忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[492]  [491]  [490]  [489]  [488]  [487]  [486]  [485]  [484]  [483]  [482
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   The Reef


(2010)オーストラリア
出演…アドリアンネ・ピッカーリング
ダミアン・ウェルシュ・ハウリング
ゾー・ネイヨー
監督…アンドリュー・トラウキ
★★☆


〔ストーリー〕
 イギリス人の四人の男女・ルーク、ケイト、スージー、マットが、旅の途中でグレート・バリア・リーフでヨットセーリングを計画。さっそく船を借りて、船主のウォーレンとともにセーリングに出かける。
 珊瑚礁で海水浴、のんびりセーリングを楽しんでいると… ヨットが突然暗礁に乗りあげて転覆。船は上下さかさまになったまま、絶望的状況に陥ってしまう。焦った彼らは、大海原を泳いで渡ろうという、あまりに無謀な行動を決行するのだが…!!!


 ひさびさの海洋ホラーです。
動物モノは無条件でこわいのですよね。理屈が通じないから。
ちなみに四メートルの巨大ザメが登場します。

 タイトルの 「Reef」 とは、珊瑚礁のこと。みなさんもご存知かと思いますが、珊瑚礁はサメの出没危険海域でもあります。そして、イルカやアザラシが生息する場所は、とくに危険!! たぶん、ほとんどの場所は遊泳禁止になっているかと思います。

 しかしねえー、これだけ海洋ホラーがあるというのに、まだまだ海で泳ごうという気になりますかっ!!

 監督さんのアンドリュー・トラウキ… どっかで聞いたことあるなーと、思ってましたら、なんと「Black Water」「ブラック・ウォーター」2007)の監督さんだったのですよね。
 はい、ここからも想像つきますように、じつに破綻のない、ある意味フツーすぎちゃう海洋ホラーになっちってます。

 お話はとっても簡単、イギリス人旅行者の男女四人組が、バリアリーフでセーリングを計画→ ヨット転覆→ オワタ → と思ったけど、自力で泳げば帰れるんじゃね? と、極限状態に追い詰められるとアホなことを考えてしまう四人組。んで、マジで泳いじゃう~!

 しかし、船主のウォーレンだけは、海のこわさを知っているから、さかさまになった船底に残るといいはります。みなさんもこんな状況になったとき(めったにないとは思いますけど)、彼の行動をお手本にしましょう。運がよければ、きっと助かります。

 こわがらせ方が王道なので、前半からやたらとヒヤヒヤします。わかりやすくいうと、「Jaws」「ジョーズ」1975)の 「さあ、くるぞ、くるぞ~~」 的な煽りで、「Open Water」「オープン・ウォーター」2003)のようなハラハラ人間ドラマもあると。
こういうのって、結末をわかっていても最後まで観ちゃうから始末におえないんですよね。

 だって、本気でこわいですもん!!
殺人鬼ならなんとか対決できそう…(??)ですけど、動物はねー、理屈がいっさい通じませんもんね!! それに彼らは邪悪でも、利己主義でもなく、純粋な本能から餌を狩っているわけです。これじゃあ、どうにもなりませんよね。

 パターン的な演出としますと、
①イヤーな予感
②ほらね、やっぱりその展開!!
うきゃー!!!! なショッキング!!
…といった感じです。ふう。

 だいたいサメというのは、海中を蹴る音によって獲物の居場所を嗅ぎつけるもの。なのに、すっかりパニックに陥ってしまった彼ら、そんなことなど頭に浮かばずバッチャバッチャと泳ぎまくっちゃいます。これじゃ、ほら~、餌はここだよ~、おいしい餌だよ~ と、自分から誘っちゃってるようなもん。
 で、後半からようやくサメが出てくるんですけど、きゃー、サメきたよー!! と、思ってたら、

…はれ? フツーのサメだよね?

 ま、まあ、まだ序盤ですから!! つぎです、つぎのアタックです!!うきゃー、またきたよー!!! と、思ったら、

…はれれ? やっぱフツーのサメだよね…?

 いえいえー、最後にとーんでもないのがくるんです!! すべてはラストにかかっています。ほら、きたよ、きたよう~、うきゃー!!!!! と、思っても、

…やっぱ、フツーのサメ。。。

 そこでわたくし、はたと気づきました。体長四メートルのサメというのは、サメ世界ではそうめずらしい大きさではなかったと…!!
なんか、宣伝文に乗せられちゃいまして、すっごいモンスターを期待しちゃってたんですが。。。蓋をあけてみましたら、フツーのサメでした。当然、「ジョーズ」みたいな化けもんじゃありません。アタック場面も、サメ視点入ってないし。てか、スプラッタとか一度もないし!!!

 ということで~、
今回は勝手に期待しすぎてしまった一作です。
そういえば、「ブラック・ウォーター」のときも感じました。どーも、作品自体が優等生すぎちゃって、じつにそつのない、しいていえばスリリングじゃない、(マニアなホラーファンからすると)、ちょっともの足りない一作でした。ようは、リアル志向なんですよね。これはリアリズムの海洋ホラー。

 そう思って観ると、じゅうぶんこわいかもしんないです。
最後に、サメの撃退法を伝授。目と目の間を殴ると、びっくりして逃げるそうです。(← でもこれって、捨て身の反撃すぎますよねw)
正直、海はこわいところなのです。大自然、こあいよー!!!









ケイト役のアドリアンネ。
楽しいセーリングのはずが…










ありゃりゃ~、
こりゃダメだ!!







んで、マジで泳いじゃう。
素人はこれだから!!







パニくっても、
もう遅いし~!!!







サメの動きを必死に
見張るルーク!!
(…無駄な努力!!)







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃