忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   Hostel part Ⅱ



2007)アメリカ
出演…ローレン・ジャーマン
ロジャー・バート
へザー・マタラッツォ
監督…イーライ・ロス
製作総指揮…クテンティン・タランティーノ
★★★★


〔ストーリー〕
 ローマに留学中のアメリカ人大学生、ベスとホイットニーは、ホームシックになって落ちこんでいたローナを連れてヨーロッパ旅行に出かけることにする。プラハ行きの列車に乗りこむが、写生会でうつくしいモデル・アクセルに誘われて、天然スパがあるというスロバキアのホステルにむかうが…


 海外旅行は甘い誘惑と危険がいっぱい! の、「ホステル2」です。
ひとむかし前のホラー映画の続編というと、よほどのファンかもの好きしか観ないような代物だったんですが、最近の続編は脚本が優秀ですねー。
「SAW」シリーズも勢いが衰えませんが、本作は前回に引きつづき、イーライ・ロス監督がメガフォンをとったちゃんとした続編です。よって、ストーリーのほうもしっかり続編してます。

 前回の主人公、パクストンが列車に乗りこんだ場面からスタートするんですが、さて、奇跡的に無事逃げきれたパクストンくん、〈エリート・ハンティング〉の報復をおそれて、怯えておりました…

 いっぽう、プラハでは、3人の若い娘がヨーロッパ旅行を満喫していました。
 クール・ビューティーのべス(ローレン・ジャーマン)、キュートなイケ娘のホイットニー(ビジュー・フィリップス)、いくぶんイケてないローナ(へザー・マタラッツォ)。

 この3人に、美人ヌードモデルがさも親しげに近づきます。ハンサム(または美人)な人間がニコニコしながら近づいてきたら、その人間には絶対裏があるってことを、いちばん注意しなきゃいけないときなのにー!

 基本構造は前回とほぼおなじなんですが、今回は拷問人の視点が描かれていて、この監督さんはほんとうに娯楽映画のツボをおさえているなーと、感心してしまいました。
前作は男ばっかりでしたが、今回は男女平等に、拷問人にも、される側にも、女性がいます。この構図が、まさしくコワいもの見たさといいますか、ゾクゾクする展開になっていくんですよね~!

 ゴア度もストーリー展開も、前作をうわまわる出来です。
仮装パーティーなんか開いて、異国情緒も強調した感じです。
それから、出たがりのロス監督は、今回ももちろん出演しています。あと、子供ギャング団もね







パクストンくんは、悪夢にうな
される日々でした。







「あなたの絵を見せてくれない?」
と、さり気なく接触するアクセル
(ヴェラ・ヨルダノーヴァ)。







ちょっとどんくさい(?)ローナ。
ホラーでどんくさいって、それだけ
アウトでしょ~!



左から、べス、ホイットニー、アクセルの美人三人組。
べス役のローレン・ジャーマンは、ミラ・ジョヴォヴィッチに似てるんですよねー。





つい〈エリート〉のメンバーになっ
ちゃった、気弱そうなスチュアート
(ロジャー・バート)。な、なんと、
「MidnightMeat Train」
(2008)
にも出演しているそうで
すよ!








 





                          んもう、出たがりなんだからー                                                                       お茶目すぎちゃう、イーライ・ロス監督!






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
早くレンタルになーれ。
ロジャー・バートは大好きな俳優さんです。芸達者な人ですよね。
ちょっと気弱そうなところが○。
初めての拷問なのね。
イーライ監督ったらアルマジロは
ブン投げるしホントお茶目。
漫画みたいな顔立ち。
奈良の亀母 2008/01/07(Mon)21:31:24 編集
亀母さん♪1作目が楽しめたなら
…この作品も、絶対イケますよ!
ロス監督も、先が楽しみな才能を持ってる人だと思います。
「キャビン・フィーバー」から考えると、あっという間に成長しちゃいましたよね。
ただ、レンタルになった場合、あのシーンなんかはどうなっちゃうんでしょう…(と、興味津々です)。
ななみ 2008/01/07(Mon)22:29:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< The Toxic Avenger  | HOME |  Mimic >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃