忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

         The Ninth Gate


1999)スペイン/フランス/アメリカ
出演…ジョニー・デップ
フランク・ランジェラ
レナ・オリン
エマニュエル・セリエ
監督…ロマン・ポランスキー
★★★☆


〔ストーリー〕
 古書探偵のコルソは、出版社の経営者にして悪魔研究家とも名高い、ボリス・バルカンから高額の依頼を受ける。それは、彼が持っている貴重な悪魔祈祷書 『影の王国への九つの扉』 のコピーを二冊探しだし、その真偽をたしかめるというものだった。
 ヨーロッパに渡って調査をはじめたコルソの周囲で、次々と奇怪な事件が起きる。いつしかコルソも本の魔力にとりつかれて…

 
 アルトゥーロ・ペレス・レベルテ原作の 『呪のデュマ倶楽部』 の映画化作品、「ナインスゲート」です。
この作品、わたしは小説のほうからさきに手を出してしまったんですが、失敗でした…
 だって、デュマ関係がちっともおもしろくないんだものー!

 ですが、このポランスキー監督の本作はちがいます。
とっちらかっている内容を簡素にして、悪魔一本に絞ったのは大成功でしたね~。
映画全体のトーンとして流れる、オカルトで学術的な雰囲気もナイス。
事件を解くカギは、エンブレム(挿絵のこと)のまちがい探しなんですが、これも原作そのままの図柄を使っていて非常におもしろいです。

そして、ラストで驚愕のエンブレムが…
不思議な余韻を誘う、曖昧なエンディングもナイス
理屈っぽいフランス小説が、万人に楽しめる娯楽ものにアメリカナイズされたわけですね。
映画って、やっぱりサービス精神旺盛にしないとダメなんですねー。

 ちなみに、レベルテの前作品 『フランドルの呪い絵』 も、ケイト・ベッキンセール主演の「Uncovered」「レタッチ/裸の微笑」1994)というタイトルで映画化されてます。
 が、こちらは凡庸なサスペンスで、見どころはベッキン嬢のヌードだけなのでした…










隠れホラーの似合う男(?)
ジョニー・デップ。
案外本人も好きだったりして。







コルソの行く先々であらわれる
謎の女性、エマニュエル・セリエ。













こんなエンブレムでまちがい探しを
していくわけです。








バルカンのほんとうの
狙いは…?







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
原作は分厚い割に訳わからず。
こういう呪いの本や絵画ものは余程
上手く作らないと「しらける」か「コメディ」になってしまいます。
これはデップのお陰で見応えのある作品
になっていて良かった。ヒロインもはまり役でしたね。オカルトもので一番好きなのは「エンゼルハート」です。原作の「堕ちる天使」も好きです。
奈良の亀母 2007/12/09(Sun)21:39:01 編集
亀母さんも本好きですね♪
ジョニー・デップって、外見だけじゃなくて演技のできる人ですよね。演技ができるというより、存在感があるのかな…
「エンゼルハート」はむかし一度観たきりで、映画のほうはうろ覚えです…でも、けっこうスタイリッシュな感じだったような。そういえば、おなじカテゴリに入れられそうな映画ですね。
ミッキー・ローク(以前ファンでした)が男泣きするところ、再見したいです~。
ななみ 2007/12/10(Mon)22:15:09 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Darkman  | HOME |  Demoni >>
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃