忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    Spiral


2007)アメリカ
出演…ジョエル・デヴィット・ムーア
アンバー・タンブリン
ザカリー・リーヴ
監督…アダム・グリーン/
ジョエル・デヴィット・ムーア
★★☆


〔ストーリー〕
 喘息持ちで神経症の孤独な青年・メイスンの話し相手は、テレコミュニケーターの仕事で接客する電話のむこうの他人だけ。そんなある日、おなじく孤独な雰囲気の女性アンバーと知りあう。メイスンは唯一のとりえの画才で、アンバーをモデルに絵を描くことに。だが、毎夜不思議な声と強迫観念にとりつかれるようになり…


 「Hatchet」(2006)で世界的に大注目を浴びた、ホラー界の新星・アダム・グリーンとジョエル・ムーアのコンビの2作目です。今回はなんと、ものすごくシンプルなスリラーです。では、感想から述べたいと思います。

 ものすごーく無難に仕上がっています。

 主人公のメイスンを演じるジョエル・ムーア、この作品では喘息持ち神経症強迫観念つきという、かなり危なっかしくて暗い青年を演じています。

 前作「Hatchet」では、さまざまなキャラクターが登場していました。グロあり、お色気あり、笑いありと、たいへん賑やかで楽しい要素が満載でした。ムーアはとぼけた青年役だったのですが、この作品では百八十度ちがいます。でも、個性的な顔立ち(?)が功を奏しているといいますか、たいへん魅力的な役者さんです。だから、この作品で彼に焦点をあてたのは、大正解だったと思います!

 さて、根暗でビョーキなメイスンくん、当然恋人も、親しい友人もいません。ですが、彼は薄気味悪いヤツというよりも、ちょっとかわいそうな感じの人です。おまけに、絵の才能があったりします。いわゆる、世間に溶けこめない、傷つきやすい芸術家タイプなんですねー。

 孤独なメイスンくんは、理想の女性を思い描いて、絵に託す日々… そして、ときどき襲ってくる不可解な強迫観念とナゾの声…??

 ある日、お昼時間に会社のベンチでスケッチブックを広げていると、「かわいらしい女性ね」と、声をかけられます。メイスンの同僚で、おなじく孤独な雰囲気をもつ女性・アンバー(アンバー・タンブリン)です。彼女は「The Grudge 2」「呪怨/パンデミック」2006)で、サラ・ミシェル・ゲラーの妹を演じた方です。いってはなんですが、地味なこの役柄がぴったりです(笑)。
 
 根暗で病んでるメイスンくんが、病んでるなりにアンバーと親しくなろうとします。アンバーもそんなメイスンに好意を抱きます。このままハッピーにいくかと思わせて、やはりナゾの声と脅迫観念が、メイスンくんを放っておかないのでした…

 たぶん、「Hatchet」で盛りあがった方には、そうとう地味な作品と映るかもしれません。でも、丁寧な本の書き方や構成など、ラストまで見入ってしまう内容になっています。なにより、スラッシャーとは別方向にいこうとした彼らの意気込みは、じゅうぶん買えると思います。

 ただ、この方たちのセンスや力量なんかを考えてみると、もっと格上の作品がつくれるんじゃないのかなー? と、勝手に期待してしまうんですが。。。
いまのところ、グリーン&ムーア・コンビのベスト作品は、おあずけということで…










気まずい距離感です。
サンドイッチも食べにくいです。








メイスンの上司のベーカリー
(ザカリー・リーヴ)。







なんだかんだいって、だんだん
仲よくなっていきます。








メイスンを苦しめるナゾの声と、
フラッシュバックの正体は…?







 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Mirror Mirror  | HOME |  Slither >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃