忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    Cry Wolf


(2005)アメリカ
出演…ジュリアン・モリス
リンジー・ブース
ジャレッド・パダレツキ
ジョン・ボン・ジョヴィ
監督…ジェフ・ワドロウ
★★★


〔ストーリー〕
 問題児のオーエンは、父親の意向で新しい高校に転校することになった。転校初日の夜、ルームメイトのトムに誘われて講堂にいくと、ドジャーをはじめとする〈うそつきクラブ〉なるメンバーたちが待っていた。
 彼らに早く溶けこみたいオーエンは、転校の前日に起こった殺人事件をもとに、殺人鬼をみんなででっちあげようと提案する。悪ノリした彼らは、それをメールで全校生徒に送るのだが…


 学園サスペンスの良作です。
注: あくまでサスペンスですので、ゴリ押しのホラーな部分を期待したい方は、あしからず…!

 学園サスペンスものというと、まっさきに思いつくのが「Scream」(1996)なんですけど、さすがに「スクリーム」のようなホラー映画のお約束をことごとくひっくりかえすという、傑作なワザは編み出せないわけでして…
その後の作品が出るたびに、“「スクリーム」みたいな~” という感想からはじまっちゃうわけです。ですが、この作品はそのなかでも、けっこう健闘しているんじゃないかな? という、小技が効いた良質サスペンスとなっています。

 主人公のオーエンくん(ジュリアン・モリス)は、見た目は非常にかわいらしくて素直そうなんですが、超がつくほどの問題児。なにか騒ぎを起こすたびに学校を転校していましたが、(どうやら、パパの力で面倒なことは回避してきたようです)、とうとう全寮制の学校に入れられてしまいました。
と、ここで出会うのが、リンジー・ブース演じる、ちょっとナゾめいた雰囲気の美少女ドジャー。

 じつは、ドジャーは〈ライアーズ・クラブ〉という、ちょっとした組織のメンバーで、そこではささいなゲーム遊びが展開されるんですが、こういうの、ほんと映画っぽくて(作りモノぽいってことですよ)、高校生っぽくないよな~ と思っていたのは、はじめのうちでした。

 海外の学園ものなのに、なぜか既視感のある風景。(これはこの映画だけにかぎったことではないんですけど)、制服とか、小道具なんか、思いっきり日本の学生を参考にしてるんですよねー。それだけなら、“日本の高校生をマネっこした映画” になるんですけど、主人公のオーエンが転校生、新しい場所に馴染めなくて焦ってしまうという心理が、非常に感情移入しやすい設定を生みだしているんです。
 
 また、ストーリー展開の重要な役割を果たす携帯電話、パソコンなんて、ちょっと
脇道に逸れれば、いま問題視されている等身大の高校生のリアルな生活そのまんま!(← このあたりがナイス

 まだまだ新顔扱いのオーエンくんは、学校近くで起こった殺人事件をもとに、殺人鬼をみんなで作りだそうと提案します。「〈ウルフ〉と名づけたその殺人鬼は、さまざまな方法でひとりずつ〈うそつきクラブ〉のメンバーを殺害してくのでした~…」 という筋書きまで作って、調子に乗ってメールで公開してしまう… すると、なんと、ほんとにその〈ウルフ〉が出現してしまうではあーりませんか!

 結末はほとんど「Saw」(2004)を意識した演出です。構成や音楽、役者さんの演技、などなど、どれをとっても丁寧で非常に心地よい仕上がり。
もちろん、「ソウ」とくらべることはできませんけど、結末にいくまでの道のりがとてもスムーズで、十分楽しめる娯楽作となっています。









オーエン(左)と、ルーム
メイトのトム(ジャレッド・
パダレツキ)。











美少女ドジャー(リンジー・ブース)。
「Wrong Turn」(2003)「Dawn Of The Dead」(2004)
で、憶えているという方も多いのでは。






教師のリッチ。
この作品を観終わるま
で、彼がボン・ジョヴィだ
とは、まったく気づきませ
んでした~!








← こんな殺人鬼を創造しちゃうわけです。
で、キャピキャピ盛りあがっちゃうと。



こちらが〈うそつきクラブ〉のメンバー。なかには高校生ぽくないコ(笑)も混じって
いますが、そのへんはまあ、ご愛嬌で…







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
初めまして
ななみさん、ども始めまして!
私もチマチマとブログやってまして、昨日観たこの作品について書こうかな~と思っていたんですが、誰か感想書いてないかな~と思って検索してたらあった!(笑)
殆ど同意見、というか、同じ感想です。
思ったよりよく出来てますよね。
ラストをもう少し丁寧に見せてくれたらもっと良かった気がします。
ところで、この画像はTV画面を撮ったんですか?
私も自分のブログにこういう風にきれいに貼りたいです(笑)
terry URL 2008/06/02(Mon)14:51:06 編集
も一度
すいません、なんか真っ黒になってしまいました(笑)
私も昨日観ました。
同じ感想です。
自分もチマチマとブログやっててこれ書こうかな~って思ってたんですが。
結構よく出来てましたよね。
ボン・ジョビ君なにやってんだろ(笑)
似てるなぁとは思いましたが本人だったとは!ハハ
画像なんですが、TVの画面を撮ったんですか?
私もこういう風にきれいに貼り付けたいです。
terry URL 2008/06/02(Mon)14:56:10 編集
たびたび
申し訳ございません
URLが間違ってました
terry URL 2008/06/02(Mon)20:38:21 編集
terryさん♪
>terryさん
こちらこそ、どうもはじめましてです!!
こんなつたないレビューブログにお越しいただいて、
ありがとうございます♪♪
わたしの感想はほとんど勘が頼りですので、(字幕ナシが多いんです)、もしかしたら、といいますか、たぶん! まちがっている箇所があると思われます!
ですから、そんなに信用しないでくださいね…
「クライ ウルフ」は、わりといい映画でしたよね。
映画の法則(?)みたいなもので、タイトルがイカしていると、内容もけっこうおもしろかったりするようです。
それから、画像は気に入ったのをあちこち拾ってきたものです。著作権なんか気にせず、ガンガン勝手に貼りつけちゃってます(笑)。
あと、黒字でも反転すれば読めますので、ぜんぜんOKですよ!
シャイな方は伏字ということで~(´▽`*)

あと、どんなブログを書いていらっしゃるのか拝見しようと思ったんですけど、見れませんでした!
ななみ 2008/06/02(Mon)21:57:01 編集
どもども♪
はい、すみません、URL間違えてました!
今度は無事飛べると思います(笑)
丁寧にご返事いただいてすいません。
字幕ナシ、という事はDVDやブルーレイの米国盤等をご覧になってらっしゃるんでしょうか?
と言うか、じつはアメリカに住んでらっしゃるとか?!
なんちて(笑)
画像は、なるほど、拾い物ですね(笑)
なかなかこの作品に関する画像が無かったんで、てっきり私のような方法(画面撮り)かと思っちゃいました、ハハ。まだやってませんけど(笑)
それにしてもリンジー・ブース。
まさか1979年生まれだったとは!
今後もレビュー楽しみにしてます!
ではでは。
terry URL 2008/06/03(Tue)07:03:03 編集
いえいえ♪
>terryさん
こんばんはです~。
さっそくブログを拝見させてもらいましたー♪
楽しい雰囲気だったので、これからちょくちょくお邪魔させてください!
あと、もちろん日本国内に住んでいます。
英語は苦手なんですけど、気合で観てます!
画像撮りはキレイですよねー。好きなショットをとれるのがうらやましいです。
リンジー・ブースは79年生まれだったんですか!
すっごく若く見えますね~~
ななみ 2008/06/04(Wed)00:58:07 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃