ・ラビリンス」も出色の出来ですよ。すばらしい映画だと思いますので、オススメです。
それより、クロケットさんのサイト、ほんとに楽しみですね!
どんな内容になるんでしょう…?
取り上げる題材も興味津々…
映画にくわしいクロケットさんということで、ものすごーく、期待しちゃうってるんですが♪♪
せっつくわけじゃありませんけど(…って、思いっきりせっついちゃってますけど!)、気楽にはじめてみてください~。
ぜひぜひ、応援させてください!

>亀母さん
実家に蔵と聞いて、それだけでもロマンを感じてしまうわたしです。
思うんですけど、映画サイトに集まってくる人って、ほんとディープでコアなファンの方が多いですよね。
コレクションを知られるのが恥ずかしい、って、すごくよくわかりマス!
でもでも、同士とは語りあいたいんですよねー♪
ななみ 2008/01/09(Wed)22:33:25 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃