忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   Mulholland Dr.



2001)フランス/アメリカ
出演…ナオミ・ワッツ
ローラ・ハーリング
アン・ミラー
監督…デイヴィット・リンチ
★★★☆


〔ストーリー〕
 ハリウッドにやってきた女優志願の娘・ベティが叔母のアパートを訪ねると、見知らぬ女性が先客にいた。彼女はリタと名乗り、記憶喪失になっていて、鞄の中には大金と青い鍵が。どうやら交通事故を起こしたらしい。「マルホランド・ドライブ」という言葉を手がかりに、ふたりは彼女の身元を探ろうとするが…


 デイヴィット・リンチ監督の「マルホランド・ドライブ」です。
リンチ監督というと、「Lost Highway」(1997)ではすっかり混乱させられてしまいましたが、この作品は比較的親切な作りなので、途中で眠くなっちゃったり、置いてきぼりになっちゃうなんてことはありません。

 真夜中のマルホランド・ドライブで、謎めいた美女(ローラ・ハーリング)が運転手に殺されそうになります。そこへ、運よくスピード狂の若者の車がやってきて、交通事故が発生。難を逃れた彼女はフラフラになりながら、高級アパートに入りこみます。

 場所は変わって、空港に到着したばかりのベティ(ナオミ・ワッツ)。ベティはまだ初々しく、夢と希望に満ち溢れた愛らしい女性です。資産家の叔母さんのアパートにむかうと、そこには先客が…

 リンチ監督ということで、自然と構えて観てしまう方も多いかと思いますが、印象的なシーンは印象的に撮られているので、そんなに力む必要もないようです。
セクシーで肉感的なリタと、線が細くて愛らしいベティ(このふたりの対象が、お見事です!)は打ち解けあい、互いに協力してリタの正体を探りだすんですが、そこはさすがリンチ監督、「過去」 と 「現在」、「未来」が複雑に絡みあっています。この絡みあい具合も、頭で考えるものではなく、肌で感じとるもの。

 「過去」 とは当然、禁断の扉(映画では、“青い鍵” が象徴的に使われてます)なんですが、ふたりの女性は必然的にそこにむかってしまいます。
そして、あきらかになる真実とは…

 あまり下手なことは書けませんが、けっこう入りこんで観てしまうと、無防備なところにズキンとくる内容です。なぜ? だれが? なにをしたの? という回答も、ごくスムーズに導きだせます。

 ふと思ったんですが、こういう色あいの映画って最近すごく多いですね。でも、くらべてみると、ホントにあたりまえのことですが、才能の差は歴然としています(…どうちがうのかは、本作を観てたしかめてみてください!)。










人のいいベティ(左)は、記憶喪失の
リタに協力しようとしますが…








新進気鋭の映画監督、アダム
(ジャスティン・セロックス)。






不器用にもほどがある(?)おマ
ヌケな殺し屋、ウィルキンス(ス
コット・コーフィー)。
 




念願のオーディション場にて…
このシーン、『ガラスの仮面』
たいでおもしろいです!






リタとベティは、どこにいって
しまうんでしょう…?







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
わかりやすかった…のかな?
「ロスト・ハイウェイ」はまだ未見です。リンチってことで、これも見る前から「話」を求めちゃいけないと思って見たので、意外にちゃんとした話に驚きました。私は「ワイルド・アット・ハート」が好きなんです。ホラーじゃないですけど。
ユキまま 2008/05/07(Wed)10:42:24 編集
ワイルド・アット・ハート
>ユキままさん
「ロスト・ハイウェイ」は知人が「ひたすら眠かった!」というので、眠いのを覚悟して観たら、予想外にちゃんとしていました(笑)。
「ワイルド・アット・ハート」のデフォー様はステキでした!!
ななみ 2008/05/08(Thu)00:10:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Frailty  | HOME |  The Toxic Avenger >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃