忍者ブログ
個人的にグッときたホラー映画(べつの意味でグッときたホラー映画も)なんかや、 小説のレビューなどをポツポツと…
[238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   Enduring Love


(2004)イギリス
出演…ダニエル・クレイグ
サマンサ・モートン
リス・エヴァンス
ビル・ナイ
監督…ロジャー・ミッシェル
★★★☆


〔ストーリー〕
 穏やかな陽気の午後、大学教授のジョーと恋人で彫刻家のクレアは、オクスフォード郊外の静かな丘でピクニックを楽しんでいた。そこへ、幼い子供を乗せたまま空に飛び立とうとする気球が流れてくる。ジョーと現場に居合わせた3人の男性は、とっさに走りよって助けようとした。が、子供を救出したとたん、ひとりの男性をロープにしがみつかせたまま、突風に煽られた気球はふたたび空へ。力つきた男性は、ついに地面に落下してしまい…


 ひきつづき、イギリス映画のご紹介です。邦題は「J の悲劇」です。今回はサスペンスなんですが、多分にアートな映画です。

 ロジャー・ミッシェル監督というと、「ノッティングヒルの恋人」(1999)という、大ヒットしたラブストーリーがありました。あの映画のおかげで、ノッティングヒルの土地の値段が跳ね上がったくらいなんですよ、映画効果ってすごいですねー。(当時ノッティングヒルに住んでいる人たちは、映画様々でした)…なんと、「ノッティング~」に出演していたリス・エヴァンスが、今回の物語の重要な役どころです。「ノッティング~」とは想像もつかないほどリアルでシリアスで、寒気がするほどこわく、哀れな映画でもあります…!

 調べてみましたら、原作もあったのですね。ぜんぜん知りませんでした! 『黒い犬』 でブッカー賞を受賞した、イギリス人作家イアン・マキューアンの 『愛の続き』 という作品だそうです。この原作のタイトルもまた、“きます” よね~。本作を観終わったあとは、感慨深いことひとしおなんです。

 冒頭の気球の事故シーンがまず、驚くほどショッキングです。平和なピクニックが一転して悲劇に変わり、偶然その場に居あわせた人たちを思いもしない「運命」に巻きこんでしまいます。

 新ボンド(!)ことダニエル・クレイグ演じる大学教授のジョーは、知性的で理論的な思考を好む、非常に理屈っぽい人。同棲中の恋人クレア(サマンサ・モートン)と休日にピクニックを楽しんでいると、突然悲鳴が聞こえてきます。青々とした緑の丘と真っ赤な気球という組みあわせが、ハッとしちゃうほど鮮やかでもあり、不吉な予感を表現していて秀逸。まだ悲劇が起こっていないうちから見る者をハラハラさせて、なんともいえない動揺に襲わせていきます。

 気球というのは「熱力」で空に浮かびあがるものですが、「風」の役割がじつは重要なんです。大の男が4人で必死に降ろそうとしても、そう簡単に地面に着地させられるものではありません。気球が徐々に空に浮かびあがるにつれて、ひとり、またひとりと、危険を察してあきらめていく男たち。でも、ただひとりだけ、最後まであきらめようとしない男性がいました… その勇気と忍耐力が仇となって、彼は悲惨な死を迎えてしまいます。

 理屈人間のジョーはこの事実にすっかり打ちのめされて、事故のあとも落ちこんでしまいます。そこへ、おなじ“気球仲間” のジェッド(リス・エヴァンス)という若い男性がやってきて、「ぼくたちは話しあわなければならない」といいます。また、ジェッドは死んだ男性の名前が、「ジョン」であったことを、ジョーに告げます。

 …えーと、ですね。おおまかなあらすじを述べてしまいますと、これは○○のお話なのですが、よくある形だけの陳腐な○○ものとは百八十度ちがって、登場人物たちの心理状態をじつに丹念に、冷静に追っているので、重厚で知的なドラマといった雰囲気です。(…そのあたりのところは、おそらく、原作の負うところが大きいのでしょうけど)、豪華な役者さんたちの白熱した演技も見事です。それから、カメラワークもうつくしいですね! ヨーロッパ映画のカメラワークって、どうしてこんなにアートチックできれいなんでしょう。

 まだ未見の方のために、あまりくわしくは書けないのですが、(この作品は、まったくの予備知識なしで観ることをオススメします)、これは原作のタイトル通り、「愛」についての映画です。ラストの余韻がものすご~く深いのですけど、エンドロールのあとに挿入されるワンカットで、またゾゾゾ~…!!

 それから最後に、邦題となっている「J」はもちろん、主人公のジョー、ジェッド、亡くなったジョンの3人のことを指しています。











ダニエル・クレイグ演じる
ボンド、じゃない、ジョー!
理屈っぽい男性は好き
ですか?






恋人のクレア(サマンサ・
モートン)と。
「愛」は人知によってコント
ロールできると思っている、
理屈人間のジョーですが…






ナゾの男ジェッド(リス・エ
ヴァンス)登場!
「ノッティング~」のおバカ役
からは想像もつかないほど、
不気味です!








ジョーにつきまとうように
なったジェッドの狙いと
は…??











これは、いったい…??







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは、wataruです。
Jの悲劇、かなりインパクトありましたねぇ.....
ていうか物凄く怖い映画だと思いました。
最後のあのシーンとか.....
でも、映像がシャープで、とても芸術的ですよね。
目でも楽しめるし、内容も深くて。
印象に残る映画でした。
wataru URL 2008/05/23(Fri)22:44:37 編集
イアン・マキューアン
の「セメントガーデン」をキングが「怖い」と言っていたので読みました。たしかに怖かったので、この映画も興味あります。この方の作品なにげに映画化されますよね。あと「異邦人の慰め」もゾーッとします。
ユキまま 2008/05/24(Sat)12:49:06 編集
ひたすらこわかった
>wataruさん
こんばんはですっ!
まったく前知識なしで観たので、主人公の困惑と焦りを同時体験することができました。
この作品はほんと~に、こわい内容でしたよね!
目でも楽しめるというのも、共感です。オープニングの事故のシーンから、かたときも目を離せなくなってしまいましたから♪
みんながハッピーエンド、というわけにはなれないんでしょうかね…
ななみ 2008/05/24(Sat)21:25:15 編集
イアン・マキューアン
>ユキままさん
あー、いわないで~、その内容はっっ!!
じつは『黒い犬』以外、読んだことがありません。
『セメントガーデン』ですね、御大が「こわい」と褒めるなんて、そうとうこわいんでしょう! うう、読みたい…
『異邦人の慰め』も、タイトルしか聞いたことがありませんです。これも近いうちに…! とりあえず、メモメモ… 貴重な情報、ありがとうございます♪
ななみ 2008/05/24(Sat)21:29:11 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(いちおう)プロフィールです
HN:
ななみといいます
性別:
女性
自己紹介:

 独断と偏見で、ホラー関係(広い意味でのホラーですので、SFやファンタジーなんかもやってます)のレビューを書いてます。コメント大歓迎です。新情報や、こんなのもあるよ!って情報などなど、寄せてくれるとありがたいです。

〈好きかも♪〉
 おにぎり、猫たん、ジャック・ホワイト、ブクオフ、固いパン、高いところ、広いところ、すっげー大きな建造物、ダムとか工場とか、毛玉とり、いい匂い…

〈苦手かも…〉
 かます、説明書、道案内、カマドウマ、狭いところ、壁がすんごい目の前とか、渋滞、数字の暗記、人ごみを横切る、魚の三枚おろし…
ねこじかんです

ホームページ制作浮気調査ホームページ制作会社 東京浮気調査ホームページ制作 千葉ホームページ制作ブログパーツ 動物

最新CM

[03/28 PatlealaRag]
[02/29 あぐもん]
[02/29 あぐまn]
[01/11 わかりません]
[01/01 クロケット]
[10/23 ナマニク]
[10/23 ナマニク]
[10/20 nasu]
[10/17 奈良の亀母]
[10/16 ななみ]
気になる新作!

*A Lonely Place to Die

*Super 8

*Insidious

*The Woman

*Rammbock

*Season of the Wich

*Red Rising

*The Violent Kind

*Red White & Blue

*11-11-11

*The Feed

*Nang Phee

*Scream of the Banshee

*Dylan Dog: Dead of the Night

*Misteri Hantu Selular

*The Silent House

*Who Are You

*I Didn't Come Here to Die

*Famine

*I'm not Jesus Mommy

*Monster Brawl

*Some Guy Who kills People

*Falling Skies

*The Wicker Tree

*Hisss

*ChromSkull: Laid to RestⅡ

*Father's Day

*Drive Angry

*Fertile Ground

*Wake Wood

*Mientras Duermes

*Hobo with a Shotgun

*Atrocious

*KaraK

*Penunggu Istana

*Borre

*The Broken Imago

*Madison Country

*Viy

*Jenglot Pantai Selatan/Beach Creature

*Urban Explorer

*Los Infectados

*Isolation

*2002 Unborn Child

*The Pack

*El Incidente

*Rat Scratch Fever

*4bia
最新記事

(10/16)
(10/11)
(10/07)
(10/04)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(07/17)
(06/29)
(06/19)
ブログ内検索

みなさまの足跡
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by 26℃