忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[45]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   Phenomena



(1985)イタリア
出演…ジェニファー・コネリー
ドナルド・プレザンス
ダリア・ニコロディ
監督…ダリオ・アルジェント
★★★☆


〔ストーリー〕
 チューリッヒの名門音楽学校に、映画俳優ジャン・コルビノの娘ジェニファーが入学してくる。学校周辺では美少女を狙った連続殺人が発生しており、犯人はいまだ不明。入学の緊張からか、ジェニファーは夢遊病を起こした際に凄惨な殺害現場を目撃してしまう。
 彼女は虫と心を通わすことができる特殊な能力があり、昆虫学者のマクレガー博士に助けを求めるが…


 弱冠十四歳のジェニファー・コネリーが主演をはたした「フェノミナ」です!
この映画に影響を受けた人は多いのではないでしょうか。
「クロックワーク」の主人公も「ジェニファー」そのものだし、楳図かずお先生の『神の左手、悪魔の右手』にも鋏を持った殺人鬼が出てきますね。
かくいうわたしも、大好きですっ!

 まあ、映画そのものは脚本が荒く、魅力的なエピソードをつめこみすぎたせいで、未消化な部分に終わっている感も否めませんが…
いいのです、だって、ジェニファーを眺めてられるだけで満足ですから

 ちなみにわたしは、蛍のシーンがいちばんお気に入りだったりします。
音楽もイイし。
白いワンピ姿で蝿に導かれながら丘を駆けていく場面も、ファンタジックですね。
全体的にファンタジックな映画ですが、アルジェントだけあって、ゴアシーンはさすがなもの。
 ですが、ジェニファーにかんしては、ちっともハラハラドキドキする危険度がありません。だってジェニファーは、美少女ですもの。スクリーンのまえに立っているだけで、いいんですもの。

 …なんて油断してたら、ラストでひっどい目に遭わされちゃうんだからー!!
 
 虫愛ずる姫と殺人鬼の戦い、考えただけでもワクワクしてきちゃいますね!
殺人鬼が「シャキーン」と謎の武器を用意するあたりも、いかにもジャーロっぽいです。どうして「シャキーン」となるかも、けっこうミソです。
それと、冒頭で殺害される少女を演じるのは、アルジェントの長女だそうです。



世の男性のハートをいっきに
掴んだジェニファー。
この前年に
「Once 
Upon a Time in America」
(1984)
に出演したときにも、
すごい美少女がいると話題に
なりました。





半身不随の昆虫学者を演じる
ドナルド・プレザンス。
雑用は、天才チンパンジーの
インゲが手伝ってます。







 
これがお気に入りの
蛍のシーン。








ジェニファーがショックを受ける
と、虫の大群が押しよせてき
て学校はパニックになります。







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ニコロディ♪
いい仕事してますね!それにしても冒頭の少女はアルジェントの娘でしたか。知らなかった。
私はなにげに昆虫学者さんとチンパンジーが気に入ってたので、あの展開は悲しかった…。アルジェントって昆虫好きなんですね。ところでななみさんは「四匹の蝿」は見れましたでしょうか。見たいんですけどDVDになかなか巡り会えません(泣。
ユキまま 2008/05/07(Wed)08:05:07 編集
「四匹の蝿」
>ユキままさん
「四匹の蝿」は著作権の問題で、長らくDVD化されていなかったんですけど、つい最近やっと発売されたそうです。でも、ファンの方が殺到して、なかなか入手するのがむずかしかったようです。(…いまはもう、平気なんでしょうか?)
ほんっとーにむか~し、観た憶えがありますよ。だから、わたしもぜひ、もう一度観たいと思っています。
アルジェント監督は昆虫好き(?)なんでしょうか?
昆虫好きに悪い人はいませんよ!! 少年の心のままなんですよ、きっと…(*^^*)
ななみ 2008/05/07(Wed)23:48:31 編集
「四匹の蝿」
こんばんわ、ななみさん、ユキままさん。
「四匹の蝿」は版権のからみで、アメリカ版ですら出てないようです。フランス版が一度出て廃盤になり、ようやっとドイツ版が発売になり、すぐに廃盤になってしまったとのことです。先日、輸入DVDの店にドイツ版(音声は英語あり)が10本ほど入荷しようやっと手に入りました。「炎のいけにえ」のミムジー・ファーマーとフランシーヌ・ラセットの女優陣がなかなか好みでした。
クロケット 2008/05/08(Thu)00:15:16 編集
アルジェント映画
一昨日、「イタリアンホラーの密やかな愉しみ」と本の出版記念イベント(トークショーや映像によるイタリアのB級、C級映画の紹介)に参加してきました。アルジェント研究家によると、壁を壊すシーンとエレベータなどのボタンを押すシーンが色々なアルジェントの作品で使われているとのこと。今度、探してみて下さい。
また、「サスペリア2」にインスパイアされた日本映画で緒方直人出演の「深紅」のダイジェストが紹介されましたが、最期に血に写る顔などそっくりな場面が多かったです。かなりエグい映画そうでした。
クロケット 2008/05/08(Thu)00:28:31 編集
イタリアンは…
>クロケットさん
正確で貴重な情報、いつもありがとうございます!!
アメリカ版も出ていないというのは、正直驚きでした…みなさん、熱望しておられる作品なのに、なかなか手に入らないんですね…( ' ' ;)
「炎のいけにえ」も、以前から観てみたいと思っている作品のひとつなんです。ミムジー・ファーマーさん、おうつくしいですよね♪ イタリアン・ホラーは傑作が多いんだよナーと、まえからつくづく思っていたんですけど、いま観たいと思っても、思うように実現できません。
『イタリアンホラーの密やかな愉しみ』という本も初耳ですし、そんなイベントがあったことすら知りませんでした…(><)
クロケットさん、さすがにお詳しい~!!
邦画はけっこうキツイ内容が多いですよね。 「深紅」ですか、タイトルからして、なんだかやばそうですね~~…
ななみ 2008/05/08(Thu)23:48:34 編集
「四匹の蝿」
クロケットさん、情報ありがとうございます。
そうなんですか~、出てないんですね、残念です。「イタリアンホラーの密やかな愉しみ」、読んでみたいです。アルジェントが一時盛り上がったときはDVD揃ってたりしたんですけど、最近は見れなくなっちゃって…何でもそうですけど、特にホラーに関しては見たときにゲットしないとダメですね。
ユキまま 2008/05/09(Fri)08:12:19 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃