忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   Dracula cerca sangue 
         
di vergine... 
         e mori di sete!!!

(1974)アメリカ/イタリア/フランス…
出演…ウド・キアー
アルノ・ジョエギング
ジョー・ダレサンドロ
監督…ポール・モリセイ
監修…アンディ・ウォーホル
★★★

〔ストーリー〕
 ルーマニア貴族の末裔であるドラキュラ伯爵は、処女の生き血がなければ徐々に年老いて衰退してしまう身。しかし、近ごろでは生娘がめずらしくなり、一族の滅亡を嘆くドラキュラに、執事のアントンは信仰の厚いイタリアにむかってみてはどうかと勧める。最後の肉親である妹を永遠の眠りにつかせたあと、ドラキュラとアントンはイタリアの片田舎へと旅立つことにするのだが…


 アンディ・ウォーホル&ウド・キアーの変態&ブラック・ユーモア映画(…いえ、ギャグ?)の「処女の生き血」です。英題では「Blood for Dracula」になっていますね。原題がこんなに長かったとは、わたしも知りませんでした…

 ウォーホルとモリセイ、それにウド・キアー、ジョー・ダレサンドロとくると、「Flesh for Frankenstin」「悪魔のはらわた」1973)もあるんですけど… じつは、まだ未見です。ですが、この作品も悪趣味映像満載だそうで、ついでに3Dになっていまして(公開当時、すごく話題になりましたねー)、やはりギャグ? てんこもりの内容だそうで… いまから非常に楽しみにしています。まずは、若き日のキアーのうつくしさとカワイソさが十二分に堪能できる、本作から。

 この作品、わたしはひそかにキアー最高傑作ではないかと思うのですが、一般的なドラキュラ映画ファンからはあまり好かれていません… というのも、これまでのクールで上品なドラキュラ・イメージを180度くつがえしてしまうような、とことん惨めで哀れな(!)伯爵様になっているからです。

 オープニングは、心和ませるピアノ曲とともに、キアーが白髪を黒く塗ったり、化粧を施したりして老いを隠そうとするシーンからはじまります。それにしても、若いころのキアーって、ほんとにふつくしい…!! うっとり見とれてしまいます。キアー演じる伯爵様は、どういうわけか処女の生き血でなければ受けつけません。しかし、近ごろでは性の解放が進み、処女の存在自体がめずらしくなってしまいました。

 「われらはもはや、滅びるしかない運命なのか…」と、気弱になってしまう伯爵様。(そんなこといわずに、がんばってくださいよー!)

 と、執事のアントン(アルノ・ジョエギング)がナイスな提案をします。「敬虔なカトリック信者の多い、イタリアにいってみてはどうでしょう?」 アントン、ナイス! さっそく伯爵様は “マイ棺桶” を馬車に積んで、イタリアへとパカパカ遠征にむかうのですが… 

 さて、察しのいいみなさんには、もうこのあとの展開は読めちゃいますよね(笑)。
伯爵様は “先妻を亡くし、新しい嫁候補を探しにきた。ただし、処女限定!” という設定で、獲物探しをします。すると、彼の莫大な遺産につられた没落貴族のオバチャンが、「うちにいい娘がいるのよ~!!」と、4人姉妹を売りこんできます。

 「あなたはホントに処女ですか?」「ええ、わたしは処女ですわ、もちろん!」
こんなやりとりのすえ、結局はだまされちゃう伯爵が哀れです。非処女の血を吸ってしまうと、顔が緑色になって(…ほんとに緑のライトを当ててます!)、拒絶反応が起きてしまいます。浴室に直行です。以前、「Tenebre」「シャドー」1982)でダリア・ニコロディに 〈絶叫大賞〉 をあげちゃいましたが、これは 〈嗚咽大賞〉 をあげたいですね。だってキアー、迫真のゲロ演技、ほんとに苦しそう!

 作品の趣旨としては、「女は魔物」ということをいいたかったんでしょうか…? いえいえ、たんに、ドラキュラをギャグにしたかっただけでしょう!

 ほかにも笑えるシーンがたくさんありまして、イタリアに到着した伯爵様、飢えのためにベッドでゴロゴロ身もだえしているところを、アントンが「我慢しなさい!」と一喝するところなんか、じつは隠れS? と、思ってしまいます。それから、4人姉妹を紹介された伯爵様、「ふつくしい! なんて純粋なんだ…!」と、やはり我慢できなくなってワナワナしてしまうのですが、本作でいちばんピュアでうつくしいのは、キアー本人だったりしますあと、ポランスキー監督もちょい役で出演していますね。

 ドラキュラファンの方も、そうじゃないという方も、とりあえずこのトホホ作品は観ていただきたいです。 絶対笑えますから~!!


 







キアーがあまりにもきれいだったので、
いつもより画像を多めに。
貴族的な横顔がすてきですね~






こんなキアーも。
ちょっぴりワイルドな雰囲気に
してみました…







ふ、ふつくしい!!
もはや、生きる芸術作品。









そして現在っ!!
(時の経過って残酷なのね… のね)








…はれ?
なんかおかしいよ?
(顔が緑だよ?)








ゲロゲロ~ッ!!
やっぱりだまされちゃった!






だって、毎晩こんなです
もーん
(…いちばんおいしいのは、
下男のマリオだったりします!






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
これは懐かしい・・・
よわっちい吸血鬼ナンバー1ですね・・・
処女じゃないと吐いちゃうし・・・
何回もだまされ気の毒でした。
吸血鬼を気の毒と思ったのは本作が
はじめてかもしれませんね。
なにげにえち~です(^o^)丿
なにげにVHS探してますが、ないんです・・・
盆踊り URL 2009/01/14(Wed)07:23:55 編集
無題
Hi, you have a great blog. I'm the director of "Vampire Prison" (santiago de sangre), we have now available the shortfilm in our web: www.santiagodesangre.com
I'm now writing the screenplay for a fetature film adaptation of the short.

Best
F.
videoclub misterio URL 2009/01/14(Wed)09:04:14 編集
かわいそうなキア
>盆踊りさん
ほんと、カッコ悪い吸血鬼ナンバー1ですよね~
レタスとか食べられるし、たしかパンも食べてたはずだし、なんで処女じゃないとダメなんですかー?と、突っこみたくなりますが… キアーがとてもきれいだったです。それだけで満足です♪
なにげにえち~映画ですよね、ヘア修正版とか出しておきながら、たいして修正してないしっ!
あと、なにげにVHS見つからないんですか、わたしもあったら、ほしいかも…
それから盆踊りさん、えち~画像見つからなくて、なにげにごめんなさいね~~(見つかり次第載せますかも…?)
ななみ 2009/01/14(Wed)20:01:29 編集
あの・・その・・
えち~盆だと思われてしまいます・・・
(あってるけど・・・)
無・無理に載せなくても~
(ま・待ってますが・・・)
盆踊り URL 2009/01/14(Wed)22:24:32 編集
その…そのうち…
>盆踊りさん
ちょうどいい感じのえち~を見つけましたら…
新作えち~も見つけましたら…
新作えち~、「The Unborn」はいまひとつ…!!
あっ、おしるこ食べるの忘れちゃいました…
ななみ 2009/01/15(Thu)23:25:42 編集
き・・きたい・・・
期待してまってます~(^o^)丿
そ~ですね・・タイプは特に決まってません!
ななみさんのチョイスに期待大・・・!(^^)!
『処女の生血』・・・吸血鬼コレクションに
是非、加えたいですが・・・無いの。
盆踊り URL 2009/01/16(Fri)22:27:30 編集
そのうち!
>盆踊りさん
美女度が高いと、ホラーも盛りあがりますもんね。
えち~作品は途絶えてますが、美女が登場する作品はつねにチェックしています。キレイな女優さん、最近わりと多いんですよー。
盆踊りさんの吸血鬼コレクション、けっこうな数になっているのでは?
吸血鬼テーマだけで別ブログができちゃったりして…!!(なんちてね♪)
ななみ 2009/01/17(Sat)16:16:20 編集
「悪魔のはらわた」は見ました
かの天才(?)アンディ・ウォーホルの映画だ~と期待して見たらただの変態映画でびっくりしました。
これは未見なんですけど、たぶん出演者は一緒のような気がします。ところどころ笑えるところも一緒です。皮肉な結末も~。
たぶん、パロディのつもりなんでしょうね。でもけっこうゲロゲロな血糊場面多しです。
ユキまま 2009/01/18(Sun)01:22:30 編集
悪魔のはらわた!
>>ユキままさん
『悪魔のはらわた』観られましたか~
懐かしい・・これはありますので載せましょう!
時代が時代なので、ホラーと一般半々になりそう・・
リストに無いのは800本くらいかも・・・
>>ななみさん
吸血鬼テーマで別ブログは出来そうです・・・
正統派~『イレーナ』まで・・・(~_~;)

追記・・・『悪魔のはらわた』終了しました。
盆踊り URL 2009/01/18(Sun)08:48:13 編集
変態映画
>ユキままさん
変態映画と聞いて、ますます観たいですかも!
ウォーホルはあんまりかかわっていないみたいです、たぶん、名前を貸しただけ…?
「悪魔のはらわた」は人気が高いですよね。内臓ドバーン!!のシーンが観たいです♪
ななみ 2009/01/18(Sun)22:51:54 編集
はらわたの悪魔!
>盆踊りさん
盆踊りさんの「悪魔のはらわた」に期待大♪ 画像はどんなですかね~?よし、すぐに見にいってみましょう!!
それから、800本という数字に驚きを隠せないわたくし…うーむ、さすがです。すごいです。だから、いろんな映画に精通しているわけですね。
吸血鬼ブログ、お手が空いたらいかがでしょう?
正統派もいいですけど、「イレーナ」も入れてーな!
ななみ 2009/01/18(Sun)22:58:58 編集
あした・・・
イレルーデス・・・
今日は007観て疲れちゃいました。
珍しく、おしるこドリンク飲みました。
最後残ったつぶが出てこない・・・
盆踊り URL 2009/01/18(Sun)23:05:18 編集
それは…
>盆踊りさん
楽しみーデス♪
007、ボンド役の俳優さんけっこう好きです。
理知的な顔してますよね。以前理屈っぽい役がすごくはまってました。
おしるこドリンクもそうですけど、コーンクリーム・スープもそうですよね。粒が底にくっついちゃうー
んで、ポンポン叩くんですけど、なかなか落ちてきませんー
ななみ 2009/01/18(Sun)23:39:17 編集
イレーナ
お待たせしました・・・ついでに『悪魔のえじき』も!
なんかヘンテコ路線になってしまいましたので
明日からは少し正統派で・・・
しかし両作品、裸ばかり・・・(+_+)
盆踊り URL 2009/01/19(Mon)22:59:40 編集
イイじゃないですかレーナ
>盆踊りさん
イレーナ、かわいいなあ!
かわいい人が脱ぐぶんには、ぜんぜんオッケーです、わたくし。ついでにあやしい雰囲気もよいですね。それにしても、監督の奥様だったとは… フランコ監督、すごいことしてますねー。
「悪魔のえじき」はまだ観たことがありません。
カルト的に有名な作品でしょうか…?
すごくヘンな映画、というイメージがありますが…
いずれ観てみたいかも…
それから、ヘンテコ路線もぜんぜんよいですよ。
たまにそんなふうに逸脱しちゃってください♪ などと、ヘンテコ趣味からのお願い!
ななみ 2009/01/20(Tue)23:32:34 編集
きイレーナ女優さん!
リナ・ローメイさんきイレーナ女優さん!
最近は歳をとりましたが、歳をとっても
相変わらず脱いでたそうで・・・脱ぐの好きなの?
やはり輸入盤欲しいですね~

と言うことで、最近は載せる時は結構遠慮気味!
本当はバンバン載せたいですが・・・・
載せたいのありすぎで・・・
盆踊り URL 2009/01/21(Wed)14:47:09 編集
きイレーナおヌード!
>盆踊りさん
歳をとってもきれいなら、脱いでもよいですかね。まあ、自分に自信があるなら!!
そうですよねー、輸入版ハンターとしては、見逃せない一品ですもんね。
えち~画像に躊躇するというのは、わかります。ほんとは載せたいんですけど、なんか一瞬遠慮しちゃいます(笑)。
それから、盆踊りさんのそうとうな映画知識からすると、すごい情報量になっちゃうんじゃないですかっ!!
更新スピードもすんごいことになってますし!
とてもじゃないですが、見習えません…文章を書くのがお早いですよね。 それでいて、的確だし。
(わたしまちがってばっかり…すみません…!)
ななみ 2009/01/21(Wed)19:55:23 編集
イイーナー
実はストーリー書いてませんので・・(-_-;)
めんどうなのでgoo映画から少し引用・・・
お金払ってるから勘弁してくださいgooさんm(__)m

と言う事でしばらく正統派映画を・・・・
盆踊り URL 2009/01/21(Wed)20:17:22 編集
イイナーレーナ
>盆踊りさん
引用はわたしもしょっちゅうやってます。だって、自分で考えるのめんどうなんだもん…
それから、正統派映画に復帰ですね、マジメな盆踊りさんモードもよろしいかと思います~♪ といいますか、盆踊りさんて、けっこうマジメな方だったりして…!!
ひさしぶりに「アンビリーバボー」を観ていたら、きょうは猫ちゃんが主役です、かわいい~
ななみ 2009/01/22(Thu)20:38:52 編集
た・たぶん・・・
ま・真面目だと思いますよ・・・
た・たまに脱線しますが・・
好きな映画は『あ・愛と青春の旅立ち』ですし・・
ち・ちと動揺していますが・・
き・きっと真面目だと自分で感じています・・きっと。
盆踊り URL 2009/01/22(Thu)20:55:47 編集
たぶん…?
>盆踊りさん
あら、盆踊りさんがやけに動揺してますね… そんなにドッキリするようなこといっちゃいました…?
「愛と青春の旅立ち」はいい映画ですよね。じつは、生真面目さをおちゃらけさで隠してたりしてね~
それとも、反対にどえち~だったりしまして…?? ムフフ!!
ななみ 2009/01/23(Fri)23:22:59 編集
いえいえ~
真面目一本でございます~
『イレーナ』は欲しいですが・・・
純粋ゾンビ盆です(^o^)丿
盆踊り URL 2009/01/25(Sun)21:14:30 編集
いえぃ、いえぃ~♪
>盆踊りさん
じゃあ、マジメな盆踊りさんということにしておきましょう! ついでに、わたしもマジメになりましょう!
「イレーナ」観たかったんですけど、「ブラディ・ムーン」しか置いてありませんでした…
「ブラディ・ムーン」、トレイラーはおもしろそうだったのに、わたし的にはちょっと微妙映画…?
犯人ぽい青年はあやしくてよかったですけど…
ななみ 2009/01/26(Mon)23:17:40 編集
買いましたよ!
『処女の生血』
中古ですが2880円DVD・・・
明日の夜でも、よわっちい吸血鬼鑑賞か・・・

しかし何で処女なんでしょうね~
女性なら私はオッケーですが・・・
盆踊り URL 2009/02/08(Sun)01:51:25 編集
虚弱体質な吸血鬼
>盆踊りさん
「処女の生き血」はさすがに人気作なのか、中古でもけっこう値段がはりますねー。
弱っちい…いえいえ、むしろ、愛らしい!吸血鬼たんをご堪能ください~
個人的にはこういう吸血鬼も大アリですよ♪
ヴァンパイア盆踊りさんは、ぜんぜんえり好みしないようですね。でも、好物はやはり金髪美人…??
ななみ 2009/02/11(Wed)19:37:18 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃