忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   Dune


1984)アメリカ
出演…カイル・マクラクラン
フランチェスカ・アニス
ホセ・フェラー
スティング
監督…デヴィット・リンチ
★★★


〔ストーリー〕
 恒星間帝国なるものが構築された、遥か未来。皇帝シャダム4世は、従弟にあたる公爵レイ・アトレイダスに惑星アラキスを新たな領土として与える。だが、アトレイダス家の仇敵ハルコネンとひそかに結びつき、大公家の間でも人気の高いレイの失脚を狙っていた。
 陰謀に巻きこまれた息子のポールと母ジェシカは、意識支配の能力を駆使してなんとか逃げだすが…


 「デューン/砂の惑星」です。
 原作はフランク・ハーバートの同名小説なんですが、まるでV・C・アンドリュースのような壮大なSF大河小説を、はたして映画にできるのかと当時から疑問視されてました。再見してみまして、物語の複雑さもさることながら、豪華なセットに圧倒されました!

 未来的でありながら、どこかレトロでグロテスクな絵は、まさしくデヴィット・リンチ印そのもの。原作を読んでいない人にも、フランク・ハーバートが創造した世界観はたしかに伝わってきますね。
 
 出演陣も豪華ですよ~。
カイル・マクラクランのスクリーン・デビュー作(!)だそうですし、ジェシカ役のフランチェスカ・アニス、パトリック・スチュアート(「スター・トレック」のキャプテンです)、ヴァージニア・マドセン(「Candyman」(1992)はカワイかった~)なんかも出てます。

 おそらく、大部分の人が共感してくれると思いますが、悪役がインパクト大なんですよね。空中に “プワーン” と浮かぶハルコネン男爵(ケネス・マクミラン)が、とにかくキモい!!  顔の半分がただれていて、のチューリップを生ける青年( …なぜに、紫のチューリップ…??)に迫るシーンなんか、激キモッ!!!

 このハルコネン男爵が、ウヒウヒ興奮してしまう部下に、スティングがいます。このスティングがまた、とことんイッちゃってるんですねえ~! 目力もさることながら、バードなヘンなパンツ(…パンツでしょうか…??)には、唖然としてしまうこと請けあい。
ふたりの悪役のかなりキテる演技を見るだけでも、価値がある作品だと思います。

 さて、この物語の影の主役ともいえる、アラキスの砂漠に出没する体長450メートルの怪物〈サンドウォーム〉なんですが、まるで王蟲のようです。でも、どちらかというと、植物っぽいですね。口をパクパク開閉させるところなんか、食虫植物を連想してしまいまいした。

 CGがまだ主流でなかった時代に、これだけ多用していて映像的にも見せるというのは、けっこうな苦労があったと思います。監督が製作者とぶつかりあいながら、巨額の費用を投じたという話にも納得。











まだ初々しい雰囲気のカイル・マクラクラン
(ポール)。
じつは、妾の子供なんですね。








ポールの父の公爵レト
(ユルゲン・プロホノフ)。








ウププ… なんですか、コレ!!
フェイド役のスティングのコスプレ。
(しかも、すっごい自慢気!)







豪華なセットに目移りしま
す。エキストラには、
15,000人集められたんだ
とか。






サンドウォームの大群を武器に!
アキレスの民〈フレーメン〉は、
けっこう強いんです。







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
原作は一体何冊あるんやろ。
原作小説の石ノ森版を探しておりますが
なかなかないです。ハルコンネン様と
スティングの強烈な印象の前には主人公の
ポールもかすみっぱなしです。
カイル・マクラクランはヒドウンの善玉
エイリアンの役が一番好きです。
奈良の亀母 2008/01/06(Sun)14:49:22 編集
亀母さん♪
さっき本棚を覗いてみたんですが、わたしの持っている原作本も石ノ森版ではありませんでした。
ちなみに、第一章(…っていうのかな?)までしか持ってないです。
そうそう、カイルさんは「ヒドゥン」にも出てましたねー!
あと、「ブルー・ベルベット」も印象的でした。
でも、個人的にいちばん印象に残っているのは、(たぶん)なにかのTVシリーズを数本まとめて、金曜ロードショーあたりで放映していたやつです。
そのTV映画では、カイルさんが手錠をかけられて、死体と一緒に砂漠横断、みたいな内容でした。後味も、すっごく悪かったよーな…
ななみ 2008/01/06(Sun)23:45:07 編集
ルート9という作品でしょうか。
カイルは若い頃にリンチ監督に
見出されて有名になりすぎてしまい
今はあまり活躍してませんね。
でも昔のお顔は端正で透き通るように
美しかったです。でも私は王子様キャラ
が苦手でして、ハルコンネン様にポッ!
やっぱり悪役の魅力でこの映画は
成り立っています。体型も衣装もケロイド
も素敵すぎます。
奈良の亀母 2008/01/07(Mon)21:24:21 編集
亀母さん♪こんばんは
一瞬「ルート9」かと思ったんですが、どうも、ちょっとちがうみたいです…
でも、この作品もよさげですね♪
情報ありがとうございます、今度観てみたいです~。
ハルコンネンに惚れちゃうなんて、亀母さんもただものではないですね!
悪役って、たしかに魅力的です。
ぜんぜんタイプはちがうんですが、ドラマのいじめっ子なんかも(最近のでは、「ライフ」 なんてありましたね)、主役より好きになっちゃったりします。
ななみ 2008/01/07(Mon)22:24:04 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃