忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [43
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

       Santa Sangre



1990)メキシコ/イタリア
出演…アクセル・ホドロフスキー
ガイ・ストックウェル
ブランカ・ゲッラ
監督…アレハンドロ・ホドロフスキー
★★★☆


〔ストーリー〕
 ナイフ投げの達人でサーカスの団長でもある父と、空中ブランコ乗りのスターの母をもつ少年、フェニックス。ある日浮気をなじられた父が母の両腕を切断、首を掻き切って自殺してしまう。一部始終を目撃していたフェニックスは精神を病み、施設に送られる。
 やがて、成長した彼の前に母があらわれた。彼女は両腕を失っても生きていたのだ。独裁的な母に命じられるままに、フェニックスは女性を殺すようになり…


 ホドロフスキーといえば、「El Topo」「エル・トポ」1970)「The Holly Mountain」「ホーリー・マウンテン」1973)ですね。
「エル・トポ」といったら、ジョン・レノンがフィルムを買い占めたなんて話も。
「Dune」「砂の惑星」1984)にいたっては、「オレは天才」、「オレをただの映画監督だと思うなよ」などとことあるごとに豪語して、降ろされちゃったなんてお茶目な逸話も。

 そのホドロフスキー監督が満を持して撮った 「サンタ・サングレ/聖なる血」、ああ、やっと一般にも理解できる映画を作ってくれたのね、と世間を安心させるとともに、ふたたび大きな話題を呼んだのでした。

 メキシコで実際に起きた事件をもとにしたという触れこみですが、うつくしくも残酷な絵巻の展開に魅了されてしまいます。
まさしく、「過剰にすることで美を追求」 したといった感じ。

 サーカスの風景や小人、刺青女、ピエロといったシュールでエキゾチックな風景も(この雰囲気がまた、いかにも “ラテ~ン”って感じなんですよ!)目を引きますが、施設内のシーンにいたっては、ほんものの障害者の集団をエキストラに使ったりしています。
 
 でも、なんといっても心に残るのは、聾唖の少女アルマとの触れあいシーン。
この場面、泣けちゃうほど純粋でカワイかったりします!
アルマの純粋さだけが、フェニックスの犯行を止めることができるのですね。
たぶんこの映画でホドロフスキーを知ったという人も、多いんじゃないのかな…

 ちなみに、少年時代のフェニックス、青年時代、ポン引き青年を演じるのは、アダン、アクセル、テオと、ホドロフスキーの息子さんたちです。









少年時代のフェニックス。
胸に刺青を入れるシーン
が痛カワイそう~!








 



父のオルゴは、
アバズレ刺青女と浮気中。

 



火をわたしたロープ(!)で、
綱渡りの練習するアルマ。
このコがとっても
いい子なのです





 
両腕を失った母のために、
彼女の手となって食事を
食べさせるフェニックス。








PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
フェニックスの両親は特濃ソース。
随分昔に観ました。
アルマの純真さだけがフェニックスを
正気に戻す力を持っているんですね。
この二人だけなら幸せになれたのに。
周りの奴等がひどすぎる。世間の風は
厳しいのね。フェニックスは殺人鬼として
死刑になってしまうのでしょうか。
女性だけでなくオカマさんも容赦しない
インナーマザー!
奈良の亀母 2007/12/21(Fri)20:45:29 編集
亀母さん♪
なにかの記事で読んだんですが、フェニックスのモデルになった男性は、心身症で無罪になって、いまでは作家になっているとのことです…(よかったです、死刑になってなくて)。
アルマちゃん、ほんとにイイ娘ですよねー♪
フェニックスの胸の刺青を飛び立たせるシーンが、わたしはとても印象深いです。
ななみ 2007/12/22(Sat)23:21:57 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Identity  | HOME |  Society >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃