忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   See No Evil


2006)アメリカ
出演…グレン・ジェイコブズ(ケイン)
クリスティーナ・ヴィダル
マイケル・J・ペーガン
サマンサ・ノーブル
監督…グレゴリー・ダーク
★★★☆


〔ストーリー〕
 少年犯罪更正の一環として、八人の十代の犯罪者を集めて、減軽と引き換えに老朽化したホテルの清掃・修繕といった奉仕活動を行わせるため、週末を過ごすことに。監視役を務めるのは、四年前に凶暴な殺人鬼・ジェイコブによって左腕を切り落とされた警官、ウィリアム。しかし、ホテルにいたのは彼らだけではなかった…


 邦題、「シー・ノー・イーヴル/肉鉤のいけにえ」 です。
この作品がリリースされたとき、「肉鉤だ! 肉鉤だ!」 と、喜んでいたのですが、さきに感想からいってしまうと、意外にコワくもグロくもありません。

 ティーンのならず者たち八人を集めて、老朽化にもほどがあるホテルの掃除をはじめるんですが、生意気なクソガキどものこと、ちゃんと働くわけありません。
煙草吸ったり、コカイン吸ったり、家捜ししたり、シャワー浴びたり、Hしたり… って、くつろぎすぎにもほどがあるでしょ! 的な傍若無人ぶりです。

 そんなかわいげのない若者たちなので、当然ジェイコブに襲われだしても、ちーっともカワイそうな気になりません。
むしろ、「そうそう、いけいけー!」 とか、「あ、今度はそういくのね? ウフフ…」 とか、逆にジェイコブを応援したくなる(?)危険な気分に陥ってしまいます。

 ジェイコブを演じたグレンさん、リングネームはケインさんですが、WWA所属のレスラー、「悩める怪物」 や「赤い処刑マシーン」 と異名をとっているだけあって、ガタイのデカさにはさすが迫力があります。ですが、なぜかちーっともコワくない…

 いえ、けっこう熱演してるんですよ! 不気味な殺人鬼役も悪くないんですが、なんというか、一生懸命残酷な仮面をかぶろうとしているのが伝わってくると、「…うん、ぜんぜん大丈夫だよ。がんばって!」 と、やっぱりなぜか( …なぜでしょ?)応援したくなってしまう気分になるのです。ほんと、不思議。

 残酷なシーンがこれでもかと盛りこまれているわりには、客観的な描写のために耐久なしで直視できます… などと気を抜いていると、「あうっ!」 となる場面もあるので、一応ご用心。
ラストもなかなかうつくしいです。

 恐怖よりも娯楽重視の、ワクワク映画ですね。




  
汚なーいホテルに到着しました。全員はじめからやる気なしです。









縛られてます。







仲間を助けようにも、
鍵が開きません。







ジェイコブ演じるケインさん。
こんな顔なんだもんなー、
やっぱりコワくない!







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Den Osynlige  | HOME |  Capricorn One >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃