忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347]  [346]  [345]  [344]  [343
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    Fortress


(1986)オーストラリア
出演…レイチェル・ウォード
ショーン・ガーリック
マーク・エイデン
監督…アーチ・ニコルソン
脚本…エヴェレット・デ・ロッシュ
★★☆


〔ストーリー〕
 小さな町の小学校教師サリーは、生徒のシドとトミー兄弟の家に下宿をしている。ある朝、いつものように3人で登校して、9人の学年がちがう子供たちと授業をはじめていると… 突然仮面をつけた男たちが教室に乱入、ショットガンを振りまわして、
サリーたちに外の車に乗るように命令するのだが…


 オーストラリアのケーブルテレビ用に製作された作品です。邦題では、「リトルソルジャー/奇跡の砦」なんて、やたらすがすがしくて感動しそうなタイトルがつけられていますが… これは知る人ぞ知る、異色スリラー・ドラマ。オーストラリアもけっこう過激なんですね~ と、妙にうれしくなってしまいました。
 
 監督のアーチ・ニコルソンは初耳ですが、脚本がなんと、「Long Weekend」「ロング・ウィークエンド」1978)「Patrick」「パトリック」1978)「Razorback」「レイザーバック」1984)などの一風変わった作品で知られる、エヴェレット・デ・ロッシュなんですよ。こう聞けば、ああ、単純なサスペンスでは終わらないなと、かすかに期待してしまいますよね。ちなみに「ロング・ウィークエンド」は、最近リメイクされたばかりです。早く観たいですねー!

 ヒロインの教師サリーには、モデル出身の長身美人、レイチェル・ウォード。華々しい活躍はしていませんが、個性女優としていまでも人気があります。

 サリーは小さな田舎町の唯一の小学校教師。生徒のシド(ショーン・ガーリック)とトミー(マーク・エイデン)の家に下宿しています。なんだか古きよきアメリカの田舎町の典型ですね。なんにもないところですけど、一応教師としての敬意は払われている、みたいな。サリーが通う学校の生徒たちは、学年もそれぞれ、男女あわせて9人しかいません。そんなのんびりした雰囲気の教室に、突如として乱入者がやってきます。

 乱入者の男たちは4人いて、全員動物の仮面やサンタの仮面(← リーダーです)をつけていまして、手にはショットガンを持っています。彼らはいちばん歳下の男の子を人質にとり、サリーをふくめて生徒全員を誘拐してしまいます。そして、車に揺られてたどりついたさきは…

 ストーリーの前半が、洞窟のなかにとじこめられてしまった子供たちとサリーの命がけの脱出劇、後半になると… ウフフ これはなかなか、ひねくれています。この手の(ある意味普遍的な)テーマは現代にもじゅうぶん通用する内容だと思いますので、いま観てもまったく古びた感覚がありません。
 それから、お国柄の特色というのもあるのでしょうが、子供たちの描写が妙にリアルです。気まずいシーンもいくつかあります。ほんとにこれがテレビドラマだったんですか? というくらい、まず家庭的な内容ではないですね。
  
 エヴェレット・デ・ロッシュというと、わたしは前述した3作品しか観たことがないんですが、この作品を観てひどく興味が湧いてしまいました。高知能を持った猿の恐怖を描いた「Link」「リンク」1986)もおもしろそうですし、「Snapshot」「ヌードモデル危機一髪」1978)なんて、ステキなタイトルのサスペンスもあるんですが。やはりこれらも、ストレートな作品ではないみたいです。











サリー役の
R・ウォード。








「ウオラァ! さっさと
乗らんかい!!」









どうやって脱出する
んでしょうか…??








なんとか民家まで
歩いていくのですが…








「先生、
早く逃げてー!!」







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
「リンク」は…
見たことあるかも。
おりこうさんのチンパンジーの話ですよね。
ヒロインもけっこう美人さんだったような気が…
ユキまま 2009/04/05(Sun)23:32:32 編集
「リンク」
>ユキままさん
「モンキーシャイン」みたいな話なんでしょうか?
ヒロインが美人というのはいいですね♪
オーストラリアの映画らしく、自然がいっぱいでした。そういえば、「レイザーバック」も荒々しい自然が舞台でしたよね。「リンク」、ますます観たいです!
ななみ 2009/04/06(Mon)22:33:59 編集
「リンク」
私のブログで簡単ですがレビューしてみました。
猿の演技が見事な秀作です。
ヒロインは「バックトゥ~」シリーズ2&3で主人公マーティの恋人役を演じたエリザベス・シューさんです。バーホーベンの「インビジブル」にも出てましたねぇ。
クロケット URL 2009/04/12(Sun)19:18:35 編集
「リンク」
>クロケットさん
「リンク」のレビュー、拝見させていただきました!
これはなかなかおもしろそうですね~
エリザベス・シュー、かわいい女優さんです。
テレンス・スタンプは大好きな俳優さんです♪
役者がそろっているので、期待してしまうかも…?
話は逸れますが、「インビジブル」、酷評が多いんですけど、わたしはわりと好きな映画です。
ななみ 2009/04/13(Mon)21:54:09 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃