忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  Scissors



1991)アメリカ
出演…シャロン・ストーン
ロニー・コックス
スティーヴ・レイルズバック
監督…フランク・デ・フェリータ
★★☆


〔ストーリー〕
 アパートのエレベーター内で、暴漢に襲われたアンジー。もっていたハサミでなんとか撃退する。この騒ぎで、隣室のアレックスと知りあうが、アンジーは男性恐怖症でセラピーを受けていた。幼いころのトラウマが関係しているのだろうか…? アレックスとはしだいに仲よくなるものの、彼にはコールという薄気味わるい双子の兄弟がいた…


 あのシャロン・ストーンが、「Basic Instinct」「氷の微笑」1992)以前に撮っていたサイコ・サスペンス、「シザーズ/氷の誘惑」です。

 このレビューを書くにあたってはじめて知ったのですが、監督はなんと、フランク・デ・フェリータ。「The Entity」「エンティティー」1982)では脚本を、「Audrey Rose」「オードリー・ローズ」1977)では製作を務め、もっといえば、『ゴルゴダの呪いの教会』や、『カリブの悪夢』なんて書いた人でよ。 まあ、この作品自体があまり話題にならなかったようで、邦題のほうも、「氷の~」なんて副題がつけられちゃってますが。

 本作のシャロン・ストーン、「氷の微笑」で見せた悪女っぷりはどこへやら、男性恐怖症の女性を演じています。これがまた、神経質な感じがよくでていて、ぴったりなんですね~。

 ホラー映画の登場人物(とくに女性)の場合、外出先から帰ってから、カギを掛け忘れるなんてありますよね。(現実であんなこと、絶対ありえないと思うんですが!)、シャロン・ストーンの演じるアンジーはちがいます。だれかが訪ねてきても、用事を済ませたら急いでドアを閉めて、バチン! 気持ちいいくらい、警戒心が強いです。どっこにも隙はありません。

 当然ヒロインに隙がないので、映画のほうも予測がつかない展開になります。
ストーカーもの? かと思わせて、え、トラウマもの? かと思わせて、双子トリックもの? かと思わせて、あらら、そんなところにいっちゃいますか~!

 この裏切られ方は非常に楽しいです。たとえていうなら、2時間ドラマが思いもしない傑作だったような気分(…どんな気分?)でしょうか。

 ただでさえ、アクの強いシャロン・ストーンがヒステリックなヒロインを大熱演しているんですが(…ついでに、メイクもちょっと暑苦しいんですが)、オーバーな表現もストーリー展開も、どことなくレトロな雰囲気を感じさせます。といいますか、わざとそんなふうに作ったんだと思います。そう考えてみると、往年のスリラーなんかを意識しているといえなくもないかも。

 結末は、後味が悪いようでいて、そうでもない。こういうラスト、好きですよ、ウフフ…










シャロン・ストーン、すっごく若いです
ね~。もともと顔立ちがキレイなので、
どんな髪型も似合いますね。








精神科医のカーターを演じるロニー・コックス。
「Robocop」(1987)「Total Recall」(1990)
の悪役が印象的ですね。



 

アンジーの世話をやくアレックス
(スティーヴ・レイルズバック)。
「Lifeforce」「スペースバンパイ
ア」
1985)
で、マチルダ・メイと××
しちゃう船長さんですよ!








キレイなんで、もう一枚。
むかし、グレース・ケリーに似てる
なんてこともいわれてましたね。







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃