忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  Planet Terror
  in Grindhouse


2007)アメリカ
出演…ローズ・マッゴーワン
フレディ・ロドリゲス
ジェフ・ブローリン
マーレイ・シェルトン
監督…ロバート・ロドリゲス
★★★★


〔ストーリー〕
 テキサスの田舎町。米軍部隊長マルドゥーンと科学者のアビーは、生物化学兵器の取引をしていた。だが、予備の試薬を隠していることを知られたアビーは、実験装置を破壊。漏れたガスから兵士たちは感染し、ゾンビ状態 “シッコ” となる。
 そのころ、ゴーゴーダンサーのローズは雇用主とケンカをして店を飛びだしたところを、元恋人エル・レイと再会するが…


 「プラネット・テラー・イン・グラインドハウス」です。
これはですね、
「Death Proof」と絶対二本立てで観なきゃソン!

 フェイクトレイラー四本もふくめて、劇場でワクワクしながら観るのが正しい鑑賞方法だと思います。その劇場も、思いっきりグラインドハウス(…60~70年代に流行った、インディーズ系低予算映画ばっかり上映してた、安っぽい映画館のことです)してるといいですね! 高級感のあるきれいなシートでセレブな鑑賞もいいですが、カルトっぽい雰囲気の劇場なんか、あったら楽しいだろうなあ。

 さて、もうほとんどの方はご覧になったと思いますが、いまさらながらの解説です。
このコンセプトは、なにからなにまで徹底しています。フィルムをわざと傷つけて古い感じを出しているし、音もたまにちょっと飛ぶし、いつの間にか「アレッ?」って、編集が不自然(「…えーと、あの人はどうなったの?」 という感じです)になってるし、なにより、B級ムードたっぷりで楽しい!
オープニングのゴーゴーダンスで、わたしはすっかりやられてしまいました。

 途中、フィルムが消失するシーンがあるんですが、ヒロインのチェリー(ローズ・マッゴーワン)とレイ(フレディ・ロドリゲス)の情熱が高ぶったあげくに燃えてしまうという演出も、かなりイケてます。

 そのチェリーの片足マシンガン姿がとにかく色っぽくてカッコよく、これを見たらしばらくの間、彼女のアクションが強烈すぎて目に焼きついてしまうかもしれません。
それから、女医のダコタ(マーレイ・シェルトン)の注射器攻撃もイイですね~!
太モモに隠した銃がエロカッチョイイ。
ロドリゲス作品に登場する女優さんはみんな、べっぴんさんでマンガちっくにクールに撮られてます。 

 また、ほかに、マイケル・ビーンとトム・サヴィー二が警官役で(「Dawn Of The Dead」(1978)のオマージュともいえる見事な死に様に拍手!)、タランティーノ監督がマルドゥーンの部下(レイプ魔!)として出演してます。

 ロドリゲス監督って、お客さんがなにを求めてるのかよくわかってる!! と、頷いてしまう超ホットでセクシー、クールなおバカ娯楽作。
こんな映画ばっかりだったら(…まあ、ある意味困るかもしんないケド)、映画界も盛りあがってイイですね!






オープニングの音楽から、脳天に
ガンガンきちゃいます。
それにしても、イイ女ですね~!
チェリー役のローズ・マッゴーワン。
(監督を略奪婚したそうですよ!)








 
ウィルス隊長はモンスター役
シッコ感染者なんですね。






(左から)チェリー、レイ、ダコタ、ア
ビー(ナヴィーン・アンドリュース)。
アビーの〇〇蒐集は、なにソレ? 
というくらい意味不明です。



まさしく「カ・イ・カ・ン…」って表情ですね。
撃鉄がどうなってるかとか、考えちゃいけません!
きっと手塚治虫先生の 『どろろ』 みたいに、超能力を使ってるんですよ(笑)。






フェイク予告一本目。
おなじくロドリゲス監督の
「マチェーテ」
これも、すんごいおもしろいのー!


 



ダニー・トレホ、おいしすぎるぞ!
じっさいに映画化してください~♪♪







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
グラインドハウス
おととい、近所で「グラインドハウスUSA版」がやっていたので偶然見たばっかりでした。「プラネットテラー」は女性陣(特にローズ・マッゴーワンとマーレイ・シェルトン)が良かったです。フェイクCMも「サンクスギビング」「DONT!」は最高でした。「プラネットテラー」ではロドリゲスの息子(爬虫類・昆虫好きの少年)やら、いとこ(双子のベビシッター)やら家族ぐるみの映画でしたね。「デス・プルーフ」では「夜の大捜査線」のシドニーポワチエと「冒険者たち」のジョアンナ・シムカスの娘さんが出ていました。
クロケット 2007/12/25(Tue)23:46:45 編集
クロケットさん♪
そーでしたか、それは奇遇ですね~♪
ロドリゲスの息子さんが出てたのは知ってたんですが、シドニー・タミア・ポワチエって、やっぱりあのシドニー・ポワチエの娘さんだったんですね! 名前を聞いた時点で、もしかしたら、そうかなー… と、思ってたんです。ナゾが解けました♪ 毎回貴重な情報をどうもありがとうございます。
「プラネット・テラー」、サービス大出血って感じのステキな映画でしたね。
「デス・プルーフ」は途中眠くなったんですが、後半でいっきに巻きかえしました。
それにしても、カート・ラッセルのフルボッコは、おかしくてカワイそうでした… (ウププ)、やっぱおかしいかも。
ななみ 2007/12/26(Wed)21:00:30 編集
息子の飼ってた亀さんの行方が気になる。
クロケット様、あの亀さんの飼い主の少年は
ロドリゲス監督の実の息子さんだったんですね。
亀さんを他の生き物と一緒に狭いケージに
押し込めたらいかんて、デリケートな生き物
なんやから。ヒロインが片脚マシンガンを
ぶっ放す場面はホント「か・い・か・ん」でした。
リアルタイムで薬師丸ひろこを観てる年代だもんで。
ラストはターミネーターとマッドマックス2を足して
2で割ったみたいでしたね。
奈良の亀母 2008/03/24(Mon)19:47:51 編集
カメ飼いたい♪
カメを飼うとお金持ちになる(!)というので、ただいまカメ用の水槽を探しています。
亀母さんも、「プラテラ」ご覧になりましたね!
たしかにターミネーターっぽいですね、それに、マッドマックスぽいです!
ローズのアクションも目が離せなかったですけど、景気のいいゾンビ破壊がまた気持ちよかったですね~。
ななみ 2008/03/24(Mon)23:39:24 編集
亀仲間になりましょう。
わーい、陸亀さん水亀さんどっちがお好き
なんですか。ガラス水槽は美しいけど重いし
割れるのでアクリル水槽やプラスチックケース
も便利だそうです。うちの子は陸亀です。
プラテラの台詞格好良かったです。
「無駄な特技その63」「弾は必ず当たる」
「また這い上がるのよ」バーベキュー屋さんと
弟の兄弟愛も良かったです。生き延びて世界一
のお店を兄弟で開いて欲しかったなあ。
奈良の亀母 2008/03/25(Tue)08:54:39 編集
わーい、亀仲間♪
アクリル水槽、いいですね!
わたしは陸亀を飼いたいなーと思ってるんですが、飼育方法は(水亀とくらべて)むずかしかったりするんでしょうか…?
今度、本屋さんで亀さんの本を買ってみます。(…じつは、近所にすっごく大きな亀がいて、天気のいい日は庭に放してたりなんかして、以前からうらやましかったんです~!)
それから、ロドリゲス監督の映画は、台詞がいつも決まってますよね! わたしは「フロム・ダスク・ティル・ドーン」を思い出しちゃいました♪
ななみ 2008/03/25(Tue)22:29:14 編集
ソースの決め手は血の塩気。
陸亀さんは元々日本に生息していないので
夏以外は保温してあげないといけません。
あと冬眠させるかどうかとか、良心的な病院が
あるかどうかも大切です。奈良には爬虫類の
専門病院がないので後悔しています。
大型の陸亀さんは憧れの的ですが、牛を一頭
飼うのと同じ覚悟がいるそうです。
専門書や素敵サイト様がいっぱいあります。
ここは亀サイトではないのに長々とすみません。
フェイク映像最高でした。イーライ・ロス監督の
「感謝祭」本編も作ってくれんかのう。
奈良の亀母 2008/03/25(Tue)22:56:52 編集
こってり味でお願いします
>亀母さん
そうですよね、生きものなんですもん、それそうとうの覚悟や責任能力がないと飼えません。いえ、飼っちゃいけません!
カメ知識、わたしはまったくなかったので、陸カメ飼育がむずかしいと聞いて、うーん、けっこう悩んでいます! 保温ということは、ヒーターで大丈夫でしょうけど、そうか、“冬眠” を忘れていました…!! それにしても、牛一頭飼うのとおなじ覚悟だなんて…
カメさん、けっこうむずい……(汗)
とりあえず、いろんな情報を仕入れてカメ知識を増やそうかと思っています。

それから、亀母さん、わたしもイーライ・ロスの「感謝祭」が、いちばん映画化希望です~♪  
ななみ 2008/03/26(Wed)23:14:15 編集
ひとこと!
昨年度の盆踊りくん的最高作品です!
盆踊り URL 2008/03/26(Wed)23:36:08 編集
賛成!
>盆踊りさん
…は、なんだかんだいって、ゾンビ好きなのですね!
わたしも大好きですー♪
「28週後」くらい燃えましたもん~。 でも、こっちの作品のほうが明るくて、音楽も楽しいし、観終わったあとにハッピーになれる映画ですね。
ななみ 2008/03/27(Thu)23:40:27 編集
ゾンビ盆です♪
今年の最高作品は『28週後...』に決定かもです・・早いか・・上半期ですね。
盆踊り URL 2008/03/28(Fri)06:28:13 編集
ダイアリーはまだですか!
>盆踊りさん
上半期は「28週後…」ですか~、
すごくイイ映画でしたけど、悲しいお話でしたよねー。あのやさしい兵隊さんが死んじゃうところで、わたしは思わずのけぞってしまいました… (だって、すんごく真剣に観ていたので…)
ところで、そろそろ「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」がきそうな予感がしますがっ!
ななみ 2008/03/28(Fri)23:04:51 編集
たしかに
兵隊さんも、女性兵士も皆死んでしまって・・・
きっとヘリのパイロットもでしょうね~
あんなに凄い映画なのにひどく哀しかったですね。
さて、ダイアリーに期待大!28週後を越えるか?
楽しみです(^^♪
盆踊り URL 2008/03/29(Sat)01:03:56 編集
音楽もシリアス
>盆踊りさん
パイロットの黒人兵士さんも、やっぱり死んじゃう運命なんですかね、
ほんとにせつない映画です。だって、人の努力や勇気なんか、結局ムダなんだよ、っていってるような感じですもんね…
ダイアリーですが、明日観る予定です♪
ゾンビものは、体調が万全なときに観ないといけませんからね!
ななみ 2008/03/30(Sun)22:19:33 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃