忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[46]  [45]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

        The Descent


2005)イギリス
出演…ショーナ・マクドナルド
ナタリー・ジャクソン・メンドゥーサ
アレックス・レイド
サスキア・マルダー
監督…ニール・マーシャル
★★★★


〔ストーリー〕
 年に一度の冒険旅行で、アパラチア山脈奥地の巨大洞窟に訪れた六人の女たち。スリリングなケイビングを楽しむ途中、突然の落盤によって出口を塞がれた一行は、迷路のような洞窟をさまようことになる。
 しかも、ガイドブックに載っているとばかり思われたその洞窟は、仲間の冒険心からついた嘘で、まったく未知の場所だった。極限状態のなかで疑心暗鬼が芽生えはじめ…


 閉所恐怖症にはまったくオソロシイ映画、それが「ディセント」です!
わたしがどれくらい閉所恐怖症かといいますと…

 そーですねえ、よく、「た〇しの本〇はこわい家庭の医学」とかで、胃カメラの映像が映るでしょう。
あれ、ダメなんです。
もー、目の周囲がちかちかしてきちゃって、生理的に受けつけないというか。
渋滞なんか最悪ですよ。
どうしても我慢できなくなっちゃって、高速にいようが、どこにいようが、突然ドアを開けて逃げだしたくなっちゃいます。
病院の待合室なんかもダメ。
とにかく、圧迫感がダメなんですね。

 …前フリが長くなりましたが、そんな閉所恐怖症が「ディセント」を観ましたよ。
だって、すっごくおもしろそうだったんだもん!

 感想からいいますと、これは圧迫感をテーマにした映画ではないな、と(当たりまえか!)…。
ええ、全然余裕でしたよ
地底人ですが、そんなに強くありません。てか、強くしちゃったらあっという間に全滅しちゃって、映画として成り立たないんだと思います。
女性陣のドロドロの内戦ですが、もっとドロドロにしちゃってもよかったんではないかと。

 なーんて生意気なことを考えてたら、あとからゾクゾクきちゃいました。
やっぱり地底、暗闇、出口なしのシチュエーションて、人間の根源的な恐怖を揺さぶるのかも…








楽しそうに記念撮影なんか
してるけど、あとでエライこと
になるんだから!






 
生き残るためには、
出口を捜さなくては
なりませんが…







なんかいるー! 
うしろになんかいるよー!!







この直前シーンが「地獄の黙示録」
(1979)
っぽい。ほかにもいろんな
オマージュがあるから、
探してみてね。







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
暗いよー、狭いよー
インドア派の自分には、友達を励ますために地底探検というのが、分かりませんでした。リゾート地に行ってグルメに買い物、
エステとかしないんでしょうか。
得体の知れない敵がウヨウヨいる出口の
ない場所で亡き夫と親友が○○してたと
暴露されるなんて。ラスト現実に外に
戻れたんでしょうか。
奈良の亀母 2007/12/04(Tue)23:14:15 編集
亀母さん♪
「ディセント」の恐怖って、狭いところというよりも、“得たいの知れないところにいっちゃった”感につきますよね。
以前、イギリスの洞窟探検家が、探検途中で事故に遭って大怪我、救助を待つあいだに死亡した…なんて話をテレビで観て、すっかりトラウマに。
あれだけ深いところを潜ってるんですから、そう簡単に出られるはずありませんよね~(…ああ、コワい、コワい!)。
ななみ 2007/12/05(Wed)00:04:27 編集
何気に
女のドロドロを描いてますよね。
ある意味、地底人よりそっちの方が怖かった。
ラスト直前、「夢オチかい!」って場面ありますよね。思ったよりがっかりした自分がいてビックリ…。よっぽど出たかったんですね(笑。
ユキまま 2008/05/07(Wed)10:30:39 編集
ドロドロ
>ユキままさん
あの結末にはすごいものがありますよね。
でも、続編が作られることになって、せっかくのバッド・エンドがいっさいなかったことになるらしいです…(*°ρ°) エー、ナニソレ…
地底人がわりとフツーの人(笑)なんですけど、リアルに地底人したら、たぶん前半の40分くらいで全滅…
ななみ 2008/05/08(Thu)00:07:40 編集
え?続編
作られるんですか?う~ん、もうこれでいいのでは??また女のドロドロなんですかね~。「思いっきり○○テレビ」の火曜おんなの劇場で充分なんですけど…(←主婦でないと見れませんが)。
ユキまま 2008/05/09(Fri)08:04:08 編集
そうなんですよ、続編
>ユキままさん
うーん、ドロドロ… になるんでしょうかね…?
「思いっきり~」というと、みのさんですね!!みのさん好みのドロドロが見れるかはともかく、二匹目のドジョウはいますかね…?
ななみ 2008/05/10(Sat)20:36:04 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃